槇原敬之 / EXPLORER [限定]

はてなブックマークに追加
槇原敬之 / EXPLORER [限定]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    EXPLORER
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    キャピトル
  • 規格品番:
    TOCT-25440
  • 価格:
    2,913 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    槇原敬之 / EXPLORER [限定]をAmazon.co.jpで購入する槇原敬之 / EXPLORER [限定]を@TOWER.JPで購入する槇原敬之 / EXPLORER [限定]をHMV.co.jpで購入する槇原敬之 / EXPLORER [限定]を楽天ブックスで購入する槇原敬之 / EXPLORER [限定]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
SMAPに提供した「世界に一つだけの花」でソングライターとしての資質の高さをあらためて見せつけた槇原の、通算13枚目のアルバム。ゆったりとした変化を続けてきた彼だけど、誰もが見逃してしまうような日常の断片を切り取る姿勢は変わっていない。★
ガイドコメント
通算13枚目のオリジナル・アルバム。移籍第1弾でもあり、大ヒット曲「世界で一つだけの花」の新ヴァージョンも含む意欲作。ドラマ主題歌「僕が一番欲しかったもの」ほか、話題曲が満載だ。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    2位 (2004/8/9)  ⇒  6位 (8/16)  ⇒  12位 (8/23)  ⇒  30位 (8/30)  ⇒  34位 (9/6)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    2位 (2004/8/9)  ⇒  2位 (8/16)  ⇒  10位 (8/23)  ⇒  18位 (8/30)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    9位 (2004/8/9)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    3位 (2004/8/9)  ⇒  6位 (8/16)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    8位 (2004/8/9)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    3位 (2004/8/9)  ⇒  5位 (8/16)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    1位 (2004/8/9)  ⇒  4位 (8/16)  ⇒  5位 (8/23)  ⇒  13位 (8/30)  ⇒  12位 (9/6)  ⇒  20位 (9/13)
収録曲
01優しい歌が歌えない
02夏は憶えている
03Tag Team
2004年8月リリースの13thアルバム『EXPLORER』収録のアップ・テンポなナンバー。いろんなことを許しあえて、乗り越えられる、そんな家族への感謝や思いを綴ったような、優しい歌詞が染みる。
04武士は食わねど高楊枝
05Happy Ending
06君の名前を呼んだ後に
07とりあえず何か食べよう
08ハトマメ〜Say Hello To The World.〜
09The Fog
10世界に一つだけの花
11Boy、I'm gonna try so hard
12僕が一番欲しかったもの
2004年7月リリースの32thシングル。天海祐希主演のTVドラマ『ラストプレゼント〜娘と生きる最後の夏〜』の主題歌で、ドラマの内容にもリンクするような詞も感動的なバラードだ。ストリングスやピアノのアレンジも美しい。
仕様
内容:SYMPHONY ORCHESTRA CONCERT“cELEBRATION”密着撮り下し映像CDエクストラ
タイアップ
  • 「僕が一番欲しかったもの」 - NTT東日本
  • 「僕が一番欲しかったもの」 - システナTV-CMソング
  • 「僕が一番欲しかったもの」 - 日本テレビ「ラストプレゼント〜娘と生きる最後の夏〜」主題歌
封入特典
  • エンブレムステッカー(初回のみ)
アーティスト
  • 槇原敬之
    1969年5月18日生まれ、大阪府高槻市出身のシンガー・ソングライター。愛称は“マッキー”。90年にシングル「NG」、アルバム『君が笑うとき君の胸が痛まないように』でデビュー。91年の3rdシングル「どんなときも。」がヒットし、NHK『紅白……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)
[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る
[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声
[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム
[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分
[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作[インタビュー] 寺井尚子、“ジャズ・ヴァイオリンの女王”による多彩なナンバーで、新たな世界が花開く
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015