シンプル・プラン / ゲット・ユア・ハート・オン! [限定]

はてなブックマークに追加
シンプル・プラン / ゲット・ユア・ハート・オン! [限定]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    GET YOUR HEART ON!
  • ジャンル:
    海外ロック&ポップス
  • レーベル:
    アトランティック
  • 規格品番:
    WPCR-14122
  • 価格:
    2,283 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    シンプル・プラン / ゲット・ユア・ハート・オン! [限定]をAmazon.co.jpで購入するシンプル・プラン / ゲット・ユア・ハート・オン! [限定]を@TOWER.JPで購入するシンプル・プラン / ゲット・ユア・ハート・オン! [限定]をHMV.co.jpで購入するシンプル・プラン / ゲット・ユア・ハート・オン! [限定]を楽天ブックスで購入するシンプル・プラン / ゲット・ユア・ハート・オン! [限定]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
カナダ出身の人気エモ/スクリーモ系バンドの4作目。プロデューサーにブライアン・ハウズ(パドル・オブ・マッド他)を迎え、お得意のわかりやすいポップ・パンクを軸に正攻法で攻めている印象だ。ウィーザーのリヴァース・クオモが参加したシングル「キャント・キープ・マイ・ハンズ・オフ・ユー」他、ゲストも多数。
ガイドコメント
パワフル&ポップなサウンドで人気のシンプル・プランの約3年ぶり4枚目のアルバム。キャッチーなパンク・ナンバーから一緒に唱えるバラード・ナンバーまで、またもライヴ映えしそうな楽曲が満載だ。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    6位 (2011/6/20)  ⇒  14位 (6/27)  ⇒  23位 (7/4)  ⇒  26位 (7/11)  ⇒  29位 (7/25)  ⇒  39位 (8/8)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    4位 (2011/6/20)  ⇒  14位 (6/27)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    8位 (2011/6/20)  ⇒  10位 (6/27)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    7位 (2011/6/20)  ⇒  7位 (6/27)  ⇒  10位 (7/18)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    4位 (2011/6/20)  ⇒  9位 (6/27)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    4位 (2011/6/20)  ⇒  8位 (6/27)  ⇒  8位 (7/4)
  • TOWER RECORDS ロック&ポップス アルバム
    1位 (2011/6/20)  ⇒  2位 (6/27)  ⇒  7位 (7/4)  ⇒  7位 (7/11)  ⇒  7位 (7/25)  ⇒  11位 (8/1)  ⇒  7位 (8/8)  ⇒  11位 (8/15)
収録曲
01YOU SUCK AT LOVE
カラっとしたサウンドが爽快なポップ・パンク・ナンバー。運命の人だと思って始まった恋だったけど、浮気ばかりの君にはもうウンザリ……と別れを突きつける。エネルギッシュなビートで突き進みながら、不意打ちのように終わるラストがユニーク。
02CAN'T KEEP MY HANDS OFF YOU
ウィーザーのヴォーカリスト、リヴァース・クオモをゲストに迎えてのパンク・チューン。ポップなギター・リフにハイテンポなビート、思わず口ずさみたくなるようなコーラスなど、世界中のキッズたちがウズウズするナンバーだ。
03JET LAG
2004年に彗星のように現れたロンドン生まれのヴォーカリスト、ナターシャ・ベディングフィールドをフィーチャーしてのスケールの大きなロック・ナンバー。ピエールとの相性も抜群で、辛い遠距離恋愛を歌い上げる。
04ASTRONAUT
アコースティック・ギターによるイントロで幕を開ける切なげなミディアム・バラード。“アストロノート=宇宙飛行士”のように孤独な自分には、君しかいないんだと切実に歌う。絶妙なコーラス・ワークとアンサンブルが悲哀を増幅させている。
05LOSER OF THE YEAR
レゲエのテイストを感じさせる意外なイントロもつかの間、一気に弾けるポップ・パンク・ナンバー。“お前がここいいないと俺はルーザー・オブ・ジ・イヤーなんだ”とストレートすぎるほどに正直に訴える姿は、もはや男らしい。
06ANYWHERE ELSE BUT HERE
シンセサイザーを効果的に使って、エレクトロ・ポップのようなテイストも感じさせるミディアム・バラード。繰り返しの毎日はうんざりだから、ここにはもういられないんだと歌う。チャックならではのずっしりとしたドラミングが魅力的。
