ノラ・ジョーンズ / フィールズ・ライク・ホーム [CCCD] [廃盤]

はてなブックマークに追加
ノラ・ジョーンズ / フィールズ・ライク・ホーム [CCCD] [廃盤]
CD
ミニ・レビュー
グラミー8冠を獲った処女作に続く待望の第2弾。聴いた瞬間に彼女だとわかるスモーキーな声が、聴く者をリラックスさせる。今作ではよりカントリーに傾倒し、ノラが好きだというザ・バンドのテイストも少し加わりジャズ指数はさらに減少気味。
ガイドコメント
プロデューサーに引き続きアリフ・マーディンを迎えて制作された、ノラ・ジョーンズ2年ぶりの2ndアルバム。前作同様、誰にでも安心して聴けるポップな仕上がりで、ふたたび話題を呼びそうだ。
ガイドコメント
第45回グラミー8部門受賞後初のリリースとなる、2年ぶりの2ndアルバム。前作同様、誰にでも安心して聴けるポップな仕上がりとなっており、ラジオ・ヒットが多発しそうな予感あり。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    1位 (2004/2/2)  ⇒  2位 (2/9)  ⇒  5位 (2/16)  ⇒  6位 (2/23)  ⇒  5位 (3/1)  ⇒  5位 (3/8)  ⇒  15位 (3/15)  ⇒  20位 (3/22)  ⇒  34位 (3/29)  ⇒  32位 (4/5)  ⇒  21位 (4/12)  ⇒  31位 (4/19)  ⇒  23位 (5/3)  ⇒  40位 (6/7)  ⇒  31位 (6/21)  ⇒  22位 (6/28)  ⇒  40位 (12/20)  ⇒  40位 (12/27)  ⇒  25位 (2005/1/3)  ⇒  19位 (1/10)  ⇒  33位 (1/17)  ⇒  30位 (1/31)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    2位 (2004/2/2)  ⇒  2位 (2/9)  ⇒  4位 (2/16)  ⇒  5位 (2/23)  ⇒  3位 (3/1)  ⇒  5位 (3/8)  ⇒  15位 (3/15)  ⇒  19位 (3/22)  ⇒  17位 (4/12)  ⇒  20位 (2005/1/3)  ⇒  20位 (1/10)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    7位 (2004/2/2)  ⇒  1位 (2/9)  ⇒  4位 (2/16)  ⇒  6位 (2/23)  ⇒  5位 (3/1)  ⇒  5位 (3/8)  ⇒  9位 (3/15)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    2位 (2004/2/2)  ⇒  1位 (2/9)  ⇒  4位 (2/16)  ⇒  5位 (2/23)  ⇒  4位 (3/1)  ⇒  6位 (3/8)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    6位 (2004/2/2)  ⇒  5位 (2/9)  ⇒  8位 (2/16)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    2位 (2004/2/2)  ⇒  1位 (2/9)  ⇒  6位 (2/16)  ⇒  3位 (2/23)  ⇒  2位 (3/1)  ⇒  6位 (3/8)
  • TOWER RECORDS ロック&ポップス アルバム
    1位 (2004/2/2)  ⇒  1位 (2/9)  ⇒  1位 (2/16)  ⇒  1位 (2/23)  ⇒  1位 (3/1)  ⇒  2位 (3/8)  ⇒  5位 (3/15)  ⇒  9位 (3/22)  ⇒  13位 (3/29)  ⇒  13位 (4/5)  ⇒  11位 (4/12)  ⇒  10位 (4/19)  ⇒  14位 (5/3)  ⇒  12位 (6/21)  ⇒  13位 (6/28)  ⇒  14位 (2005/1/3)  ⇒  11位 (1/10)
