「境界線上のホライゾン」ORIGINAL SOUND TRACK / 加藤達也 [2CD]

はてなブックマークに追加
「境界線上のホライゾン」ORIGINAL SOUND TRACK / 加藤達也 [2CD]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    HORIZON ON THE MIDDLE OF NOWHERE ORIGINAL SOUND TRACK
  • ジャンル:
    アニメーション
  • レーベル:
    ランティス
  • 規格品番:
    LACA-9227〜8
  • 価格:
    3,143 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    「境界線上のホライゾン」ORIGINAL SOUND TRACK / 加藤達也 [2CD]をAmazon.co.jpで購入する「境界線上のホライゾン」ORIGINAL SOUND TRACK / 加藤達也 [2CD]をHMV.co.jpで購入する「境界線上のホライゾン」ORIGINAL SOUND TRACK / 加藤達也 [2CD]を楽天ブックスで購入する「境界線上のホライゾン」ORIGINAL SOUND TRACK / 加藤達也 [2CD]を@TOWER.JPで購入する
    「境界線上のホライゾン」ORIGINAL SOUND TRACK / 加藤達也 [2CD]を山野楽器で購入する「境界線上のホライゾン」ORIGINAL SOUND TRACK / 加藤達也 [2CD]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
川上稔原作のTVアニメ『境界線上のホライゾン』のサントラ。人類が生活可能な土地の一つ、独立領土“武蔵”などを舞台に巻き起こる騒動を描くファンタジーを、雄大なオーケストラだけでなくファンキー・ジャズや和楽器使いなど多彩に演出。茅原実里らの劇中歌を含む、単なるBGMではない良作だ。
膨大な情報量と独自の世界観が魅力の川上稔の小説を見事にアニメ化した『境界線上のホライゾン』のサントラ。コンポーザーは加藤達也で、幅広いサウンドを披露している。茅原実里のヴォーカル曲もプラス。
トラックリスト
[Disc 1]
01境界線へと
02行きて当たる壁の前
03通し道歌 (ホライゾン・アリアダスト:茅原実里)
04さあ奏でよう
05加速の屋根上
06それは祭のエスコート
07神も魔物もただ走る
08空を行けば翼があり
09馬鹿は告げるよ
10俺はここだと
11大事な事さ
12別れは無いと
13今だから思い出す
14たとえ浸ったとしても
15町は賑やかに
16それでいいと
17あなたと肩並べ
18空が見守る
19景色を見よう
20理屈派の朝
21空腹派の昼
22退屈派の夜
23君のペースで
24導きの手が先に行く
25魔女が踊れば
26憧れも届くよ
27先行きが暗くとも
28誰かがいるよ
[Disc 2]
01やがて全てが震える時
02客人が来る
03さあ行こうか
04大切なものを撃て
05燃焼回廊
06君が見守る
07議論の時間だ
08こっちを向けよ
09教えてやるよ
10行こうぜ皆
11風がただ先を行く
12響く力の通り道
13後悔の届く道上へと
14境界線上へと
15おはよう境界線
16伏したり寄り添ったり
17これは祭さ
18感情の至る道 (ホライゾン・アリアダスト:茅原実里)
19人はそれを鉄火と呼ぶだろう
20通し道歌 (ボーカルバージョン) (P-01s:茅原実里)
21通し道歌 (ダンスバージョン) (葵・喜美:斎藤千和)
22TERMINATED (TVサイズ) (茅原実里)
23Stardust Melodia (TVサイズ) (Ceui)
24Piece (TVサイズ) (AiRI)
  • 加藤達也
    1980年7月28日生まれ、千葉県出身の作・編曲家。主にアニメの劇伴作曲家として知られる。幼少よりエレクトーンを弾き始め、中学時代は打ち込みで作曲を開始。その後、DTMでヴォーカル曲を作るようになる。東京音楽大学に進学し、作編曲を三枝成彰、……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “HIP HOPミーツallグッド何か”の現在地点――サイプレス上野とロベルト吉野『ドリーム銀座』[インタビュー] また一歩“最終形態”へと近づいた――KOYAN MUSIC『No Border』
[インタビュー] 元キャロル内海利勝 10年ぶりのソロ・フル・アルバム完成![インタビュー] NHK大河ドラマ『西郷どん』の劇中歌で話題 奄美生まれのシンガー、城 南海が全国ツアーを開催
[インタビュー] 挾間美帆がm_unitと描く三部作完結編『ダンサー・イン・ノーホエア』[インタビュー] 自分には音楽がある KID FRESINO『ài qíng』全曲解説
[インタビュー] 人間として、自分に何が出来るか 5lack『KESHIKI』[インタビュー] 結成20周年を迎えたサックス・アンサンブルの先駆者 ――サキソフォビア『ノクターン』
[インタビュー] 主人公の輪郭を求めているのかもしれない 中村雅俊、通算55枚目のシングル「だろう!!」[インタビュー] 現代に鳴るべき音楽 清 竜人「目が醒めるまで(Duet with 吉澤嘉代子)」
[インタビュー] MAKE SOME HAPPEN なにか起こしたい――A-THUGの“夢”[インタビュー] 後悔は一切ない 〈おはよう武道館〉を控える般若が初のベスト・アルバム『THE BEST ALBUM』をリリース
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015