「HiGH&LOW」ORIGINAL BEST ALBUM [2CD]

はてなブックマークに追加
「HiGH&LOW」ORIGINAL BEST ALBUM [2CD]
CD
  • 原題:
    HIGH & LOW ORIGINAL BEST ALBUM
  • ジャンル:
    メディア(TV・ラジオ)音楽集
  • レーベル:
    rhythm zone
  • 規格品番:
    RZCD-86128〜9
  • 価格:
    3,980 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    「HiGH&LOW」ORIGINAL BEST ALBUM [2CD]をAmazon.co.jpで購入する「HiGH&LOW」ORIGINAL BEST ALBUM [2CD]を@TOWER.JPで購入する「HiGH&LOW」ORIGINAL BEST ALBUM [2CD]をHMV.co.jpで購入する「HiGH&LOW」ORIGINAL BEST ALBUM [2CD]を楽天ブックスで購入する「HiGH&LOW」ORIGINAL BEST ALBUM [2CD]をTSUTAYAで購入する
ガイドコメント
EXILE TRIBEが手がけたプロジェクト『HIGH&LOW』のドラマ、映画で使用された楽曲を集めたベスト・アルバム。EXILE TRIBEのアーティストのみならず、BIG BANGのV.Iらも参加している。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    7位 (2016/6/13)  ⇒  23位 (6/20)  ⇒  40位 (6/27)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    19位 (2016/6/27)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    9位 (2016/6/20)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    2位 (2016/6/13)  ⇒  13位 (6/20)
収録曲
[Disc 1]
01MUGEN ROAD (三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)
三代目JSBによる“ムゲン”のテーマ・ソング。ワイルドなギターと力強いビートで幕を開けるロック・テイストのアップ・テンポなナンバーで、たった一度の人生、大切なものや人を守るため、自らの拳で戦いに挑む男の生き様を歌う。
02Do or Die (DOBERMAN INFINITY)
DOBERMAN INFINITYによる“山王連合会”のテーマ・ソング。ロックなサウンドをバックにラップが飛び交うミクスチャー・テイストのナンバー。やるかやられるか、二つに一つ。キングの椅子を目指して勝利に向かう、強い意志を叩きつける。
03JUMP AROUND ∞ (DOBERMAN INFINITY)
DOBERMAN INFINITYの2ndシングルで、“鬼邪高校”のテーマ曲。90年代ヒップホップの名曲ハウス・オブ・ペイン「ジャンプ・アラウンド」のカヴァーで、トラックをオリジナルを踏襲したもの。煽るようなサビのフックがクール。
04WHITEOUT (PKCZ
PKCZとEXILE SHOKICHIのコラボで送る“White Rascals”のテーマ。ホラーな雰囲気すら感じさせるスリリングなトラックをバックに、毒性のある囁きで誘惑。“誘惑の白き悪魔”たちを見事に表現している。
(R
05RUN THIS TOWN (GENERATIONS from EXILE TRIBE)
“RUDE BOYS”のテーマ曲は、GENERATIONSが担当。サイバーな雰囲気のアッパーなダンス・チューンで、光を求めて運命を切り開いていく強さを歌う。いずれもハイトーンな歌声を持つ片寄涼太、数原龍友の絡み合いが見事。
06STRAWBERRY サディスティック (E-girls)
レディースチーム“苺美瑠狂(いちごみるく)”のテーマ曲を歌うのはE-girls。シンプルなギターのリフを中心としたアッパーなナンバーで、一人の男を愛することを生きがいとする女心を歌う。キュートな表情を見せるサビのフレーズがたまらない。
07VOICE OF RED (DJ DARUMA from PKCZ
PKCZのDJ DARUMAが制作した“達磨一家”のテーマ曲で、DOBERMAN INFINITYのGSをフィーチャー。東京打撃団の太鼓を中心にした男臭いトラックが熱い。“復讐の壊し屋一家”らしい、無慈悲とも思えるリリックを叩きつける。
(R
08One Time One Life (EXILE THE SECOND)
EXILE THE SECONDによる“九龍グループ・家村会”テーマ・ソング。歪んだギターをフィーチャーしたサウンドに呼応するように、ヴォーカルも徹底的にワイルド路線。“ふつうじゃ辿り着かないから猛烈に強烈にイキル”というメッセージを高らかに叫ぶ。
09MIGHTY WARRIORS (PKCZ
AFROJACKやANARCHYほか錚々たるメンバーが参加した“MIGHTY WARRIORS”テーマ・ソング。不穏な空気に満ち満ちた、ゆったりめのトラックをバックにマイクリレー。王道ギャングスタ・ラップを響かせる。
(R
10FOREVER YOUNG AT HEART (今市隆二)
今市隆二が歌う映画『ROAD TO HiGH&LOW』挿入歌で、ピアノやストリンスグを配したやわらかなバラード。昔を振り返って、あの頃は良かったと思えるように……今市ならではのハイトーンのヴォーカルに、胸が熱くなる。
[Disc 2]
