アヴリル・ラヴィーン / レット・ゴー [限定]

はてなブックマークに追加
アヴリル・ラヴィーン / レット・ゴー [限定]
CD
ミニ・レビュー
17歳。いらだつ白人の女性歌手がまた一人。カナダ出身の先輩、アラニス・モリセットの影響は否めないが、ヒットした(2)で聴かせるキュートな歌声には捨てがたいものが。あくまで大人志向のR&Bシーンとは裏腹に、定石を逸脱しない音作りなのが惜しい。
ガイドコメント
アリスタ・レーベルが総力をかけて世に送り出した期待の新人のデビュー作。見た目からは想像もつかない荒削りな闘争心と、ナイーヴな感性が同居した稀有な存在感がなんといっても最大の魅力。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    22位 (2003/2/24)  ⇒  21位 (3/3)  ⇒  20位 (3/9)  ⇒  23位 (3/17)  ⇒  29位 (3/24)  ⇒  25位 (3/31)  ⇒  32位 (4/7)  ⇒  18位 (4/14)  ⇒  8位 (4/28)  ⇒  13位 (5/5)  ⇒  23位 (5/19)  ⇒  8位 (5/26)  ⇒  26位 (6/2)  ⇒  29位 (6/9)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    14位 (2003/2/24)  ⇒  20位 (3/3)  ⇒  10位 (3/9)  ⇒  15位 (4/14)  ⇒  17位 (4/28)  ⇒  17位 (5/5)  ⇒  20位 (5/26)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    8位 (2003/3/9)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    8位 (2003/4/28)  ⇒  9位 (5/5)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    9位 (2003/2/24)  ⇒  10位 (3/9)  ⇒  4位 (4/28)
  • TOWER RECORDS ロック&ポップス アルバム
    8位 (2003/2/24)  ⇒  8位 (3/3)  ⇒  7位 (3/9)  ⇒  9位 (3/17)  ⇒  12位 (3/24)  ⇒  15位 (3/31)  ⇒  12位 (4/14)  ⇒  7位 (4/28)  ⇒  11位 (5/5)  ⇒  13位 (5/19)  ⇒  7位 (5/26)
収録曲
01LOSING GRIP
1stアルバム『レット・ゴー』のオープニング・トラック。電子音とスクラッチで幕は上がり、さまざまな感情が1つにまとまってできたようなサウンド構成。アヴリル自身一番のお気に入り楽曲らしい。
02COMPLICATED
世界各地でプラチナ・ディスクを獲得した、アヴリル・ラヴィーンのデビュー・シングル。10代の女の子の気持ちを写した切なさ漂うミドル・テンポのナンバーで、彼女と同世代の人たちには共感するところが多いだろう。
03SK8ER BOI
1stアルバム『レット・ゴー』の収録曲。元気で明るくキャッチーなポップ・パンク・サウンドに楽しさをおぼえる。エレキ・ギターが渦を巻いて鳴るサビにテンションがハイに。
04I'M WITH YOU
1stアルバム『レット・ゴー』収録の、アヴリルにはめずらしい超スロー・ナンバー。しっとりとした音色たちが、体を撫でるよう。ヴァイオリンを加えての演奏は叙情感を深く演出している。
05MOBILE
06UNWANTED
07TOMORROW
08ANYTHING BUT ORDINARY
09THINGS I'LL NEVER SAY
10MY WORLD
11NOBODY'S FOOL
12TOO MUCH TO ASK
13NAKED
14WHY
仕様
エンハンストCD)内容:アイ・ドント・ギヴ (Audio)コンプリケイテッド〈Video
アーティスト
  • アヴリル・ラヴィーン
    1984年9月27日生まれ、カナダ・オンタリオ州ベルヴィルの出身のシンガー・ソングライター。出生名はアヴリル・ラモーナ・ラヴィーン。2002年に『レット・ゴー』でアルバム・デビュー。「コンプリケイテッド」「スケーター・ボーイ」などのヒットで……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ!
[インタビュー] you-show まずは目指せ、新宿制覇! 新宿発の楽曲派アイドル・グループがデビュー![インタビュー] 想像を超えた創造。タフでラフでラブな一枚 崇勲×ichiyonのジョイント・アルバム
[インタビュー] 千住 明、オペラ・アリアをヴァイオリンで 千住真理子とともに20年以上前の編曲スコアを再録音[インタビュー] 思い出とともに甦る名曲の数々 藤あや子のカヴァー・アルバム
[インタビュー] 紫 充実の新作を発表、海外フェスへの出演決定と結成55周年に向け勢いを増すバンドの現在と未来[インタビュー] RISA KUMON バイリンガル・シンガー・ソングライター  ユニバーサルなアルバムでデビュー
[インタビュー] HAIIRO DE ROSSI ジャズ・ラップの金字塔 10枚目にして最高傑作[インタビュー] 朝香智子  人気ピアノYouTuber  全曲オリジナル楽曲による新作
[インタビュー] セルゲイ・ナカリャコフ 世界有数のトランペット奏者が新作アルバムで挑んだヴィトマン作曲の超難曲[インタビュー] THA BLUE HERBの映像作品が 2タイトル同時発売
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015