ダイアナ・パントン / ムーンライト・セレナーデ〜月と星のうた

はてなブックマークに追加
ダイアナ・パントン / ムーンライト・セレナーデ〜月と星のうた
CD
ミニ・レビュー
カナダの女性歌手。2006年録音、2007年に発表したセカンド作。「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」「ソー・メニー・スターズ」など、星や月にちなんだ曲ばかり集中的に歌っている作品。囁くように歌うスタイルがコケティッシュ。バックはシンプルなギター・トリオ。
ガイドコメント
魅力的な女性シンガーを多数輩出するカナダ出身のダイアナ・パントンによる2006年録音作品。声色がかなりキュートで、シンプルなバッキングとの相性は抜群。冬の日の陽だまりのようなほのかな温かみが全編を覆う優しい作品に仕上がっている。
チャート
  • TOWER RECORDS ジャズ アルバム
    20位 (2010/9/27)
収録曲
01DESTINATION MOON
02I'M OLD FASHIONED
03IT'S LIKE REACHING FOR THE MOON
04IF THE MOON TURNS GREEN
05REACHING FOR THE MOON
06QUIET NIGHTS OF QUIET STARS
07MOONLIGHT SERENADE
08THERE OUGHT TO BE A MOONLIGHT SAVING TIME
09A LITTLE GIRL, A LITTLE BOY, A LITTLE MOON
10MOON AND SAND
11I'VE TOLD EV'RY LITTLE STAR
12A HANDFUL OF STARS
13OH YOU CRAZY MOON
14SO MANY STARS
15FLY ME TO THE MOON
16MOON RIVER
演奏
ダイアナ・パントン(VO) ドン・トンプソン(P,B) レグ・シュワガー(G)
録音
2006.8
封入特典
  • ライナー/歌詞
アーティスト
  • ダイアナ・パントン
    カナダ・ハミルトン出身の女性ジャズ・ヴォーカリスト。父親が家で聴いていたエラ・フィッツジェラルドに夢中になり、ジャズの道へ。19歳の時にドン・トンプソンのワークショップに参加。2005年にアルバム『Yesterday, Perhaps』でデ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説
[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表[特集] 〽玉川太福のまるごとぉぉぉぉぉ『浪曲師 玉川太福読本』
[インタビュー] Soggy Cheerios(ソギー・チェリオス) 新たな局面を迎える手応え[インタビュー] 神保 彰 NYとLAで録音、“月”と“太陽”をイメージした2枚のアルバムを元旦にリリース
[インタビュー] “あーた”から“AATA”へ 注目のシンガー・ソングライターがその音楽人生を振り返る超ロング・インタビュー![インタビュー] KAITO もう一回自分を“ここ”に戻してくれた音楽たち
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015