ザ・バード&ザ・ビー / プライベート・アイズ〜トリビュート・トゥ・ホール&オーツ

はてなブックマークに追加
ザ・バード&ザ・ビー / プライベート・アイズ〜トリビュート・トゥ・ホール&オーツ
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    INTERPRETING THE MASTERS VOLUME1: A TRIBUTE TO DARYL HALL AND JOHN OATES
  • ジャンル:
    海外ロック&ポップス
  • レーベル:
    ブルーノート
  • 規格品番:
    TOCP-70836
  • 価格:
    2,190 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ザ・バード&ザ・ビー / プライベート・アイズ〜トリビュート・トゥ・ホール&オーツをAmazon.co.jpで購入するザ・バード&ザ・ビー / プライベート・アイズ〜トリビュート・トゥ・ホール&オーツをHMV.co.jpで購入するザ・バード&ザ・ビー / プライベート・アイズ〜トリビュート・トゥ・ホール&オーツを楽天ブックスで購入するザ・バード&ザ・ビー / プライベート・アイズ〜トリビュート・トゥ・ホール&オーツを@TOWER.JPで購入する
    ザ・バード&ザ・ビー / プライベート・アイズ〜トリビュート・トゥ・ホール&オーツを山野楽器で購入するザ・バード&ザ・ビー / プライベート・アイズ〜トリビュート・トゥ・ホール&オーツをTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
「アゲイン&アゲイン」のヒットでお馴染みの米男女ポップ・ユニット、ザ・バード&ザ・ビーが手掛けたホール&オーツのトリビュート企画盤。彼らお得意のエレクトロ・サウンドを駆使、オリジナルの持ち味を尊重しつつ、クリスタルなムードを加味したカヴァー集に仕上げている。
ガイドコメント
ローウェル・ジョージの娘・イナラとプロデューサー、グレッグからなるエレクトロ・ポップ・ユニットによるトリビュート・アルバム。ブルー・アイド・ソウルの立役者、ダリル・ホール&ジョン・オーツに捧げた、秀逸なアレンジを効かせたカヴァー集だ。
収録曲
01HEARD IT ON THE RADIO
02I CAN'T GO FOR THAT
03RICH GIRL
04SARA SMILE
05KISS ON MY LIST
06MANEATER
07SHE'S GONE
08PRIVATE EYES
09ONE ON ONE
104TH OF JULY
(10)ボーナストラック
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳
アーティスト
  • ザ・バード&ザ・ビー
    リトル・フィートのローウェル・ジョージの娘であるイナラと、マルチ・プレイヤーのサウンド・プロデューサー、グレッグ・カースティンからなるデュオ。イナラがソロ・アルバムを制作中に、ソングライターとして実績を残していたグレッグと出会ったのは200……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地
[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る
[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る
[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー
[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015