JUDY AND MARY 15TH ANNIVERSARY TRIBUTE ALBUM

はてなブックマークに追加
JUDY AND MARY 15TH ANNIVERSARY TRIBUTE ALBUM
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    JUDY AND MARY 15TH ANNIVERSARY TRIBUTE ALBUM
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    EPIC
  • 規格品番:
    ESCL-3177
  • 価格:
    3,204 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    JUDY AND MARY 15TH ANNIVERSARY TRIBUTE ALBUMをAmazon.co.jpで購入するJUDY AND MARY 15TH ANNIVERSARY TRIBUTE ALBUMを@TOWER.JPで購入するJUDY AND MARY 15TH ANNIVERSARY TRIBUTE ALBUMをHMV.co.jpで購入するJUDY AND MARY 15TH ANNIVERSARY TRIBUTE ALBUMを楽天ブックスで購入するJUDY AND MARY 15TH ANNIVERSARY TRIBUTE ALBUMをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
ジュディマリのデビュー15周年を記念したトリビュート・アルバム。日本の女性アーティストに多大な影響を与えたバンドだけに、木村カエラや大塚愛など納得の人選が多いが、一方で同世代の親交の深いアーティストも参加しバラエティに花を添えている。
ガイドコメント
90年代に活躍し、2001年に解散したJUDY AND MARYのデビュー15周年を記念したトリビュート盤。大塚愛や奥田民生、木村カエラら15組の個性あふれるアーティストが参加した豪華な一枚だ。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    5位 (2009/3/16)  ⇒  15位 (3/23)  ⇒  23位 (3/30)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    5位 (2009/3/16)  ⇒  9位 (3/23)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    10位 (2009/3/16)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    4位 (2009/3/16)  ⇒  9位 (3/23)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    9位 (2009/3/16)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    8位 (2009/3/16)  ⇒  7位 (3/23)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    5位 (2009/3/16)  ⇒  9位 (3/23)  ⇒  10位 (3/30)  ⇒  17位 (4/6)
収録曲
01クラシック (いきものがかり)
02motto: (PUFFY)
03Over Drive (mihimaru GT)
04散歩道 (奥田民生)
05RADIO (半沢武志 (FreeTEMPO))
06Brand New Wave Upper Ground (school food punishment)
07ラッキープール (HALCALI)
08DAYDREAM (SCANDAL)
09Happy? (木村カエラ)
10そばかす (中川翔子)
11ミュージック ファイター (ミドリ)
12LOVER SOUL (大塚愛)
13KYOTO (シギ)
14小さな頃から (スネオヘアー)
15ドキドキ (真心ブラザーズ)
仕様
初回のみ三方背スリーヴ
アーティスト
  • ジュディ・アンド・マリー
    1992年2月結成。同年4月にインディーズよりアルバムとビデオを発表。93年9月、「パワー・オブ・ラヴ」でメジャー・デビュー。YUKIのコケティッシュな魅力と、ポップさの中にマニアックな一面を忍ばせた楽曲で人気を博す。99年、バンドは活動を……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表
[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム
[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く
[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』
[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015