YUI / GREEN GARDEN POP

はてなブックマークに追加
YUI / GREEN GARDEN POP
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    GREEN GARDEN POP
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    gr8! records
  • 規格品番:
    SRCL-8197
  • 価格:
    3,142 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    YUI / GREEN GARDEN POPをAmazon.co.jpで購入するYUI / GREEN GARDEN POPを@TOWER.JPで購入するYUI / GREEN GARDEN POPをHMV.co.jpで購入するYUI / GREEN GARDEN POPを楽天ブックスで購入するYUI / GREEN GARDEN POPをTSUTAYAで購入する
ガイドコメント
YUI史上初、2枚同時リリースとなるベスト・アルバム。メジャー・デビュー「feel my soul」からの全21枚のシングルに加え、アルバム人気曲やライヴ定番曲など、YUIの軌跡を辿れる作品となっている。こちらは“グリーン”盤。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    1位 (2012/12/3)  ⇒  17位 (12/10)  ⇒  32位 (12/17)  ⇒  33位 (12/24)  ⇒  32位 (12/31)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    1位 (2012/12/3)  ⇒  12位 (12/10)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    7位 (2012/12/3)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    5位 (2012/12/3)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    3位 (2012/12/3)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    3位 (2012/12/3)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    1位 (2012/12/3)  ⇒  10位 (12/10)  ⇒  11位 (12/17)  ⇒  13位 (12/24)  ⇒  9位 (12/31)  ⇒  15位 (2013/1/7)
収録曲
01HELLO
矢沢あい原作映画『パラダイス・キス』主題歌となった19枚目のシングルは、色鮮やかなサウンドに耳を奪われるポップ・チューン。歌詞の世界も映画の物語を思わせる内容になっており、恋のはじまりを綴ったキラキラとした景色に胸が躍る。
02How crazy
northa+こと鈴木Daichi秀行が編曲を手がけたロック・ナンバー。怒りが込められたような鋭いサウンドに乗せて歌われるのは、どこか諦観に満ちたような言葉の数々。ストリートから一気にブレイクした彼女の境遇も重なる。
03again
TBS系アニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』オープニング・テーマの13thシングル。ステレオポニーのSHIHOらが参加したサウンドは、今にも爆発しそうな感情を託したロックなテイスト。吐き捨てるような早口のヴォーカルも印象的。
04LIFE
テレビ東京系アニメ『BLEACH』エンディング・テーマに起用された3rdシングル。イントロのリフからアコースティック・ギターをサウンドの中心に据え、パーカッションでトライバルなアクセントを追加。心温まる、けれどどこか切ない独特なメロディ・センスも抜群。
05Laugh away
配信限定シングルとしてリリースされたグリコ「ウォータリングキスミントガム」CMソング。ダイナミズムに富んだサウンドに弦一徹ストリングスの絶妙なサポートが絡むカラフルなポップ・チューンだ。言葉を詰め込んだサビの高揚感が心地よい。
06My Generation
テレビ朝日系ドラマ『生徒諸君!』主題歌となった9thシングルは、ギターのバッキングを筆頭に前へ前へと突き進むロック・テイスト全開のナンバー。16歳にして高校を中退し、音楽の道を突き進んだ彼女の決意を感じさせる強い言葉が並ぶ。
07Shake My Heart
バッキングを主体としたブラス・アレンジとぶ厚いコーラス、そこにギターがオブリガードで絡むスケールの大きなサウンドが印象的なポップ・ナンバー。風にたゆたうようにゆったりと歌うYUIのヴォーカルがいっぱいに広がる。
08Rolling star
テレビ東京系アニメ『BLEACH』オープニング・テーマとなった7枚目のシングルは、疾走感あふれる直球のロックンロール・ナンバー。“夢にまで見たような平和な世界”とはかけ離れた現実の中でも、前を向いて戦う力を与えてくれるYUI流応援歌だ。
09Namidairo
テレビ朝日系ドラマ『4姉妹探偵団』主題歌の11thシングル。アコースティックなサウンドにどこか不穏なストリングスが絡むドラマティックなミディアム・バラード。“だいじょうぶ そう言ってみたけど そんなはずないでしょ…”の一節が切なく響く。
10I do it
ステレオポニーの3rdシングルとして提供した楽曲を自らカヴァー。ほぼ原曲通りのアレンジの爽快なロック・チューンだが、YUIならではの歌声もあいまって、どこかクールな印象に。がむしゃらに走り抜ける強い気持ちを乗せた歌詞も頼もしい。
11I remember you