07FREAKING ME OUT
盟友オール・タイム・ロウのフロントマン、アレックス・ガスカースを客演として迎えての緊張感のあるロック・チューン。嫌悪していたはずの“薄っぺらいもの”になってしまった仲間への失望と恐怖を歌う。心情をうまく表現したサウンドメイクが肝。
08SUMMER PARADISE
トロントを拠点に活動するソマリア出身のラッパー、ケイナーンをフィーチャーしたナンバー。アコースティックなレゲエ・チューンというアプローチが新鮮に響く。シンプル・プランの懐の深さを感じさせる好コラボだ。
09GONE TOO SOON
壮大に広がるサウンドをバックに、伸びやかに響きわたるピエールのヴォーカルが感動的なミディアム・バラード。人生を変えてくれた君との早すぎる別れを惜しみつつ、その思い出を胸に前向きに生きていこうと決意するさまを描く。
10LAST ONE STANDING
ハードなテイストでグイグイと攻めるロック・チューン。諦めないものだけが最後まで立っていられるのだから目を覚まして戦い続けろと、突き放しつつも力強く背中を押してくれる。ハードロック調のリフやコーラスがいいアクセント。
11THIS SONG SAVED MY LIFE
アコースティック・ギターのアルペジオで幕を開けるスケールの大きなロック・ナンバー。エフェクトを効かせた細やかなギターのフレーズがサビに広がりを持たせている。ファンのメッセージをもとに、自分を見失っていたときにこの歌が救ってくれたと力強く歌う。
12JET LAG
ナターシャ・ベディングフィールドを迎えて録音されたナンバーのボーナス・トラック・ヴァージョン。カナダのファッション・リーダーであるマリー・メイをフィーチャーしている。少し柔らかなヴォーカルが心地よい。
13NEVER SHOULD HAVE LET YOU GO
かき鳴らすギターとピアノが感動的な空気を作り出すミッド・チューン。君を手放してしまったことを悔い、時間の戻し方がわかればいいのにと歌う。静と動を見事に使い分け、ラストにもうひとつ展開を作り上げるアレンジが秀逸。
14LOSER OF THE YEAR
“お前がここいいないと俺はルーザー・オブ・ジ・イヤーなんだ”と歌うポップ・パンク・ナンバーのアコースティック・ヴァージョン。原曲とは180度違ったアレンジになったことで、彼らのソング・ライティング能力の高さを改めて認識させてくれる。
(12)(13)(14)ボーナストラック
仕様
CDエクストラ内容:オフショット映像や写真
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳
アーティスト
  • シンプル・プラン
    カナダ出身のポップ・パンク・バンド。ピエール・ブーヴィエ(vo)、チャック・コモー(ds)、デヴィッド・デロシアーズ(b)、セヴァスチャン・ルフェーヴル(g)、ジェフ・スティンコ(g)の5人組。もともとはピエールとチャックがモントリオールで……
  • 同時発売作品
    WPCR-14127   2,702円(税込)   2011/06/22 発売
    シンプル・プラン / ゲット・ユア・ハート・オン!をamazon.co.jpで購入するシンプル・プラン / ゲット・ユア・ハート・オン!をTOWER RECORDS ONLINEで購入するシンプル・プラン / ゲット・ユア・ハート・オン!をHMV.co.jpで購入するシンプル・プラン / ゲット・ユア・ハート・オン!を楽天ブックスで購入するシンプル・プラン / ゲット・ユア・ハート・オン!をTSUTAYAで購入する
    パワフル&ポップなサウンドで人気のシンプル・プランの約3年ぶり4枚目のアルバム。キャッチーなパンク・ナンバーから一緒に唱えるバラード・ナンバーまで、またもライヴ映えしそうな楽曲が満載だ。……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] KERA、還暦記念ライブ直前インタビュー(よりぬき版)[インタビュー] illiomote 新たなモードのサウンドを詰め込んだEP
[インタビュー] ピアノYouTuberみやけん 待望の3rdアルバム![インタビュー] 加古 蓮/袈福新映像を追加した〈NHKスペシャル「映像の世紀コンサート」〉の聴きどころ見どころ
[インタビュー] 5年間の集大成、これが進化を遂げたTANAKA ALICEスタイル[インタビュー] 俳優としても知られる松下優也 アーティスト・プロジェクト“YOUYA”連続リリース
[インタビュー] パーティ・パンク・バンド“PET”約18年ぶりの新作フル・アルバム[インタビュー] 鞘師里保、ダンス・ミュージックをさらに深く追求した 3rd EP
[特集] ザ・ビートルズ、中期の傑作アルバム『リボルバー』がスペシャル・エディションで登場![インタビュー] ケイコ・リー、豪華コラボレーションも収録する4枚目のベスト・アルバム『Voices IV』
[インタビュー] 上西千波、ジャズと短編小説でリスナーに寄り添う新作アルバム『恋愛小説II』を発表[インタビュー] 日向坂46・佐々木美玲がお悩み相談コメディドラマに挑戦
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015