YOUR SONG IS GOOD / FEVER [デジパック仕様]

はてなブックマークに追加
YOUR SONG IS GOOD / FEVER [デジパック仕様]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    FEVER
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    カクバリズム
  • 規格品番:
    UPCH-1501
  • 価格:
    2,200 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    YOUR SONG IS GOOD / FEVER [デジパック仕様]をAmazon.co.jpで購入するYOUR SONG IS GOOD / FEVER [デジパック仕様]を@TOWER.JPで購入するYOUR SONG IS GOOD / FEVER [デジパック仕様]をHMV.co.jpで購入するYOUR SONG IS GOOD / FEVER [デジパック仕様]を楽天ブックスで購入するYOUR SONG IS GOOD / FEVER [デジパック仕様]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
ビークルとのスプリット・シングルが注目されたりして、めきめき人気アップ中の超ファンキーな何でもありバンドが贈る灼熱の娯楽サウンド。オルガンとホーンがリードするキャッチーなメロディに、聴けば思わず「オーレ!」の声が出る。幸せな音です。
ガイドコメント
オーセンティックなカリプソ、スカ、ロックステディ、ソウルなどの要素をミックスしたパーティ・インスト・バンドのメジャー・デビュー・アルバム。彼らの代表曲である「SUPER SOUL MEETIN'」の新録ヴァージョンも収録。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    8位 (2006/7/3)  ⇒  33位 (7/10)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    6位 (2006/7/3)  ⇒  19位 (7/10)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    8位 (2006/7/3)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    8位 (2006/7/3)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    6位 (2006/7/3)  ⇒  15位 (7/10)
収録曲
01ジ・イントロ
しょっぱなからメーターが振り切れるほどのハイテンションMAXな状態で迫りくる! ライヴ・ハウスのボーイズ&ガールズを熱狂の渦に叩き込む姿が思い浮かぶ、ジェイムス・ブラウン風のファンクネスが飛び交う、問答無用の無礼講パーティ・チューン。
02超ソウルミーティン
ライヴでも人気の高い彼らの代表曲を、新録ヴァージョンで収録。思わず腰が疼いちゃうような、アゲアゲなテンションのインストゥルメンタル。海中で演奏するというPVも話題を呼んだラヴァーズ・ロックだ。
03AAH WEE (STOMP、JUMP&風呂編)
「イヤなことは忘れちゃおう!」という能天気で使い古された決まり文句も、“ユアソン”の雑多なグッド・ヴァイヴス&狂騒的なビートによってポジティヴなメッセージに変化する。シンプルながらも抜けのいいサウンドに心が弾むノリのいいナンバー。
04熱帯ボーイ
彼らのキャッチフレーズである“東京発カリブ経由”という形容句がまさにピッタリくる、ゴキゲンなファンク・ナンバー。夏の日差しを全身いっぱいに浴びながら、カリブ海のアッパーなグルーヴに身を任せよう。
05わぁわぁブギウギ
キャッチーなメロディに乗せて、ひたすら陽気なホーン・セクションと軽快なオルガン・プレイが鳴り響く、まったり系ミディアム・ナンバー。一度聴けば、太陽直下の高気圧な熱帯夜へとひとっとびする、サマー・アンセムだ。
06ア・ショート・バケイション
マーティン・デニーにも似た風のエキゾチックでトロピカルな音楽空間へといざなう、彩色豊かなリラクゼーション・ミュージック。南国から吹く“心地良い音楽”という風がリスナーの頬を優しく撫で、身も心もトロトロに溶けてしまうこと必至だ。
074月の演奏
イントロのカッティング・ギターにソウル・ミュージックを想起するも、一転してAメロは“ユアソン”らしくカリプソ風味へと落ち着いていく。あらゆる音楽要素を貪欲なまでに吸収して消化する、アグレッシヴな姿勢が素晴らしい、彼らの真骨頂といえるナンバー。
08フィーバー
イントロが超ハイテンションなら、リズム・セクションが勢いを増したアウトロはそれに輪をかけた超・超ハイテンション! アルバム・タイトルでもあるFEVER(熱気)を瞬間密封した、至極のハッピー・チューン。
仕様
デジパック仕様
アーティスト
  • YOUR SONG IS GOOD
    日本のインストゥルメンタル・バンド。愛称は“ユアソン”。ファスト・ソウル・パンク・バンド、SCHOOL JACKETSを母体に1998年に結成。2002年に初の単独CD『COME ON』を発表し、2006年のミニ・アルバム『FEVER』でメ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015