少女時代 / GIRLS' GENERATION 2〜Girls&Peace〜

はてなブックマークに追加
少女時代 / GIRLS' GENERATION 2〜Girls&Peace〜
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    GIRLS' GENERATION 2 - GIRLS & PEACE -
  • ジャンル:
    エイジアン・ポップ
  • レーベル:
    SMエンタテインメント / NAYUTAWAVE RECORDS
  • 規格品番:
    UPCH-20305
  • 価格:
    3,204 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    少女時代 / GIRLS少女時代 / GIRLS少女時代 / GIRLS少女時代 / GIRLS少女時代 / GIRLS
ガイドコメント
ミリオンセラーを記録した前作『GIRLS’ GENERATION』に続く、2012年11月28日リリースの日本2ndアルバム。「PAPARAZZI」「Oh!」「FLOWER POWER」といったシングルを含む、全12曲を収録。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    3位 (2012/11/26)  ⇒  29位 (12/3)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    5位 (2012/11/26)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    3位 (2012/11/26)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    4位 (2012/11/26)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    3位 (2012/11/26)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    2位 (2012/11/26)  ⇒  1位 (2013/2/25)
収録曲
01FLOWER POWER
海外制作チームTRINITYプロデュースの6thシングル。EDMトラックの上で、情緒的なメロディや風情あるフレーズをチラリと組み込んで中毒性を高めたのは、いしわたり淳治。“誰もがButterflyぶったSpider”と恋の駆け引きをセクシーに歌う。
02Animal
一度狙った獲物は決して逃がさない。レディがハンターと化す“恋の罠”を歌う。興奮を煽るビートで迫るエレクトロ・ダンサーを手掛けたのは、ERIK NYHOLMやERIC PALMQWISTら海外勢。ヒロインは恋にワイルドなのと、小悪魔チックに宣言する。
03I'm a Diamond
ビヨンセやM.I.A.あたりを彷彿とさせる、野性味あふれるホーンをバックに従えたアブストラクトなファンキー・ポップ。自身をダイアモンドと高らかに宣言し、有能な恋の兵士なら奪ってみせてと挑発する。クールなラップ調のヴァースが印象的だ。
04Reflection
視線を独り占めするようなラヴ・アフェアを楽しむわと、小悪魔的なシチュエーションに胸躍らせる女子の気持ちを綴ったのはカミカオル。グルーヴィなエレクトロ・ディスコ風トラックの上で享楽をさらに加速させていくような、ワクワク感がたまらない。
05Stay Girls
大人の女性になりたい。けれど、ピュアな少女の気持ちは変えずにいこう。いつまでも夢を見続ける大人でありたいと願う、彼女らの等身大の感情を描いたようなミディアム・バラードだ。彼女たちらしい丁寧に紡ぐヴォーカル・ワークが印象的。
06T.O.P
ヒップホップ・スタイルのトラック上で描いた、ソリッドなR&Bナンバー。ガールズ・グループのトップランナーとして健在ぶりを誇示した9人の挑発的なヴォーカル・ワークがクール。鋭い目つきが想像できそうなハードコアなアティテュードは新境地だ。
07BOOMERANG
キミにはすでに勝利の女神がついてるのよと告げる、優男への力強いメッセージ・ソング。エキゾチックなグルーヴから導かれる、“BOOM BOOM Loving You”のフックがクセになる。ファルセットも耳を引く、ダンサブルなR&Bチューンだ。
08Oh!
少女時代のキュートなコーラスの魅力を全開させたダンサブルな5thシングル。顔色をうかがいながら一歩ずつ距離を縮めてくるような愛らしい歌唱で、お茶目な乙女の恋心を歌う。フックの“擬音+ハングル”の方程式は、ここでもパワーを発揮。
09ALL MY LOVE IS FOR YOU
いしわたり淳治と海外制作陣が描き、BACHLOGICがまとめたオーセンティックなミディアム・ポップ。離れていてもいつも心にはあなたがいる……。支えてくれた人への感謝を、想いを込めた歌唱で綴る。優しく希望に満ちたバラードだ。
10PAPARAZZI
パパラッチをテーマにした曲は少なくないが、敵視せず楽しんじゃおうっていうのがソニョシデ流。“人生はパーティ”と挑発&誘惑しつつ、憂鬱と皮肉がちらりと見え隠れする歌唱も絶妙だ。クールで刺激的なダンス・トラックの4thシングル。
11Girls&Peace
agehaspringsと海外制作陣による、フレッシュ&ガーリーなポップ・チューン。悩まずに思い切って恋しよう! と歌うガールズ応援ソングで、春らしい軽やかさと陽気さが心にエネルギーを満たしてくれる。2ndアルバムのセルフ・タイトル曲。
12Not Alone
繊細で清らかなピアノに導かれて幕を開けるミディアム・バラード。私は決して孤独なんかじゃないんだ……と自身に問いかけるようなヴォーカルが沁みる。中盤で加わるやわらかいオルガンも、この曲のハートウォームな雰囲気作りに一役買っている。
アーティスト
  • 少女時代
    韓国出身の女性アイドル・グループ。SMエンターテインメント所属の練習生の中から選抜された9人で構成。2007年に「また巡り逢えた世界」で韓国デビュー。2009年、「Gee」が韓国ヒットチャート史上初の9週連続1位を記録する爆発的ヒットとなり……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015