映画『タイヨウのうた』で演じた雨音薫としてのシングル「Good-bye days」に続く6枚目のシングル。YUI名義ながら、舞台や物語は前作と対をなすような内容になっているところがニクい。過去を思いつつ、しっかりと前を向く姿勢が胸に響く。
12Green a.live
アコースティック・ギターを中心に、荒涼とした大地にしっかりと根を張るような、穏やかな力強さを感じさせるサウンドが展開する20thシングル。ポップな部分を残しつつ、抑えきれぬ感情を託したようなヴォーカルが胸に突き刺さる。
13It's all too much
映画『カイジ 人生逆転ゲーム』主題歌としても話題を呼んだ14枚目のシングル。そうる透ら磐石のサポート陣が支えるロック・サウンドをバックに、“ねぇ!教えてよ”“奇跡ってあるでしょ?”など、すがるように答えを求める姿が印象的。
14Please Stay With Me
フジテレビ系“月9”ドラマ『夏の恋は虹色に輝く』挿入歌に起用されたミディアム・ナンバー。タイトルのとおり“そばにいて”というシンプルな願いが込められた切ないラヴ・ソングで、逡巡する想いを独りごちるように歌うヴォーカルに胸が締め付けられる。
15fight
NHK『Nコン2012』の課題曲として制作された21stシングル。ゆったりとしたメロディに合唱向きのコーラスをちりばめている。“頑張れ”というシンプルなメッセージに加え、“勝ち負けだって本当は大切”と言い切るあたりが彼女らしい。
16Your Heaven
ソニー「ウォークマン」CMソングに起用された18thシングルは、アコースティック・ギターのアルペジオとピアノのアンサンブルが爽やかに響くミディアム・ポップ。“赤い屋根の続く街”など色彩感覚豊かな言葉が並び、頭にスッと風景が入ってくる。
17YOU
映画『パラダイス・キス』のエンディング・テーマ。ハートウォームなサウンドをバックに、忘れられないあなたへの想いをエモーショナルに歌い上げる。“あなたを忘れられるほど素敵な夢などない”と言いながらも、しっかりと前を向くラストは感動的。
18Good-bye days
自身が主演した映画『タイヨウのうた』の主題歌にして、“YUI for 雨音薫”名義での発表となったナンバー。“かっこよくない優しさ”という印象的な一節を中心に、伸びやかな歌声で感動的なメロディを歌い上げる。
タイアップ
  • 「fight」 - サッポロビールTV-CMソング
アーティスト
  • YUI(Sony Music Records)
    1987年3月26日、福岡県生まれ。女性シンガー・ソングライター。高校時代から福岡・天神で路上ライヴを展開。その後オーディションを経て、2005年にシングル「feel my soul」でデビュー。アコースティック・ギターを主体とした爽やかな……
  • 同時発売作品
    YUI / GREEN GARDEN POP [限定]
    SRCL-8195〜6   3,457円(税込)   2012/12/05 発売
    YUI / GREEN GARDEN POP [限定]をamazon.co.jpで購入するYUI / GREEN GARDEN POP [限定]をTOWER RECORDS ONLINEで購入するYUI / GREEN GARDEN POP [限定]をHMV.co.jpで購入するYUI / GREEN GARDEN POP [限定]を楽天ブックスで購入するYUI / GREEN GARDEN POP [限定]をTSUTAYAで購入する
    YUI史上初、2枚同時リリースとなるベスト・アルバム。メジャー・デビュー「feel my soul」からの全21枚のシングルに加え、アルバム人気曲やライヴ定番曲など、YUIの軌跡を辿れる作品となってい……
    YUI / ORANGE GARDEN POP [限定]
    SRCL-8198〜9   3,457円(税込)   2012/12/05 発売
    YUI / ORANGE GARDEN POP [限定]をamazon.co.jpで購入するYUI / ORANGE GARDEN POP [限定]をTOWER RECORDS ONLINEで購入するYUI / ORANGE GARDEN POP [限定]をHMV.co.jpで購入するYUI / ORANGE GARDEN POP [限定]を楽天ブックスで購入するYUI / ORANGE GARDEN POP [限定]をTSUTAYAで購入する
    YUI史上初、2枚同時リリースとなるベスト・アルバム。メジャー・デビュー「feel my soul」からの全21枚のシングルに加え、アルバム人気曲やライヴ定番曲など、YUIの軌跡を辿れる作品となってい……
    YUI / ORANGE GARDEN POP
    SRCL-8200   3,142円(税込)   2012/12/05 発売
    YUI / ORANGE GARDEN POPをamazon.co.jpで購入するYUI / ORANGE GARDEN POPをTOWER RECORDS ONLINEで購入するYUI / ORANGE GARDEN POPをHMV.co.jpで購入するYUI / ORANGE GARDEN POPを楽天ブックスで購入するYUI / ORANGE GARDEN POPをTSUTAYAで購入する
    YUI史上初、2枚同時リリースとなるベスト・アルバム。メジャー・デビュー「feel my soul」からの全21枚のシングルに加え、アルバム人気曲やライヴ定番曲など、YUIの軌跡を辿れる作品となってい……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN
[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂
[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA
[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015