  • TOWER RECORDS ジャズ アルバム
    1位 (2004/2/1)  ⇒  1位 (2/15)  ⇒  1位 (2/22)  ⇒  1位 (2/29)  ⇒  1位 (3/7)  ⇒  1位 (3/14)  ⇒  1位 (3/21)  ⇒  1位 (3/29)  ⇒  2位 (4/4)  ⇒  2位 (4/11)  ⇒  2位 (4/18)  ⇒  1位 (4/25)  ⇒  2位 (5/2)  ⇒  3位 (5/10)  ⇒  4位 (5/23)  ⇒  3位 (5/30)  ⇒  20位 (6/6)  ⇒  2位 (6/28)  ⇒  2位 (7/4)  ⇒  3位 (7/11)  ⇒  1位 (7/18)  ⇒  1位 (7/25)  ⇒  2位 (8/8)  ⇒  1位 (8/15)  ⇒  2位 (8/23)  ⇒  4位 (8/29)  ⇒  10位 (9/5)  ⇒  5位 (9/12)  ⇒  18位 (10/4)  ⇒  2位 (10/11)  ⇒  2位 (10/18)  ⇒  1位 (10/25)  ⇒  1位 (11/1)  ⇒  1位 (11/8)  ⇒  4位 (11/15)  ⇒  2位 (11/22)  ⇒  2位 (11/29)  ⇒  1位 (12/6)  ⇒  2位 (12/13)  ⇒  1位 (12/20)  ⇒  1位 (12/27)  ⇒  1位 (2005/1/3)  ⇒  1位 (1/10)  ⇒  1位 (1/17)  ⇒  3位 (1/24)  ⇒  2位 (1/31)  ⇒  2位 (2/7)  ⇒  2位 (2/14)  ⇒  2位 (2/21)  ⇒  2位 (2/28)  ⇒  4位 (3/7)  ⇒  5位 (3/14)  ⇒  8位 (3/21)  ⇒  5位 (3/28)  ⇒  8位 (4/4)  ⇒  6位 (4/11)  ⇒  11位 (4/18)  ⇒  14位 (4/25)  ⇒  10位 (5/2)  ⇒  14位 (5/9)  ⇒  17位 (5/23)  ⇒  9位 (5/29)  ⇒  10位 (6/6)  ⇒  11位 (6/13)  ⇒  16位 (6/20)  ⇒  7位 (6/27)  ⇒  15位 (12/12)  ⇒  11位 (12/19)  ⇒  6位 (2006/1/2)  ⇒  11位 (1/9)  ⇒  19位 (2/27)  ⇒  16位 (3/13)
収録曲
01SUNRISE
2ndアルバム『フィールズ・ライク・ホーム』に収録の、アメリカン・ルーツ色がより加味された落ち着きあるナンバー。上質感ある抑えの効いたサウンドとスモーキーなノラの歌声が、疲れた脳と体を癒してくれる。
02WHAT AM I TO YOU?
03THOSE SWEET WORDS
04CARNIVAL TOWN
05IN THE MORNING
06BE HERE TO LOVE ME
07CREEPIN' IN
08TOES
09HUMBLE ME
10ABOVE GROUND
11THE LONG WAY HOME
12THE PRETTIEST THING
13DON'T MISS YOU AT ALL
14SLEEPLESS NIGHTS
1960年にエヴァリー・ブラザーズが発表、1976年にはグラム・パーソンズとエミルー・ハリスとのデュエットで発表のカヴァー曲。音数を極力抑えたメロディだからこそ、しっかりと胸に響く佇まいが広がるミディアム・スロー・バラード。
(14)ボーナストラック
タイアップ
  • 「スリープレス・ナイト」 - 東宝「東京タワー」TVスポット使用曲
  • 「ホワット・アム・アイ・トゥ・ユー」 - フジテレビ「離婚弁護士」挿入歌
アーティスト
  • ノラ・ジョーンズ
    1979年3月30日、米・ニューヨーク生まれ、テキサス育ちの女性シンガー・ソングライター。父はシタール奏者のラヴィ・シャンカール。幼少より合唱団やピアノで才能が開花し、大学ではジャズ・ピアノを専攻。だが、99年よりニューヨークに在住し、その……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015