ファンタジー 小菅優(P)

はてなブックマークに追加
ファンタジー 小菅優(P)
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    FANTASIE
  • ジャンル:
    クラシック 〜 鍵盤独奏曲
  • レーベル:
    SONY CLASSICAL
  • 規格品番:
    SICC-679
  • 価格:
    2,640 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ファンタジー 小菅優(P)をAmazon.co.jpで購入するファンタジー 小菅優(P)を@TOWER.JPで購入するファンタジー 小菅優(P)をHMV.co.jpで購入するファンタジー 小菅優(P)を楽天ブックスで購入するファンタジー 小菅優(P)をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
アルバムのタイトルは『ファンタジー』。バロックから近代までの、イマジネーションの閃きを綴った曲が集められている。それを躁と鬱の対比と捉えた場合、小菅の演奏は鬱よりも躁に美質が光る、いわば“前向きのファンタジー”。とても健康的である。
ガイドコメント
バッハやファリャなどの幻想曲を中心に集めた、小菅優のアルバム。多様な様式に敏感に反応し、ラフマニノフやファリャでは新境地を披露している。またひとつ大きくなった彼女の姿が垣間見られるようだ。
チャート
  • TOWER RECORDS クラシック アルバム
    19位 (2007/4/30)
収録曲
01幻想曲ハ短調BWV919 (J.S.バッハ)
02幻想曲イ短調BWV922 (J.S.バッハ)
03幻想曲ニ短調K.397 (モーツァルト)
04幻想曲ハ長調Hob.17-4 (ハイドン)
05幻想曲ト短調op.77 (ベートーヴェン)
06幻想曲ハ長調D.605A (グラーツの幻想曲) (シューベルト)
07幻想曲ヘ短調op.49 (ショパン)
08幻想的小品第1番ト短調 (ラフマニノフ)
09フーガ ニ短調 (ラフマニノフ)
10ベティカ幻想曲 (アンダルシア幻想曲) (ファリャ)
演奏
小菅優(P)
録音
2006.4
アーティストおよび作曲家
  • 小菅優
    1983年生まれ、東京都出身の女性ピアニスト。東京音楽大学付属音楽教室を経て、93年より欧州に在住。2005年に米・ニューヨークのカーネギーホールでデビュー・リサイタルを行ない、翌年にはザルツブルク音楽祭で日本人ピアニストとしては二人目とな……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 大河ドラマ『青天を衝け』オリジナル・サウンドトラック、音楽を担当した佐藤直紀が、厳選されたアナログLP収録曲の背景を語る[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保
[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー
[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙
[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表
[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る
[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た!
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015