マリーナ・ショウ / フリー・ソウル クラシック・オブ・マリーナ・ショウ

はてなブックマークに追加
マリーナ・ショウ / フリー・ソウル クラシック・オブ・マリーナ・ショウ
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    FREE SOUL. THE CLASSIC OF MARLENA SHOW
  • ジャンル:
    ヴォーカル・ジャズ
  • レーベル:
    ブルーノート
  • 規格品番:
    TOCP-67960
  • 価格:
    2,723 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    マリーナ・ショウ / フリー・ソウル クラシック・オブ・マリーナ・ショウをAmazon.co.jpで購入するマリーナ・ショウ / フリー・ソウル クラシック・オブ・マリーナ・ショウを@TOWER.JPで購入するマリーナ・ショウ / フリー・ソウル クラシック・オブ・マリーナ・ショウをHMV.co.jpで購入するマリーナ・ショウ / フリー・ソウル クラシック・オブ・マリーナ・ショウを楽天ブックスで購入するマリーナ・ショウ / フリー・ソウル クラシック・オブ・マリーナ・ショウをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
クラブ、レア・グルーヴ系で人気が出たジャズ&ソウル・シンガー、マリーナ・ショウのベスト盤。代表作の揃ったブルーノートの諸作はもちろん、レコード会社の枠を超えて、アーゴ、コロムビアからも選曲。ソウル・シンガーとしてのすごさを再認識する選曲だ。
ガイドコメント
クラブ・ミュージック系人気コンピ・シリーズのマリーナ・ショウ編。70年代ブラック・コンテンポラリーを代表する彼女のブルーノート5作品を中心に、人気DJ橋本徹がベスト・トラックをセレクト。グルーヴィでメロウなナンバーが満載。
チャート
  • TOWER RECORDS ジャズ アルバム
    6位 (2006/5/8)  ⇒  6位 (5/15)  ⇒  10位 (5/22)  ⇒  9位 (5/29)  ⇒  14位 (6/5)
収録曲
01CALIFORNIA SOUL
02THE FEELING'S GOOD
03LOOK AT ME, LOOK AT YOU (WE'RE FLYING)
04LOVING YOUWAS LIKE A PARTY
05WOMAN OF THE GHETTO
06LIBERATION CONVERSATION
07STREET WALKIN' WOMAN
08THE SONG IS YOU
09YOU ARE THE SUNSHINE OF MY LIFE
10TWISTED
11HUM THIS SONG
12JUST DON'T WANT TO BE LONELY
13FEEL LIKE MAKIN' LOVE
14SAY A GOOD WORD
15YOU BEEN AWAY TOO LONG
16ROSE MARIE (MON CHERIE)
17RHYTHM OF LOVE
18I'M BACK FOR MORE
19SAVE THE CHILDREN
20WOMAN OF THE GHETTO
演奏
マリーナ・ショウ(VO)
封入特典
  • 解説・歌詞
アーティスト
  • マリーナ・ショウ
    1944年9月22日生まれ、米ニューヨーク州ニューロシェル出身のジャズ・シンガー。トランペット奏者の叔父の影響でジャズを聴き始め、10歳の時にアポロ・シアターのアマチュア・ナイトに出演。66年リリースのシングル「マーシー・マーシー・マーシー……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表
[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム
[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く
[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』
[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015