ウィーン国立歌劇場ライヴ・ベスト グルベローヴァ(S) ウィーン国立歌劇場o.&cho. 他 [2CD]

はてなブックマークに追加
ウィーン国立歌劇場ライヴ・ベスト グルベローヴァ(S) ウィーン国立歌劇場o.&cho. 他 [2CD]
CD
ガイドコメント
グルベローヴァが1977年から2010年までに出演したウィーン国立歌劇場でのオペラから厳選したライヴ・ベスト盤。“コロラトゥーラの女王”として歴史を作ったグルベローヴァの圧倒的な名唱が堪能できる。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    22位 (2012/10/22)  ⇒  13位 (10/29)  ⇒  17位 (11/5)
収録曲
[Disc 1]
01歌劇「ドン・パスクワーレ」〜騎士はあのまなざしを (ドイツ語歌唱/第1幕) (ドニゼッティ)
02歌劇「ドン・パスクワーレ」〜用意はいいわ (ドイツ語歌唱/第1幕) (ドニゼッティ)
03歌劇「ルチア」〜あたりは静寂に包まれ…あの方はこの上もなく燃える情熱に (第1幕) (ドニゼッティ)
04歌劇「ルチア」〜裏切られた父の墓で (第1幕) (ドニゼッティ)
05歌劇「後宮からの逃走」〜どのような責苦があろうとも (第2幕) (モーツァルト)
06歌劇「ドン・ジョヴァンニ」〜お父様が危ないの…出ていって、ひどい人 (第1幕) (モーツァルト)
07歌劇「ルーチョ・シッラ」〜ああ、残酷な危険が (第2幕) (モーツァルト)
08歌劇「椿姫」〜ある喜ばしい日 (第1幕) (ヴェルディ)
09歌劇「椿姫」〜ああ、そはかの人か…花から花へ (第1幕) (ヴェルディ)
[Disc 2]
01喜歌劇「こうもり」〜侯爵様 (第2幕) (J.シュトラウス2世)
02歌劇「マノン」〜さようなら、わたしたちの小さなテーブルよ (第2幕) (マスネ)
03歌劇「マノン」〜私が女王のように道を歩くと (第3幕) (ヴェルディ)
04歌劇「マノン」〜君!あなたでしたか? (第3幕) (ヴェルディ)
05歌劇「マリア・ストゥアルダ」〜ばら色の光が私に (第3幕) (ドニゼッティ)
06歌劇「シャモニーのリンダ」〜この心の光が (第1幕) (エディタ・グルベローヴァ)
07歌劇「ロベルト・デヴェルー」〜行け!死がお前を頭上に抱えた (第2幕) (ヴェルディ)
08歌劇「ルクレツィア・ボルジア」〜何と美しい (プロローグ) (ヴェルディ)
09歌劇「ノルマ」〜ご覧なさい、ノルマよ (第2幕) (ベッリーニ)
10歌劇「清教徒」〜ああ!寺院へ行ってください (第1幕) (ベッリーニ)
11歌劇「ナクソス島のアリアドネ」〜偉大な王女様 (第1幕) (R.シュトラウス)
演奏
エディタ・グルベローヴァ(S) ウィーン国立歌劇場管弦楽団 ウィーン国立歌劇場合唱団 [1] (1)エクトル・ウルボン (2)ジュゼッペ・パタネ (3)カール・ベーム (4)イヴァン・フィッシャー (5)アルノルト・エストマン (6)ピンカス・スタインバーグ [2] (1)テオドール・グシュルバウアー (2)アダム・フィッシャー (3)アダム・フィッシャー (4)ブルーノ・カンパネッラ (5)マルチェッロ・ヴィオッティ (6)フリードリヒ・ハイダー (7)マルチェッロ・ヴィオッティ (8)マウリツィオ・ベニーニ (9)ホルスト・シュタイン指揮 他
録音
[1] (1)77.10 (2)78.3 (3)79.6 (4)89.6 (5)91.1 (6)90.
封入特典
  • 解説・歌詞・訳詞
アーティストおよび作曲家
  • エディタ・グルベローヴァ
    ソプラノ歌手。1946年スロヴァキアのブラスチラヴァ生まれ。68年ブラスチラヴァ国立歌劇場で『セヴィリァの理髪師』のロジーナ役でデビュー。西側デビューの70年、ウィーン国立歌劇場で『魔笛』の夜の女王役が絶賛され、当り役となる。完璧なコロラト……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)
[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る
[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声
[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム
[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015