ジョリヴェ:赤道コンチェルト / ミヨー:ピアノ協奏曲第1番 アントルモン(P)

はてなブックマークに追加
ジョリヴェ:赤道コンチェルト / ミヨー:ピアノ協奏曲第1番 アントルモン(P)
CD
  • 原題:
    JOLIVET & MILHAUD: PIANO CONCERTOS
  • ジャンル:
    クラシック 〜 協奏曲
  • レーベル:
    SONY CLASSICAL
  • 規格品番:
    SICC-1522
  • 価格:
    1,309 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ジョリヴェ:赤道コンチェルト / ミヨー:ピアノ協奏曲第1番 アントルモン(P)をAmazon.co.jpで購入するジョリヴェ:赤道コンチェルト / ミヨー:ピアノ協奏曲第1番 アントルモン(P)を@TOWER.JPで購入するジョリヴェ:赤道コンチェルト / ミヨー:ピアノ協奏曲第1番 アントルモン(P)をHMV.co.jpで購入するジョリヴェ:赤道コンチェルト / ミヨー:ピアノ協奏曲第1番 アントルモン(P)を楽天ブックスで購入するジョリヴェ:赤道コンチェルト / ミヨー:ピアノ協奏曲第1番 アントルモン(P)をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
アントルモンが日本で真価を評価されなかった時代に、作曲者自らの指揮と共演した貴重な録音。ジョリヴェ作品は民族音楽をモチーフにした情熱的な作品だが、彼のピアノはパワフルかつ繊細にさばいて聴かせる。対照的なミヨー作品では趣味の良さを発揮。オケも素晴らしい。
ガイドコメント
ピアニストのアントルモンが残したフランス現代音楽の代表的な協奏曲2作品をカップリング。フランス植民地の民族音楽をもとにした野性味と洗練性を併せ持つジョリヴェと、作曲者のミヨー自らが指揮をとった第1番を収録している。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    37位 (2011/11/7)  ⇒  36位 (11/14)
  • TOWER RECORDS クラシック アルバム
    3位 (2011/11/7)  ⇒  4位 (11/14)  ⇒  2位 (11/21)  ⇒  8位 (11/28)  ⇒  14位 (12/12)  ⇒  18位 (12/19)
収録曲
ジョリヴェ:
01ピアノ協奏曲「赤道コンチェルト」
ミヨー:
02ピアノ協奏曲第1番
03世界の創造 (ピアノ五重奏版)
演奏
フィリップ・アントルモン(P) (1)アンドレ・ジョリヴェ指揮 パリ音楽院管弦楽団 (2)ダリウス・ミヨー指揮 パリ音楽院管弦楽団 (3)フランス弦楽三重奏団 ジャック・ジュステム(VN)
録音
(1)65.10 (2)66.6 (3)67.6
アーティストおよび作曲家
  • フィリップ・アントルモン
    ピアニスト、指揮者。1934年フランスレイム生まれ。音楽一家に育ち、8歳でマルグリット・ロンに師事。パリ音楽院ではドワイヤンに学び、室内楽、ピアノ部門で1等賞で卒業。ロン・ティボー・コンクール、エリーザベト・コンクールで入賞し、欧米で本格的……
  • ダリウス・ミヨー
    1892年生まれ。1974年没。ユダヤ系フランス人。フランス6人組の一人。パリ音楽院卒業後ポール・クローデルの秘書としてブラジルに行く。第二次大戦中はアメリカに行き、戦後帰国してパリ音楽院の教授となる。多調による作曲と多作が特徴。……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015