KYOSUKE HIMURO / IN THE MOOD [CD+DVD] [限定]

はてなブックマークに追加
KYOSUKE HIMURO / IN THE MOOD [CD+DVD] [限定]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    IN THE MOOD
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    キャピトル
  • 規格品番:
    TOCT-25984
  • 価格:
    3,238 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    KYOSUKE HIMURO / IN THE MOOD [CD+DVD] [限定]をAmazon.co.jpで購入するKYOSUKE HIMURO / IN THE MOOD [CD+DVD] [限定]を@TOWER.JPで購入するKYOSUKE HIMURO / IN THE MOOD [CD+DVD] [限定]をHMV.co.jpで購入するKYOSUKE HIMURO / IN THE MOOD [CD+DVD] [限定]を楽天ブックスで購入するKYOSUKE HIMURO / IN THE MOOD [CD+DVD] [限定]をTSUTAYAで購入する
ガイドコメント
約3年4ヵ月ぶりとなる、2006年12月発表のアルバム。「WILD ROMANCE」から「SWEET REVOLUTION」までのシングル曲を中心に収録。力強いビートの“ヒムロック・サウンド”が堪能できる。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    4位 (2006/12/18)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    3位 (2006/12/18)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    2位 (2006/12/18)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    5位 (2006/12/18)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    2位 (2006/12/18)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス シングル
    11位 (2006/10/9)
収録曲
[Disc 1]
01EASY LOVE (IN THE MOOD EDITION)
哀愁を漂わせる氷室らしいミディアム・バラードの『IN THE MOOD』収録ヴァージョン。メロディはおなじみの氷室節ながら、ラップを絡ませるなど随所にシングル・ヴァージョンとは違ったアプローチを見せている意欲作だ。
02IGNITION
懐かしさを感じるほど往年の楽曲からの流れをストレートに受け継いだ、ど真ん中のビート・ロック。どこを切り取ってもまさに氷室という感じで新鮮味は少ないが、貴重なファルセットが聴けるブリッジがほどよいフックとなっている。
03BITCH AS WITCH (ALBUM MIX)
ややダークな色合いのヘヴィなナンバー。ゆるいラップ調のAメロではブラック・ミュージックのようなリズムを取り入れ、さながら氷室流ミクスチャー・ロックといった趣だ。ざらついた耳触りの荒々しいギターが印象的。
04WILD ROMANCE (ALBUM MIX)
力強いサビがハイテンションな疾走感をあおる正統派ビート・ロック。どこか懐かしさや安心感すら内包した定石通りのいわゆる“ヒムロック”は、往年のファンだけでなく新たなリスナーをも惹きつける普遍の魅力にあふれている。
05HARVEST
氷室独特の艶っぽさやロマンティシズムに、スピッツが持つような朴とつとした部分をプラスして味付けた雰囲気のミディアム・ナンバー。メロディはとことん爽やかで優しく、吹き抜ける風が頬をなでるような感覚が心地よい。
06SAY SOMETHING
GLAYのプレイをバックに歌う氷室京介、という構図が一発でわかるほど、双方の個性が見事に主張しあっているハードなナンバー。“らしさ”あふれるGLAYの演奏はさすがで、TERUによるコーラスも氷室のヴォーカルとマッチしている。
07IN THE NUDE-EVEN NOT IN THE MOOD-
08SWEET REVOLUTION
09SHADOW OF YOUR SMILE
ピアノとストリングスを基調とした氷室お得意の王道バラード。恋人との別れによる喪失感を歌ったナンバーで、失って初めて大切さに気づく愚かしさを自嘲気味に切なく表現。これができるのは、氷室の声質とヴォーカリストとしての力量ゆえだ。
10PAIN
アメリカのバンド、ジミー・イート・ワールドの楽曲をカヴァー。いわゆる“エモコア”の分厚いサウンドで、メロディはキャッチーかつ切ない。氷室オリジナルの楽曲にはないタイプの激しさがあり、若々しい勢いを感じるナンバーだ。
11MISS MURDER
オフスプリングなどの流れを汲む人気ハードコア・バンド、A.F.Iのナンバーをカヴァー。メロコアやオルタナ系のファンには馴染みやすい楽曲で、氷室からすれば異分野だが、艶のある独特のヴォーカルで歌いこなしている。
12STAND ALONE
ピアノの音色が物悲しげに響く、氷室らしいテイストのミディアム・チューン。全体的にクールな雰囲気が支配し、楽曲全体の温度も低めだが、ブリッジ部分を境に抑制されていた感情が一気に吐き出されるドラマティックな構成が魅力だ。
[Disc 2]〈DVD〉
01ANSWER“SWING ADDICTION AT AJINOMOTO STADIUM”
02SUMMER GAME“SWING ADDICTION AT AJINOMOTO STADIUM”
03SWEET REVOLUTION“CROSSOVER 05-06 2ND STAGE AT MAKUHARI MESSE”
タイアップ
  • 「SWEET REVOLUTION」 - 日本テレビ「ダウンタウンDX」エンディングテーマ
アーティスト
  • 氷室京介
    1960年10月7日、群馬県高崎市生まれのロック・ヴォーカリスト。布袋寅泰らとBOOWYとして活動、80年代の日本ロック界を代表するバンドとして絶大な人気を誇る。88年の解散後はソロへ転向。1stソロ・アルバム『フラワーズ・フォー・アルジャ……
  • 同時発売作品
    KYOSUKE HIMURO / IN THE MOOD
    TOCT-25985   2,857円+税   2006/12/20 発売
    KYOSUKE HIMURO / IN THE MOODをamazon.co.jpで購入するKYOSUKE HIMURO / IN THE MOODをTOWER RECORDS ONLINEで購入するKYOSUKE HIMURO / IN THE MOODをHMV.co.jpで購入するKYOSUKE HIMURO / IN THE MOODを楽天ブックスで購入するKYOSUKE HIMURO / IN THE MOODをTSUTAYAで購入する
    3年4ヵ月ぶりとなるフル・アルバム。バラードからストレートなロックまで多様な曲を収めるが、どこを切っても氷室。それほど個性と存在感ある声と歌メロが貫かれている。ジョイント・ライヴも成功させたGLAYが……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』
[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る
[インタビュー] DJ KAORI、デビュー20周年を迎えた人気DJが、ディズニーの名曲をノンストップミックス[インタビュー] 何事にも全力!丘みどり、デビュー15周年ベスト・アルバムを発表
[インタビュー] “全曲シングル”なコンピレーション『SLENDERIE ideal』発売記念!藤井 隆×吉田 豪[特集] アルチザン・筒美京平の魅力 [対論]萩原健太×湯浅 学
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015