カシオペア / ユーフォニー [再発][廃盤]

はてなブックマークに追加
CD
再発
  • アーティスト:
  • 原題:
    EUPHONY
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    オーラ
  • 規格品番:
    POCH-1222
  • 価格:
    2,136 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    カシオペア / ユーフォニー [再発][廃盤]をAmazon.co.jpで購入するカシオペア / ユーフォニー [再発][廃盤]をHMV.co.jpで購入するカシオペア / ユーフォニー [再発][廃盤]を楽天ブックスで購入するカシオペア / ユーフォニー [再発][廃盤]を@TOWER.JPで購入する
    カシオペア / ユーフォニー [再発][廃盤]を山野楽器で購入するカシオペア / ユーフォニー [再発][廃盤]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
スクェアと並ぶ我国屈指のバンド“カシオペア”が、その人気こそ若者たちに支えられるものの、音楽の実質は大人の感触を表出させるようになってきた。その好例が最新作。メンバー各人が第3者の眼でサウンドを鳥瞰して作り上げただろうクールネスが驚異。
トラックリスト
01太陽風 (TAIYO―FU☆ザ・ウインド・フロム・ザ・サン)
02シャドウ・マン
03スーパー・ソニック・ムーヴメント
04いにしえ (INISHIE☆オールド・タイム)
05ベイサイド・エクスプレス
06センチメンタル・アヴェニュー
07ソリッド・スウィング
08ハッカー
09ピュア・グリーン
10レッド・ゾーン
11迷夢 (MEI―MU☆SHALLOW DREAMS)
12ASAYAKE
  • CASIOPEA
    日本を代表するフュージョン・バンド。1977年に結成され、79年にアルバム『CASIOPEA』でデビュー。「ASAYAKE」「DOMINO LINE」など数々のヒット曲を送り出し、親しみやすいメロディと超絶テクニックが両立したサウンドで多く……
  • POCH-1223   2,136円+税   1992/07/01 発売
    カシオペア / ワールド・ライヴカシオペア / ワールド・ライヴカシオペア / ワールド・ライヴカシオペア / ワールド・ライヴカシオペア / ワールド・ライヴカシオペア / ワールド・ライヴ該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをAppleMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
    88年初夏からこなしたツアーの様子を収めたライヴ盤。国際派らしく、ブラジル・オーストラリア、日本、メキシコ、アメリカでライヴがひとまとめに。7人のホーン・セクションをゲストに迎えた読売EASTで録った……
    POCH-1221   2,136円+税   1992/07/01 発売
    カシオペア / プラティナム [再発][廃盤]をamazon.co.jpで購入するカシオペア / プラティナム [再発][廃盤]をHMV.co.jpで購入するカシオペア / プラティナム [再発][廃盤]を楽天ブックスで購入するカシオペア / プラティナム [再発][廃盤]をTOWER RECORDS ONLINEで購入するカシオペア / プラティナム [再発][廃盤]を山野楽器で購入するカシオペア / プラティナム [再発][廃盤]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをAppleMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
    デビュー作のつもりで……1曲目から軽目のダンス・ビート。このビート感は最後のS&Gの名曲まで続く。マンネリ打破を意図してレコード会社を変え、“オーラ”レーベルまで作った意欲作。楠木有勇行にジャパンら多……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場
[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表[インタビュー] マックス・リヒター、重要作をほぼ網羅&自身も演奏に参加する15年ぶりの来日公演開催
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015