capsule / FRUITS CLiPPER

はてなブックマークに追加
capsule / FRUITS CLiPPER
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    FRUITS CLIPPER
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    contemode
  • 規格品番:
    YCCC-10005
  • 価格:
    2,200 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    capsule / FRUITS CLiPPERをAmazon.co.jpで購入するcapsule / FRUITS CLiPPERを@TOWER.JPで購入するcapsule / FRUITS CLiPPERをHMV.co.jpで購入するcapsule / FRUITS CLiPPERを楽天ブックスで購入するcapsule / FRUITS CLiPPERをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
男女デュオ・エレクトロ・ユニットの7作目となるアルバム。サウンド・プロデュースだけでなく、アート・ワークやスタイリングまで手掛ける中田ヤスタカの美意識に貫かれた、アッパー系のエレクトロ・ディスコ・サウンドは、濃密な空間を構築しスキがない。
ガイドコメント
2006年5月リリースの7thアルバム。これまでのビート感あふれるポップなエレクトロ・サウンドにアグレッシヴなアプローチが加味された仕上がり。i-Tunes用限定シングル「jelly」のニュー・ヴァージョンを収録。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    6位 (2006/5/8)  ⇒  16位 (5/15)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    3位 (2006/5/8)  ⇒  12位 (5/15)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    5位 (2006/5/8)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    1位 (2006/5/8)  ⇒  6位 (5/15)  ⇒  19位 (6/5)
収録曲
01CS Entrance6
アルバムの冒頭から、これまでの“キュートでポップなエレクトロニカ”というcapsuleのイメージを180度変えてしまうこと必至。音圧のかかる、ヘヴィでアグレッシヴなサウンドにノック・ダウン。
02FRUITS CLiPPER
「Are You Crazy?」というフレーズで始まるアルバム・タイトル・ナンバーは、ダフト・パンクの「Digital Love」を彷彿とさせる、超ゴキゲンなフレンチ・タッチ・フィルターハウス。
03jelly (album-edit)
Apple iTunes Music Store限定の配信用楽曲として2005年11月にリリースされるやいなや、エレクトロニック・チャートで1位を記録した「jelly」のアルバム・ミックス版。
04CrazEEE Skyhopper
ばっちりフロア対応のアッパー・サウンドは、クラバー御用達のディスコ・ビーツ。レーザービームが交錯するなか、オーディエンスの熱狂が目に浮かぶかのような、文字通り「アゲアゲ」な1曲に仕上がっている。
055iVE STAR
エレクトロニカ、ボッサ、ラウンジ、フレンチ・ポップ……。さまざまな音楽スタイルをボーダーレスに横断する中田ヤスタカの才能を存分に味わうことができる、とびきりキュートでキャッチーなナンバー。気分はサテライト!
06Endor
超攻撃型エレクトロ・サウンド万歳のアルバム『FRUITS CLiPPER』のなかで一息つくインタールードは、亜熱帯ジャングルを思わせる自然音と動物のいななき。コーネリアスの傑作「POINT」にも通じるこのセンスに、capsuleのさらなる深化が見える。
07Robot Disco
「Robot Disco」というタイトルからして、レトロ・フューチャー感が満載。“古き良き未来”を感じさせるヴォコーダー・ヴォイスがちょっとクラフトワークっぽい、4つ打ちディスコ・ナンバー。
08super speeder Judy Jedy
エッジの効いたギター・サウンドとピコピコした電子の音塊が、幸せな邂逅を遂げる……。この音の快感は一度聴いたら病みつきになるはず。ダンサブルでピースフルな、ファンキー・エレクトロ・ミュージック。
09megalopolis
道路・通信網が整備化された巨大都市、「メガロポリス」がタイトルに冠されたナンバーは、これまた完全フロア対応のハウス・チューン。夜景を眼下に見下ろすハイウェイでBGMとして流せば、音像とぴったりマッチするハズ。
10dreamin dreamin
capsuleのポップ・センスが、これでもかという位に凝縮された歌モノ。こしじまとしこのキュート・ヴォイスで「Do You Wanna Dance With Me?」って言われた日にゃあ、問答無用で踊るっきゃない。
タイアップ
  • 「FRUITS CLiPPER」 - フジテレビ721「ゲームセンターCX」番組使用曲
封入特典
  • 12cmアナログディスク(初回のみ)
アーティスト
  • CAPSULE
    日本の音楽ユニット。国内外で幅広く活躍するクリエイター“中田ヤスタカ”の活動の中心となるユニットで、ヴォーカリスト“こしじまとしこ”とともに1997年に結成。2001年、シングル「さくら」でデビューを果たす。当初はボッサ、ラウンジ系などのモ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015