KASABIAN / KASABIAN

はてなブックマークに追加
KASABIAN / KASABIAN
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    KASABIAN
  • ジャンル:
    海外ロック&ポップス
  • レーベル:
    BMG UK
  • 規格品番:
    BVCP-21393
  • 価格:
    2,427 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    KASABIAN / KASABIANをAmazon.co.jpで購入するKASABIAN / KASABIANを@TOWER.JPで購入するKASABIAN / KASABIANをHMV.co.jpで購入するKASABIAN / KASABIANを楽天ブックスで購入するKASABIAN / KASABIANをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
イギリスはレスターを拠点に活動する今話題のUK新人バンドのファースト。後期ストーン・ローゼズやケミカル・ブラザーズを思わせる1曲目からして、どうにもハッタリ臭い、泡沫的な印象を受けるが、まあ、子供たちにはこの刹那もまた刺激的なのだろう。
ガイドコメント
イギリス中西部の農場で共同生活をしている4人組、カサビアンのデビュー・アルバム。エレクトロ・ノイズとギター・サウンドが渾然と一体化したケミカルなロックンロール・サウンドがクールだ。
収録曲
01CLUB FOOT
リリース前から話題を呼んだ日本でのデビュー・シングル曲。ヘヴィなドラミングと野太いベース・ラインが力強くうねり、不気味な電子ノイズが飛び交うトラックに、挑発的なヴォーカルを重ねたダンサブルなナンバーだ。
02PROCESSED BEATS
不穏な気配が漂うベース音に硬質なギター・リフが鋭く切り込み、浮遊した電子ノイズや鍵盤音が入り乱れる、クールでかつルーヴィなナンバー。エスニックなテイストを含んだ艶かしいヴォーカルが強いインパクトを放つ。
03REASON IS TREASON
疾走感あふれる豪快なビートに、鮮やかなギター・カッティングと小気味よく響く鍵盤音がシンクロ。たたみかけるようなヴォーカルとフックのきいたコーラスが一体となって駆け抜ける、ダイナミックなナンバーだ。
04I.D.
マッドチェスターの流れを汲んだ、アシッド・ハウスの要素が濃いナンバー。緊迫感漂うコズミックなシンセ音、扇情的なギターの旋律、ディレイがかかった粘着性の高い歌声が見事に交錯し、ダークな世界を紡ぎ出している。
05ORANGE
1stアルバム『カサビアン』のインタールード曲。静かな佇まいのコズミックなシンセ音で幕を開け、3つのコードを打ち鳴らす厳かなティンパニー系打楽器のループが重なり、神秘的な音世界が繰り広げられている。
06L.S.F. (LOST SOULS FOREVER)
しなやかなドラミングにきらびやかなエレピ系の音が絡みつき、過激な詞を淡々と歌うメロディックなヴォーカルが響きわたる、美麗なロック・チューン。コーラスやハンド・クラップ、スクラッチが入り乱れる終盤は圧巻だ。
07RUNNING BATTLE
アコースティック・ギターのエキゾティックな旋律と、浮遊感を備えた妖艶で美しいヴォーカルが強いインパクトを放つミドル・テンポのナンバー。中盤からは不穏な電子ノイズが漂い、退廃ムードを的確に描写している。
08TEST TRANSMISSION
浮遊するギター・ラインとシンセ音が絶妙に交錯する幻想的なトラックに、リヴァーブをかけたメロディックなヴォーカルを重ねた明朗なナンバー。中盤からはハンド・クラップやストリングスが加わり、カラフルな様相に。
09PINCH ROLLER
1stアルバム『カサビアン』のインタールード曲。静謐のなか、美しいメロディを持つきらびやかなエレピ系の旋律が響き、中盤からはストリングスが折り重なって神秘的な雰囲気を醸し出す、異色の作品だ。
10CUTT OFF
スネアを強調したダイナミックなビートに、妖しい雰囲気を持つ多彩なシンセ音とクールなギター・カッティングを絡めた緊張感漂うナンバー。静と動の起伏が激しいスリリングな曲展開、叙情的なヴォーカルが印象的だ。
11BUTCHER BLUES
幻覚と自己喪失の狭間で揺れる感情を音像化したサイケデリックな作品。ファンキーなベース・ラインを軸とするトラックに、苦悩を吐露するように歌うハイトーンなヴォーカルを重ねて、臨場感を醸し出している。
12OVARY STRIPE
軽快なビートを刻むドラミングに浮遊感のあるもの悲しいエレピのバッキングが絡みつき、ダークなピアノの旋律、エスニックなメロディを奏でるギター、荘厳なストリングスが、楽曲を美しく演出する。さまざまな技が絶妙に作用した壮大なナンバー。
13U BOAT
戦場で極限状況に置かれた者の、幻覚的な心境を綴ったナンバー。UKロック独特の憂いを帯びた美しいヴォーカルとマイナー・コードを多用した扇情的なギターの旋律で紡ぐ、メランコリックな音世界は圧巻だ。
14CLUB FOOT
プライマル・スクリームのリミックスで名高い、Jagz Koonerによるリミックス。ビートの音圧が体に強く響くミニマル・テクノを基調とする硬質なトラックに、原曲のヴォーカルを重ねたアッパー・チューンだ。
15SAND CLIT
ドラムンベースを基調とする高速ビートに、幻想的で美麗なシンセ・ラインをバランス良く重ね合わせたインスト・ナンバー。曲終了後には「リーズン・イズ・トリーズン」の別テイクが隠されている。
(14)(15)ボーナストラック
仕様
内容:メイキング・オブ・クラブ・フット・ビデオトロント・EPK・ビデオエンハンストCD
アーティスト
  • カサビアン
    英・レスター出身のロック・バンド。メンバーはトム・ミーガン(vo)、セルジオ・ピッツォーノ(g,vo)、クリス・エドワーズ(b)、イアン・マシューズ(ds)の4名。1999年に結成。2004年にセルフ・タイトル作でアルバム・デビュー。200……
  • 同時発売作品
    KASABIAN / KASABIAN [限定]
    BVCP-24053   2,095円+税   2004/08/25 発売
    KASABIAN / KASABIAN [限定]をamazon.co.jpで購入するKASABIAN / KASABIAN [限定]をTOWER RECORDS ONLINEで購入するKASABIAN / KASABIAN [限定]をHMV.co.jpで購入するKASABIAN / KASABIAN [限定]を楽天ブックスで購入するKASABIAN / KASABIAN [限定]をTSUTAYAで購入する
    イギリス中西部の農場で共同生活をしている4人組、カサビアンのデビュー・アルバム。エレクトロ・ノイズとギター・サウンドが渾然と一体化したケミカルなロックンロール・サウンドがクールだ。……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015