オレンジペコー / Grace [限定]

はてなブックマークに追加
オレンジペコー / Grace [限定]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    GRACE
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    BMG
  • 規格品番:
    BVCS-21040
  • 価格:
    2,913 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    オレンジペコー / Grace [限定]をAmazon.co.jpで購入するオレンジペコー / Grace [限定]をHMV.co.jpで購入するオレンジペコー / Grace [限定]を楽天ブックスで購入するオレンジペコー / Grace [限定]を@TOWER.JPで購入する
    オレンジペコー / Grace [限定]を山野楽器で購入するオレンジペコー / Grace [限定]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ガイドコメント
『Poetic Ore』に続く4thアルバム。初の映画タイアップ曲となった『まだまだあぶない刑事』オープニング曲「空の庭」や、CMソング「君の夜空」など、クールでハッピーな楽曲ばかりを収録。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    40位 (2005/12/12)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    16位 (2005/12/12)
収録曲
01Introduction
収録曲すべてが一発録音という、ライヴ感にこだわった4thアルバム『Grace』のオープニングを飾るのは、美しい旋律を奏でるクラシック・ギターの音色が印象的なナンバー。心地良くも力強いサウンドに、胸がはずむ。
02太陽のフライト
一聴しただけで、気分は大地と海が溶け合う極楽のリゾート。青い空、白い雲、極彩色豊かなパラダイスが眼前に飛び込んでくるかのような軽快なハッピー・チューンは、いかにも“オレペコ”らしい仕上がり。
03君の夜空
時計メーカーのセイコー「LUKIA(ルキア)」CMソングとして使用された、リラクゼーション・トラック。柔らかくたおやかなサウンドが、心地良い音のシャワーとなって、聴く者にゆっくりと浸透していく。
04光の中へ
このアルバムのキャッチ・フレーズは「この世に舞い降りたビューティフル・ミュージック」だが、このトラックはもはや美しいというよりも神々しいという域に達している。ワールド・ミュージック風味なイントロにも注目。
05グレイスフル レイン
「グレイスフル レイン」というタイトル通り、しとしとと降り続ける雨のなか、心静かに一人聴いてみたい至極のバラード。ナガシマトモコの神秘的なヴォーカルが、僕たちを異次元の世界へと誘ってくれる。
06黄金色の羽根
アルバム『Grace』に先駆け、シングルとして先行リリースされた楽曲。常夏の国ブラジルの空気を両手いっぱいに運んでくれるかのような、高揚感のあるラテン・ナンバー。ふわふわと風に舞うかのような飛翔感が感じられるはず。
07Interlude
アルバムの本質は、すべからくインタールードにあり(?)。名うてのミュージシャンたちがインタープレイを存分に楽しんでいることがうかがえる小品。わずか44秒という演奏時間ながら、存在感もばっちり。
08エメラルドの祈り
湖畔に浮かぶ月の影、夢のような二人だけの夜。シンセサイザーによるスピリチュアルな音色とメロウなサウンドに、次第に身も心も溶けていく。ナガシマトモコのちょっとクセのあるヴォーカルも聴きどころ。
09ルビィのこころ
「振り返らずに前を向いていこう」というポジティヴなメッセージが鮮やかに胸に残る、アップ・テンポなナンバー。アコースティック・ギター、ピアノによる中間部の演奏が特に素晴らしい。五感を研ぎ澄ませて聴こう。
10空の庭
初の映画タイアップ曲となった『まだまだあぶない刑事』オープニング曲。ワルツのリズムにのった、ビッグバンド・ジャズ風のアレンジが楽しい。ホットな演奏とヴォーカルにシビれるべし。理屈はそのあとだ。
11南風
南風が心地良く頬を撫でるように、しっとりとした情感に体が満たされていく。ギター、ベース、ピアノ、アコースティック・ベース、そしてパーカッションというシンプルながら繊細なアレンジが素晴らしい。
12Green Flash
透明感のある音の一粒一粒は、もはやそれ自体が奇跡ですらある。風に舞う木の葉のように軽やかなストリングスが印象的なボッサ・ナンバー。ポップスという枠にとらわれない、自由なイマジネーションにため息。
13Landscape
ジャズ、ボサ・ノヴァをポップ・コーティングしたオレペコが紡ぐ音楽には、確かに聴くものにLandscape(風景)を想起させる魔法が秘められている。美しい旋律でチル・アウト必至の幻想空間へようこそ。
14太陽のフライト (with Toninho Horta)
パット・メセニーとの共演でも知られるブラジル出身のシンガー・ソングライター、トニーニョ・オルタ。卓越したテクニックを誇るギタリストでもある彼の手によって演奏された、「太陽のフライト」のアナザー・ヴァージョン。
(14)ボーナストラック
アーティスト
  • orange pekoe
    1998年に大学のサークル内で結成された音楽ユニット。2000年よりナガシマトモコ (vo/1979年6月2日生まれ)、藤本一馬(g、arr/1979年7月13日生まれ)の2人組に。関西のカフェやクラブを中心にライヴを展開。クリエイター心を……
  • 同時発売作品
    オレンジペコー / Grace
    BVCS-21039   2,913円+税   2005/12/14 発売
    オレンジペコー / Graceをamazon.co.jpで購入するオレンジペコー / GraceをHMV.co.jpで購入するオレンジペコー / Graceを楽天ブックスで購入するオレンジペコー / GraceをTOWER RECORDS ONLINEで購入するオレンジペコー / Graceを山野楽器で購入するオレンジペコー / GraceをTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをAppleMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
    セイコーのCM曲や映画『まだまだあぶない刑事』オープニング・テーマを収録した4,,枚目のアルバム。すべての曲を一発録音したというサウンドの一体感が、メロディアスな楽曲を力強く支える。当盤は通常盤だが、……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 野崎りこん “ネット・ラップ叩き上げの異彩MC”による原点回帰作[インタビュー] 音楽と映像のスペクタクル・ショウが開幕――ディズニー初の公式アカペラ・グループ、ディカペラが日本ツアーを開催
[インタビュー] akiko 間や響きの美学に満ちた静寂の世界――ピアニスト林正樹とのコラボ・アルバム『spectrum』[インタビュー] エレクトリック・マイルスの現代版を標榜するSelim Slive Elementzがライヴ録音の新作『VOICE』を発表
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地
[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る
[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
新譜情報
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015