矢井田瞳 / Here today-gone tomorrow

はてなブックマークに追加
矢井田瞳 / Here today-gone tomorrow
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    HERE TODAY-GONE TOMORROW
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    青空レコード
  • 規格品番:
    TOCT-25815
  • 価格:
    2,857 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    矢井田瞳 / Here today-gone tomorrowをAmazon.co.jpで購入する矢井田瞳 / Here today-gone tomorrowを@TOWER.JPで購入する矢井田瞳 / Here today-gone tomorrowをHMV.co.jpで購入する矢井田瞳 / Here today-gone tomorrowを楽天ブックスで購入する矢井田瞳 / Here today-gone tomorrowをTSUTAYAで購入する
ガイドコメント
前作より約2年ぶりとなる5thアルバム。複数のサウンド・プロデューサーが参加し、彼女の個性に彩りを付けた。完全に自己のスタイル・世界観を確立した会心作。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    36位 (2005/8/8)  ⇒  7位 (8/15)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    16位 (2005/8/8)  ⇒  2位 (8/15)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    5位 (2005/8/15)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    6位 (2005/8/15)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    6位 (2005/8/15)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    4位 (2005/8/15)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    10位 (2005/8/8)  ⇒  2位 (8/15)
収録曲
01Chapter02
02マワルソラ
03七色ピエロ
04マーブル色の日
2004年3月の11thシングル「Chapter01」のカップリング。映画『きょうのできごと a day on the planet』のエンディングを飾った。樺太アイヌの弦楽器、トンコリやアコーディオンを加え、静かでのどかな雰囲気のある曲に仕上がっている。
05月を見ていた
06NOT A PERIOD
07believe or doubt
08Pajama Holiday
09モノクロレター
2004年12月リリースの12thシングル。ピアノの優しい音色に彩られたミディアム・テンポの美しいバラードで、アルバムなどで垣間見せてきた、大人の女性としての歌を聴かせてくれる。
10彼女の理由
11ビルを見下ろす屋上で (whitfield version)
12雨と嘘
13ゆらゆら
仕様
初回のみCDエクストラ内容:期間限定スペシャルサイト
タイアップ
  • 「Pajama Holiday」 - 日本テレビ「ザ・サンデー」エンディングテーマ
  • 「ビルを見下ろす屋上で」 - NHK「オーダーメイド〜幸せ色の紳士服店〜」エンディングテーマ
  • 「マーブル色の日」 - コムストック「きょうのできごと」エンディングテーマ
  • 「モノクロレター」 - 日本テレビ「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」エンディングテーマ
アーティスト
  • 矢井田瞳
    1978年7月28日生まれ、大阪府豊中市出身のシンガー・ソングライター。愛称は“ヤイコ”。19歳でギターを始め、楽曲制作を開始。2000年7月にメジャー進出&“YAIKO”名義で英デビュー。シングル「my sweet darlin'」でブレ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015