「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」オリジナルサウンドトラック

はてなブックマークに追加
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」オリジナルサウンドトラック
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    EVANGELION: 2.0 YOU CAN (NOT) ADVANCE. ORIGINAL SOUND TRACK
  • ジャンル:
    アニメーション
  • レーベル:
    スターチャイルド
  • 規格品番:
    KICA-985
  • 価格:
    2,933 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」オリジナルサウンドトラックをAmazon.co.jpで購入する「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」オリジナルサウンドトラックを@TOWER.JPで購入する「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」オリジナルサウンドトラックをHMV.co.jpで購入する「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」オリジナルサウンドトラックを楽天ブックスで購入する「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」オリジナルサウンドトラックをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
テレビ放送から発展し、映画も作られた人気アニメの劇場版第2弾のサントラ。前作“序”ではテレビ版からの流用が多かったが、今回は新曲も目立つ。手がけたのは鷺巣詩郎。流麗でドラマティックなサウンドは、ヱヴァを離れて聴いても十分成り立つ。
ガイドコメント
2009年7月8日リリースとなる、同年6月公開映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』のオリジナル・サウンドトラック。音楽を担当したのは鷺巣詩郎で、ロンドンを中心にレコーディングした書き下ろし曲を多数収録している。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    18位 (2009/7/6)  ⇒  32位 (7/13)  ⇒  28位 (10/5)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    6位 (2009/7/6)  ⇒  10位 (7/13)  ⇒  19位 (7/20)
収録曲
012EM01 B01“At The Very Beginning”
022EM03 0908
032EM04 E4
042EM05 KK B09
052EM06 KK B16
062EM07 KK B09 InDoor
072EM08 B17
082EM09 YAMASHITA
092EM10 KK C01 AddGuit
102EM11 B16
112EM12 KK A09
122EM13 EM20 Alterna
132EM14 EM10C
142EM15 0938“Destiny”
152EM16 0944“Fate”
162EM17 KK A08
172EM18 KK C01
182EM19 ソル:モーツァルト主題による変奏曲 (劇中曲)
192EM20 KK A09 Kuriya
202EM21 KK C01 Str+AcGuit
212EM22 KK A08 Orche
222EM25 Piano Nu
232EM26 EM05B
242EM28 EM13
252EM29 E5
26今日の日はさようなら
272EM31 0948“In My Spirit”
282EM32 0910“Keep Your Head Above The Mayhem”
292EM33 0902“The Final Decision We All Must Take”
302EM34 E13
312EM35 Nu02“Cornage”
322EM36 E16
33翼をください
342EM38 F02
35ふりむかないで (劇中曲)
36恋の季節 (劇中曲)
(35)(36)ボーナストラック
アーティスト
  • 鷺巣詩郎
    1957年 8月29日、東京都生まれの作曲家・プロデューサー。70年代後半から活動をはじめ、ソロ・アーティストとしても79年にアルバム『EYES』でデビューを果たしている。テレビ/CM関連の楽曲を多数手掛けており、フジテレビ系『笑っていいと……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015