シドニー・ベシェ / アイ・ファウンド・ア・ニュー・ベイビー〜シドニー・ベシェ&ブルーノート・ジャズメンVOL.2

はてなブックマークに追加
シドニー・ベシェ / アイ・ファウンド・ア・ニュー・ベイビー〜シドニー・ベシェ&ブルーノート・ジャズメンVOL.2
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    I FOUND A NEW BABY SIDNEY BECHET & BLUE NOTE JAZZMEN VOL.2
  • ジャンル:
    ジャズ&フュージョン
  • レーベル:
    ブルーノート
  • 規格品番:
    TOCJ-66009
  • 価格:
    2,427 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    シドニー・ベシェ / アイ・ファウンド・ア・ニュー・ベイビー〜シドニー・ベシェ&ブルーノート・ジャズメンVOL.2をAmazon.co.jpで購入するシドニー・ベシェ / アイ・ファウンド・ア・ニュー・ベイビー〜シドニー・ベシェ&ブルーノート・ジャズメンVOL.2をHMV.co.jpで購入するシドニー・ベシェ / アイ・ファウンド・ア・ニュー・ベイビー〜シドニー・ベシェ&ブルーノート・ジャズメンVOL.2を楽天ブックスで購入するシドニー・ベシェ / アイ・ファウンド・ア・ニュー・ベイビー〜シドニー・ベシェ&ブルーノート・ジャズメンVOL.2を@TOWER.JPで購入する
    シドニー・ベシェ / アイ・ファウンド・ア・ニュー・ベイビー〜シドニー・ベシェ&ブルーノート・ジャズメンVOL.2を山野楽器で購入するシドニー・ベシェ / アイ・ファウンド・ア・ニュー・ベイビー〜シドニー・ベシェ&ブルーノート・ジャズメンVOL.2をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
ベシェによる第2次ブルーノート・ジャズメンによる3セッションの全曲を収録。ニューオーリンズ・ジャズながら、意外とモダンな響きを聴かせてくれる彼のソプラノ・サックスが興味深い。有名曲も網羅されて、ベシェの演奏を聴くには最適な作品だ。
ガイドコメント
いくつかの楽器を器用にこなしてしまう彼。愉快な気分にさせてくれるニューオリンズ・ジャズの魅力がビック・バンド並みの迫力で楽しめる2枚。
収録曲
01SISTER KATE
02TIGER RAG
03TIN ROOF BLUES
04I FOUND A NEW BABY
05NOBODY KNOWS YOU WHEN YOU'RE DOWN AND OUT
06WHEN THE SAINTS GO MARCHING IN
07BASIN STREET BLUES
08CAKE WALKING BABIES
09AT THE JAZZ BAND BALL
10JOSHUA FIT THE BATTLE OF JERICHO
11FIDGETY FEET
12TAILGATE RAMBLE
13COPENHAGEN
14CHINA BOY
15RUNNIN' WILD
16RUNNIN' WILD
17AIN'T GONNA GIVE NOBODY NONE OF MY JELLY ROLL
18AIN'T GONNA GIVE NOBODY NONE OF MY JELLY ROLL
19MANDY, MAKE UP YOUR MIND
20SHIM-ME-SHA-WABBLE
アーティスト
  • シドニー・ベシェ
    1897年5月14日米国ニューオーリンズ生まれ、1959年の誕生日にパリで死去。ジャズ・レコード史上最初の最重要ソロイストのひとり。クラリネット&ソプラノ・サックス両方の発展過程で革新的な成果をあげた。20年代からニューヨークで活躍を始める……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』
[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』
[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演
[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る
[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』[インタビュー] THREE1989が挑んだ“愛のアルバム”『Kiss』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015