01HIGHER GROUND (EXILE TRIBE feat.Dimitri Vegas&Like Mike)
“EXILE TRIBE”名義での楽曲となる『HiGH&LOW THE MOVIE』主題歌。ベルギーの人気デュオが参加した、印象的なリフを中心としたアッパーなダンス・チューン。さらなる高みへと背中を強く押す、突き抜けるようなサビの高揚感がたまらない。
02SIN (ACE OF SPADES feat.登坂広臣)
ACE OF SPADESと登坂広臣のコラボによる“雨宮兄弟”のテーマ曲。冒頭のギター・リフから暴力的な雰囲気を纏う、ローファイなテイストのロック・チューンだ。ハードボイルドな言葉が並ぶ歌詞を、吐き捨てるようなヴォーカルで歌い上げる。
03Louder (ACE OF SPADES)
TAKAHIROがヴォーカルとして参加するACE OF SPADESによるロック・チューン。TAKAHIRO自身が演じる雨宮雅貴のテーマ・ソングで、作詞にも本人が参加。スリリングなバンド・アレンジのもと、“独裁者を撃て!”とすがるように歌う。
04CHAIN BREAKER (PKCZ
登坂広臣演じる雨宮広斗のテーマ・ソングで、PKCZと登坂のコラボによるナンバー。少なめの音数で、ユニークなリズムアプローチを展開するダンサブルなサウンドが印象的。直感に耳を澄ませ、思うがままに突き進んでいけというメッセージに熱くなる。
(R
05ASOBO! (EXILE THE SECOND feat.Far East Movement)
アジアン・ヒップホップ・ユニット、ファーイースト・ムーヴメントをフィーチャーしたEXILE THE SECONDによる“DOUBT”のテーマ・ソング。ほとんどリズムのみに近いシンプルなトラックに乗せて、アジテート全開の切れ味鋭いラップを響かせる。
06Unbreakable (GENERATIONS VS THE RAMPAGE (from EXILE TRIBE))
“GENERATIONS VS THE RAMPAGE”という名義による、アッパーなダンス・チューン。魂にしたがって、光へと飛び込んでいけと歌うメッセージ・ソングながら、“好敵手(ライバル)”同士の戦いを意識したフレーズに胸が高まる。
07FIND A WAY (THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)
THE RAMPAGEによる重厚なミディアム・アップのナンバー。どこかクラブ・レゲエっぽい雰囲気も感じさせる腰にくるトラックをバックに、自分を信じて道を突き進めと歌う。これから始まる“旅”への決意に満ちたメッセージが熱い。
08WE RUN DIS (PKCZ
PKCZがBIGBANGのV.Iをフィーチャーして送るセクシーなヒップホップ・チューンは、韓国の組織“張城”のボス、V.I演じる“李”のテーマ・ソング。テンポがアップダウンするユニークな構成で、V.Iのワイルドなフロウが印象的。
(R
09FUNK JUNGLE (ANARCHY、SWAY&CRAZYBOY)
三代目JSBのELLYことCRAZY BOY、DOBERMAN INFINITYのSWAY、ANARCHYによるヒップホップ・ナンバー。少なめの音数とゆったりとしたテンポの上で、3人が次々とマイクリレーを展開していく。“ワルさ”に満ちた雰囲気がたまらない。
10BBFL (SWAY&ANARCHY)
MIGHTY WARRIORSの“パール”“9”のテーマ曲で、それぞれを演じるSWAY、ANARCHYによるギャングスタ・ラップ。シンプルなフックを挟みつつ、崩し気味のフロウで強烈な生き様を叩きつける。“俺ら常にV.I.P”と言い切るキング感がクール。
11Hell On Earth (KUBO-C、P-CHO&JAY'ED)
DOBERMAN INFINITYのKUBO-CとP-CHOに、JAY'EDを加えた3人による“琥珀”のテーマ曲。ハリウッド映画のBGMのような壮大なコーラスをサンプリングしたスケールの大きなヒップホップ・チューンで、苦悩に満ちたリリックが耳を引く。
12Maria (青柳翔)
青柳翔の歌手デビュー曲で、自身が演じる“九十九”のテーマ曲。ピアノとアコギによる導入から、バンド・アレンジへとなだれ込むドラマティックなバラードだ。葛藤や苦悩を抱えながら生きていく姿を、決して背伸びすることなく歌い上げる。作詞・作曲はATSUSHI。
タイアップ
  • 「CHAIN BREAKER」 - エースコック「スーパーカップ 1.5倍」TV-CMソング
  • 「HIGHER GROUND(EXILE TRIBE feat.Dimitri Vegas&Like Mike)」 - リクルート「リクナビ派遣」TV-CMソング
  • 「HIGHER GROUND(feat. Dimitri Vegas & Like Mike)」 - 第一興商「LIVEDAM STADIUM」
  • 「MUGEN ROAD」 - ローソンTV-CMソング
  • 「MUGEN ROAD」 - 日本テレビ「スッキリ!!」テーマソング
  • 「SIN feat.登坂広臣」 - 日本テレビ「バズリズム」オープニングテーマ
封入特典
  • スマプラ対応
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)
[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る
[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声
[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム
[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015