SUPERCAR / HIGHVISION

はてなブックマークに追加
SUPERCAR / HIGHVISION
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    HIGHVISION
  • ジャンル:
    日本のロック&ポップス
  • レーベル:
    Ki / oon
  • 規格品番:
    KSCL-450
  • 価格:
    2,913 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    SUPERCAR / HIGHVISIONをAmazon.co.jpで購入するSUPERCAR / HIGHVISIONを@TOWER.JPで購入するSUPERCAR / HIGHVISIONをHMV.co.jpで購入するSUPERCAR / HIGHVISIONを楽天ブックスで購入するSUPERCAR / HIGHVISIONをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
くるりと並ぶ“新・電子ロック”の推進者である4人が益子樹をプロデューサーに迎えた4枚目のアルバム。めくるめく壮大な景色に翻弄される快感。ギター・バンドとしての面影がほとんどなくなった今でもその本質はデビュー時と違えていないことを示す傑作。
ガイドコメント
フリー・フォームな音楽表現者、スーパーカーの4thフル・アルバム。益子樹、砂原良徳をプロデューサーに迎えての、心地よいメロディと温かいアンサンブルによるフューチャー・サウンドが心地よい。
リサーチ
収録曲
01STARLINE
02WARNING BELL
03STORYWRITER
04AOHARU YOUTH
05OTOGI NATION
06STROBOLIGHTS
07I
08YUMEGIWA LAST BOY
09NIJIIRO DARKNESS
10SILENT YARITORI
仕様
ConnecteD
タイアップ
  • 「AOHARU YOUTH」 - MIRAIOTV-CMソング
  • 「AOHARU YOUTH」 - テレビ東京「JAPAN COUNTDOWN」エンディングテーマ
  • 「AOHARU YOUTH」 - テレビ東京「麻布コネクション」エンディングテーマ
  • 「OTOGI NATION」 - 集英社「MEN’S NON−NO」
  • 「STROBOLIGHTS」 - au by KDDI「INFOBAR」TV-CMソング
  • 「Strobolights」 - NEC「LaVie C」
  • 「Strobolights」 - NEC「VALUE STAR」
  • 「Strobolights」 - キリンビバレッジ「Volvic Fruit Kiss」TV-CMソング
  • 「WARNING BELL」 - ファーストリテイリング「ユニクロ−アスレチックジャージキャンペーン」
  • 「YUMEGIWA LAST BOY」 - テレビ東京「JAPAN COUNTDOWN」エンディングテーマ
  • 「YUMEGIWA LAST BOY」 - アスミック・エース「ピンポン」テーマソング
アーティスト
  • スーパーカー
    1995年、青森県の楽器屋に貼られたメンバー募集のチラシをきっかけに、中村弘二、いしわたり淳治、フルカワミキ、田沢公大の4人で結成。デビュー時はUSオルタナティヴ勢やUKロックからの影響を感じさせるギター・サウンドが特徴であったが、作品を発……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015