鈴木亜美 joins 中田ヤスタカ(capsule) / FREE FREE / SUPER MUSIC MAKER

はてなブックマークに追加
鈴木亜美 joins 中田ヤスタカ(capsule) / FREE FREE / SUPER MUSIC MAKER
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    FREE FREE|SUPER MUSIC MAKER
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    avex trax
  • 規格品番:
    AVCD-31236
  • 価格:
    1,000 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    鈴木亜美 joins 中田ヤスタカ(capsule) / FREE FREE / SUPER MUSIC MAKERをAmazon.co.jpで購入する鈴木亜美 joins 中田ヤスタカ(capsule) / FREE FREE / SUPER MUSIC MAKERをHMV.co.jpで購入する鈴木亜美 joins 中田ヤスタカ(capsule) / FREE FREE / SUPER MUSIC MAKERを楽天ブックスで購入する鈴木亜美 joins 中田ヤスタカ(capsule) / FREE FREE / SUPER MUSIC MAKERを@TOWER.JPで購入する
    鈴木亜美 joins 中田ヤスタカ(capsule) / FREE FREE / SUPER MUSIC MAKERを山野楽器で購入する鈴木亜美 joins 中田ヤスタカ(capsule) / FREE FREE / SUPER MUSIC MAKERをTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
Buffalo Daughterやキリンジらとのコラボにより、鈴木亜美のイメージを覆した“joins”シリーズ。中田ヤスタカ(capsule)とのエレクトリック・ディスコ・サウンドは、ヴォーカルすらも大胆にエフェクト加工した、ダンス音楽としての“本気”度が刺激的。
鈴木亜美の2007年8月発表のシングル。クラブ・シーンを中心にプロデューサー/DJとして活躍する中田ヤスタカ(capsule)とのコラボ作で、彼女の新たな魅力が引き出されている。
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス シングル
    17位 (2007/8/20)  ⇒  20位 (8/27)
トラックリスト
01FREE FREE
超クールで超ポップでちょこっとだけエロい(?)、エレクトロニック・サウンドが渦巻く“ニュー・あみーゴ”の世界へようこそ。capsuleの中田ヤスタカが手掛けた、どこか80'sの懐かしさを感じさせる、ゴキゲンな4つ打ちハウス・トラックだ。
02SUPER MUSIC MAKER
ヴォコーダーで加工された鈴木亜美のラヴリー・ヴォイスが全方位から放たれる、スーパー・ファンキー・ダンス・トラック。チャイルディッシュな魅力をリスナーに存分にふりまく、これぞ“中田ヤスタカ流エレディスコ”だ。
03FREE FREE (extended mix)
超クールで超ポップでちょこっとだけエロい(?)、エレクトロニック・サウンドが渦巻く“ニュー・あみーゴ”の世界へようこそ。capsuleの中田ヤスタカが手掛けた、どこか80'sの懐かしさを感じさせる、ゴキゲンな4つ打ちハウス・トラックだ。
04SUPER MUSIC MAKER (radio edit)
ヴォコーダーで加工された鈴木亜美のラヴリー・ヴォイスが全方位から放たれる、スーパー・ファンキー・ダンス・トラック。チャイルディッシュな魅力をリスナーに存分にふりまく、これぞ“中田ヤスタカ流エレディスコ”だ。
  • 鈴木亜美
    1998年7月に「love the island」でデビュー。2005年3月には移籍第1弾シングル「Delightful」を、そして10月には約5年半ぶりとなるオリジナル・アルバム『AROUND THE WORLD』を発表。2007年3月に……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 主人公の輪郭を求めているのかもしれない 中村雅俊、通算55枚目のシングル「だろう!!」[インタビュー] 現代に鳴るべき音楽 清 竜人「目が醒めるまで(Duet with 吉澤嘉代子)」
[インタビュー] MAKE SOME HAPPEN なにか起こしたい――A-THUGの“夢”[インタビュー] 後悔は一切ない 〈おはよう武道館〉を控える般若が初のベスト・アルバム『THE BEST ALBUM』をリリース
[インタビュー] “わたし”から“私”へ 吉澤嘉代子『女優姉妹』[インタビュー] 宇宙船ジャガー号に潜入取材!――ベスト・アルバム『ジャガーさんがベスト!』に迫る
[インタビュー] 孤独を歩こう――2018年の日本を描いた、中村 中『るつぼ』[インタビュー] “黒い春”と一緒に“死者の日”を楽しもう エル・ハル・クロイの世界とは
[インタビュー] 泣けて笑えて、また泣けて、また笑えて――近田春夫×児玉雨子[インタビュー] ビートで紡ぐストーリー――CRAM『The Lord』
[インタビュー] 進化し続けるCOLOR CREATION 新たなチャレンジや発見も詰まった「I[インタビュー] カズオ・イシグロが歌詞を提供した“ジャズ・ソングバード” ステイシー・ケントがジム・トムリンソンと描く美しい歌
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015