エレファント・マン / グッ・トゥ・ゴー

はてなブックマークに追加
エレファント・マン / グッ・トゥ・ゴー
CD
ミニ・レビュー
颯爽とMVアグスタのバイクに跨がって登場した“象男”待望のメジャー進出作。現在のダンスホール・シーンで最も勢いがある男だけあり、熱気がビンビン伝わってくるエネルギッシュな作品で、なおかつサービス精神にもあふれた内容に仕上がっている。
ガイドコメント
大人気のダンスホールDJのメジャー・デビュー作。特大ビッグ・チューン「ポン・デ・リヴァー、ポン・デ・バンク」を含む、ダンスホールを賑わすこと確実の1枚。
ガイドコメント
大人気のダンスホールDJ、エレファント・マンのメジャー・デビュー作。特大ビッグ・チューン「ポン・デ・リヴァー、ポン・デ・バンク」を含む、2003年のダンスホールを賑わすこと確実の1枚。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    26位 (2003/12/1)  ⇒  27位 (12/8)  ⇒  25位 (12/15)  ⇒  24位 (12/29)  ⇒  22位 (2004/1/5)  ⇒  33位 (1/12)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    10位 (2003/12/1)  ⇒  8位 (12/8)  ⇒  2位 (12/29)  ⇒  7位 (2004/1/5)  ⇒  6位 (1/12)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    8位 (2003/12/1)  ⇒  6位 (12/8)  ⇒  9位 (12/15)  ⇒  4位 (12/29)  ⇒  4位 (2004/1/5)
  • TOWER RECORDS ロック&ポップス アルバム
    14位 (2003/12/1)  ⇒  15位 (12/8)  ⇒  9位 (12/15)  ⇒  11位 (12/29)  ⇒  10位 (2004/1/5)
収録曲
01PON DE RIVER PON DE BANK
レゲエ躍進の立役者のひとりでもあるエレファント・マンの大ヒット曲。陽気なビートと流麗なメロディの組み合わせが気持ちよいバリバリのダンスホール・チューン。思わず足を上げて踊っちゃうことうけあいです。
02BUN|DOWN
03SIGNAL DE PLANE
04HEAD GONE|WINE UP UH SELF
05BAD MAN
06REAL GANGSTAS
07ALL OUT
08SO FINE
09NUH FRIEND
10ELEPHANT MAN IS
11WANKSTAS & WANNABEES
12WHO WE ARE
13FAN DEM OFF
14JOOK GAL (WINE, WINE)
15COCK UP YOUR BUMPER
16INDIAN GAL
17BUN FI BUN
18ブレイズ
19WHO U THINK U IS
20MEXICAN GIRL
21HYPOCRITES AND PARASITES
アーティスト
  • エレファント・マン
    1974年、ジャマイカのキングストン生まれ。本名オニール・ブライアン。93年から活動を開始し、バウンティー・キラー率いるスケアデム・クルーの一員となる。2000年、初のソロ・アルバム『Comin'4 U』をリリース。その後も順調に作品を発表……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015