フィオナ・アップル / エクストラオーディナリー・マシーン [再発]

はてなブックマークに追加
フィオナ・アップル / エクストラオーディナリー・マシーン [再発]
CD
ガイドコメント
現代女性シンガー・ソングライターの最高峰といえる奇才、フィオナ・アップルの6年ぶりの3rdアルバム。エミネムや50セントとの仕事で知られるマイク・エリゾンドがプロデュースを手がけた、オーガニックなヴォーカルが映える話題作だ。
収録曲
01EXTRAORDINARY MACHINE
02GET HIM BACK
03O' SAILOR
04BETTER VERSION OF ME
05TYMPS (THE SICK IN THE HEAD SONG)
06PARTING GIFT
07WINDOW
08OH WELL
09PLEASE PLEASE PLEASE
10RED RED RED
11NOT ABOUT LOVE
12WALTZ (BETTER THAN FINE)
13PAPER BAG
14EXTRAORDINARY MACHINE
(13)(14)ボーナストラック
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳
アーティスト
  • フィオナ・アップル
    1977年9月13日生まれ、米・ニューヨーク出身のシンガー・ソングライター。本名はフィオナ・アップル・マカフィー・マッガート。歌手のダイアン・マカフィーと俳優のブランドン・マッガートを両親にもつ芸能一家で育ち、96年に『タイダル』でデビュー……
  • 同時発売作品
    フィオナ・アップル / アイドラー・ホイール
    EICP-1529   2,640円(税込)   2012/07/04 発売
    フィオナ・アップル / アイドラー・ホイールをamazon.co.jpで購入するフィオナ・アップル / アイドラー・ホイールをTOWER RECORDS ONLINEで購入するフィオナ・アップル / アイドラー・ホイールをHMV.co.jpで購入するフィオナ・アップル / アイドラー・ホイールを楽天ブックスで購入するフィオナ・アップル / アイドラー・ホイールをTSUTAYAで購入する
    前作『エクストラオーディナリー・マシーン』から約7年ぶりの4作目。ギネス級の長いタイトルのグラミー受賞アルバムで世界を席巻したフィオナ。そのインパクトの再来を予感させる、危うく・強く・壮絶にエモーショ……
    フィオナ・アップル / タイダル [再発]
    EICP-1530   1,980円(税込)   2012/07/04 発売
    フィオナ・アップル / タイダル [再発]をamazon.co.jpで購入するフィオナ・アップル / タイダル [再発]をTOWER RECORDS ONLINEで購入するフィオナ・アップル / タイダル [再発]をHMV.co.jpで購入するフィオナ・アップル / タイダル [再発]を楽天ブックスで購入するフィオナ・アップル / タイダル [再発]をTSUTAYAで購入する
    96年発表のデビュー・アルバムのリイシュー。当時18歳とは思えない、既に老成した大人のような達観と静謐な眼差しで書かれた詞と音楽は、苦しみ、嘆き、孤独と向き合ってきた若き少女の鋭意な感性と洞察力にあふ……
    フィオナ・アップル / 真実 [再発]
    EICP-1531   1,980円(税込)   2012/07/04 発売
    フィオナ・アップル / 真実 [再発]をamazon.co.jpで購入するフィオナ・アップル / 真実 [再発]をTOWER RECORDS ONLINEで購入するフィオナ・アップル / 真実 [再発]をHMV.co.jpで購入するフィオナ・アップル / 真実 [再発]を楽天ブックスで購入するフィオナ・アップル / 真実 [再発]をTSUTAYAで購入する
    99年発表の2ndアルバムのリイシュー。前作の物寂しく憂いに満ちたブルース色は薄まり、痛みを強さに変えた凛とした佇まいの作品だ。ミリオン・ヒットを記録した、変則的でエキセントリックなシングル「FAST……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015