コットンマウス・キングス / コットンマウス・キングス [限定]

はてなブックマークに追加
コットンマウス・キングス / コットンマウス・キングス [限定]
CD
ミニ・レビュー
7作目。パンクとヒップホップ、レゲエなどを融和させた路線は健在で、すっかり堂に入った作りになっている。展開の早さ、構成の複雑さなど聴きどころは多く、好みは別として楽しめる作品。サイプレス・ヒルやテック・ナインらとの共演曲も。
ガイドコメント
ハードコア、パンク、ヒップホップが融合したサウンドで人気のバンドによる初のセルフ・タイトル・アルバム。Tech N9neとサイプレス・ヒルが参加した本作、10年間の活動を総括する気合の入った1枚だ。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    32位 (2005/5/23)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    10位 (2005/5/23)
収録曲
01KING KLICK
02MAKE IT HOT
03GET YOUR HIGH ON
04BOTTOMS UP
05SHAKEY BONES
06WE GOT THE CHRONIC
07PEACE OF MIND
08F.T.I.2
09REVOLUTION
10LET THE SUNSHINE
11PISS TEST
12PUT IT DOWN
13PEOPLE COME, PEOPLE GO
14WATCH YOUR BACK
15SLOW SUICIDE
16P-TOWN
17THE MUNCHIES
18NITROUS TANK
19WASTED
20TAKE A BATH
21STICK TOGETHER
22WAKE N BAKE
(22)ボーナストラック
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳
アーティスト
  • コットンマウス・キングス
    1994年米国カリフォルニア、オレンジ・カウンティで結成された5人編成のラップ/ファンク・メタル・グループ。パンク、ヒップホップなどを融合し、独自の世界観を形成。メンバーはDJ・ボビー・B、ブラッド・ダディー・Xら。98年に1stアルバム『……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 大河ドラマ『青天を衝け』オリジナル・サウンドトラック、音楽を担当した佐藤直紀が、厳選されたアナログLP収録曲の背景を語る[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保
[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー
[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙
[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表
[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る
[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た!
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015