リベルタンゴ / ブエノスアイレス午前零時〜タンゴ・アルバム ベルリンフィル12人のチェリストたち [Blu-spec CD2]

はてなブックマークに追加
リベルタンゴ / ブエノスアイレス午前零時〜タンゴ・アルバム ベルリンフィル12人のチェリストたち [Blu-spec CD2]
Blu-spec CD
ミニ・レビュー
クラシックとポップ双方の求めを絶妙の頃合いで満たし、かつ表現者としてのめりこませる何かがある。12人の腕ききたちにとってタンゴなかんづくピアソラの音楽はそんな特別な存在だという。熱き共感迸り、新鮮多彩で豊かな響きと見事なワザをとっぷりと楽しませて耳を離さない、なるほど満喫の70分!
ガイドコメント
“ベルリン・フィル12人のチェリストたち”のソニー・クラシカル移籍第1弾アルバム。ピアソラ「リベルタンゴ」「愛のデュオ」「現実との3分間」をはじめ、タンゴの名曲の数々を収録。長い年月をかけて構想を練ってきただけに渾身の仕上がりとなっている。
チャート
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    2位 (2016/7/4)
  • TOWER RECORDS クラシック アルバム
    9位 (2016/7/4)
収録曲
01ドン・アグスティン・バルディ (サルガン)
02エスクアロ〜鮫 (ピアソラ)
03愛のデュオ (ピアソラ)
04カランブレ (ピアソラ)
05ルンファルド (ピアソラ)
06ラ・ディケーラ (カルリ)
07ペドロとペドロ (ピアソラ)
08デカリシモ (ピアソラ)
09孤独 (ピアソラ)
10オスバルド・タランディーノに捧ぐ (カルリ)
11レビラード (ピアソラ)
12リベルタンゴ (ピアソラ)
13ブエノスアイレス午前零時 (ピアソラ)
14カリエンテ (ピアソラ)
15ミロンギータ (ステファノ)
16現実との3分間 (ピアソラ)
仕様
Blu-spec CD 2
演奏
ベルリンフィル12人のチェリストたち
録音
2016.1
封入特典
  • 解説
アーティストおよび作曲家
  • ベルリンフィル12人のチェリストたち
    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のチェロ・セクション全員で構成されるアンサンブル。1966年のベルリン・フィルの日本公演旅行中、チェロ四重奏がNHKなどで演奏したのを機に活動を開始、72年のオーストリア放送協会の依頼でザルツブルクでクレン……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 宮本笑里、初の自作オリジナル楽曲中心のミニ・アルバム『Life』を発表[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章
[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム
[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作
[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり
[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015