プリティ・リッキー / レイト・ナイト・スペシャル [限定]

はてなブックマークに追加
プリティ・リッキー / レイト・ナイト・スペシャル [限定]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    LATE NIGHT SPECIAL
  • ジャンル:
    ラップ/ヒップホップ(海外)
  • レーベル:
    アトランティック
  • 規格品番:
    WPCR-12557
  • 価格:
    1,864 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    プリティ・リッキー / レイト・ナイト・スペシャル [限定]をAmazon.co.jpで購入するプリティ・リッキー / レイト・ナイト・スペシャル [限定]を@TOWER.JPで購入するプリティ・リッキー / レイト・ナイト・スペシャル [限定]をHMV.co.jpで購入するプリティ・リッキー / レイト・ナイト・スペシャル [限定]を楽天ブックスで購入するプリティ・リッキー / レイト・ナイト・スペシャル [限定]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
母親違いの兄弟たち(84〜86年の生まれ)が思うまま重なる、マイアミをベースとする歌もラップもこなす4人組。2作目となる本作は、ミュージック・ロイヤルという専属バックアップ・チームがついてのもの。強さや色気が無理なくアピールされている。
ガイドコメント
歌って踊れてラップもこなす、マイアミの人気4人組兄弟R&Bグループの2ndアルバム。抜群のコーラス・ワークと南部系ラップがドッキングしたスタイルで、大ヒットを記録した前作を踏襲するサウンドが楽しめる。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    15位 (2007/2/5)  ⇒  25位 (2/12)  ⇒  35位 (2/19)
収録曲
01LATE NIGHT SPECIAL
プリティ・リッキーの出世作「グラインド・ウィズ・ミー」の流れをくむ、2ndアルバムのタイトル・チューン。TLCのメロウ・バラード「レッド・ライト・スペシャル」に負けないぐらい、彼らの「レイト・ナイト・スペシャル」も官能的だ。
02ON THE HOTLINE
プリティ・リッキーをヒット・チャートの常連として世に認識させた3rdヒット。ソルト・ン・ペパのヒット曲「レッツ・トーク・アバウト・セックス」からの借用クレジットはあるが、彼らのオリジナリティにあふれたスムーズなR&Bだ。
03LOVE LIKE HONEY
R.ケリーやキース・スウェットの得意技をプリティ・リッキーが絶妙に料理した、粘質なR&B。女子をなで回すようなラップが「ならでは」の曲だ。「君の愛はアイスクリームみたい」は日本人には分かりづらいが、この曲を聴いて感性を磨こう。
04PUSH IT BABY
この曲の正しい楽しみ方は“艶を楽しむ”こと。プリティ・リッキーは音だけで“エロティシズム”を表現できる稀有なアーティストだ。ダンスホール風でもある汗ばんだサウンドから、彼らの出身地マイアミの香りが漂ってくる。
05LEAVE IT ALL UP TO YOU
プリティ・リッキーのソング・ライティングの力に敬服してしまう曲。「ing」で踏むライミングには説得力があり、これだけキャッチーなメロディにのって「一晩中セックスしよう」と誘えば、お世辞にもハンサムとはいえない4人組にも福音があるはずだ。
06STAY
ヴォーカル・パートを一人で担当するプレジャーの、歌のうまさが存分に発揮される曲。コーラス・アレンジの素晴らしさには同じく兄弟グループのデバージを思い出す。デバージ「ステイ・ウィズ・ミー」に負けず劣らずだ。
07SO CONFUSED
R.ケリーを彷彿とさせるリッチなヴォーカル・チューンは、女性コーラス・グループ、バター・クリームとプリティ・リッキーの丁々発止が聴きどころ。両者入り乱れてのぶ厚いコーラスは、新時代の洗練されたゴスペル・ソングといった趣きだ。
08PERSONAL TRAINER
プリティ・リッキーと同じくマイアミ発のトリーナ、クリスティーナ・ミリアンを引き合いに出す下世話な曲。エロ・ソングのランキングがあったら間違いなく上位にランクされる内容は、「パーソナル・トレーナー」の激しいエクササイズについてだ。
09UP AND DOWN
シンプルなバラードだが、湿っぽくならずに底抜けの明るさを感じさせてくれるのがマイアミ流。リズムに綿密な工夫が施され、さまざまな音色の声が咲き乱れて飽きがこない優秀なサウンドは、1曲だけでお腹いっぱいになるパワーを放っている。
10PEER PRESSURE
「プリティ・リッキーであるということはキャッチーであること」を強く感じさせる曲だ。このクセのないさわやかサウンドなら、ヒップホップやR&Bに縁遠い方も食わず嫌いが治るはず。「君のために満塁ホームラン」の歌詞も純真無垢で良い。
11MAKE IT LIKE IT WAS
ボーイズIIメンも真っ青の美しいコーラス・チューン。サウンドはベイビー・フェイスが得意としたスローなブラック・コンテンポラリーだが、時代を少し先取りするプリティ・リッキーが、複雑なコーラス・ワークで新しいスパイスを加えている。
12MAKIN' MUSIC
フィラデルフィア・ソウルの香り漂うストリングス・ループが心地よい、ポップなR&B。「君のボディで音楽を奏でるんだ」といった卑猥な歌詞だが、美しいコーラスのせいか下世話に聴こえず、何故かロマンティックだ。
13ON THE ROCKS
コモドアーズ「セイル・オン」のエンディングで登場するキャッチーなリフをループ・フレーズに流用した、さわやかなR&B。原曲ではもったいない使われ方をしているだけに、こんな素晴らしいフレーズを見つけだしてくれて感謝! という気持ちにもなる。
14GRIND WITH ME
新しいR&Bバラードの誕生を感じさせる、プリティ・リッキーの記念すべき出世作。1ヴォーカル+3ラッパーという編成の彼らだが、3人のラッパーがまったく違うスタイルを持っているのが強力な武器。そのメリハリが輝きを放っている。
15YOUR BODY
冒頭の世界一キャッチーな「イエッサー!!」で誰もが「この曲、売れる!!」と予感すること必至の2ndヒット。「メイク・ラヴする必要はないけど、お望みならマイ・ボディ、ユア・ボディ」といったエロだけじゃない、文学的センスにも触れられる優秀な曲。
(12)(13)(14)(15)ボーナストラック
封入特典
  • 歌詞
アーティスト
  • プリティ・リッキー
    米国マイアミ出身、兄弟4人によるR&Bグループ。2005年、1stアルバム『Bluestars』をリリース。このアルバムからのシングル「Grind With Me」が全米トップ10入りを果たすヒットとなり、注目を浴びた。息の合ったコーラス・……
  • 同時発売作品
    プリティ・リッキー / レイト・ナイト・スペシャル
    WPCR-12558   2,702円(税込)   2007/02/07 発売
    プリティ・リッキー / レイト・ナイト・スペシャルをamazon.co.jpで購入するプリティ・リッキー / レイト・ナイト・スペシャルをTOWER RECORDS ONLINEで購入するプリティ・リッキー / レイト・ナイト・スペシャルをHMV.co.jpで購入するプリティ・リッキー / レイト・ナイト・スペシャルを楽天ブックスで購入するプリティ・リッキー / レイト・ナイト・スペシャルをTSUTAYAで購入する
    歌って踊れてラップもこなす、マイアミの人気4人組兄弟R&Bグループの2ndアルバム。抜群のコーラス・ワークと南部系ラップがドッキングしたスタイルで、大ヒットを記録した前作を踏襲するサウンドが楽しめる。……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015