ケイコ・リー / ライヴ・アット・ジャズ・イン・ラブリー [Blu-spec CD2]

はてなブックマークに追加
ケイコ・リー / ライヴ・アット・ジャズ・イン・ラブリー [Blu-spec CD2]
Blu-spec CD
  • 原題:
    LIVE AT JAZZ INN LOVELY
  • ジャンル:
    ヴォーカル・ジャズ
  • レーベル:
    Sony
  • 規格品番:
    SICJ-30020
  • 価格:
    3,300 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ケイコ・リー / ライヴ・アット・ジャズ・イン・ラブリー [Blu-spec CD2]をAmazon.co.jpで購入するケイコ・リー / ライヴ・アット・ジャズ・イン・ラブリー [Blu-spec CD2]を@TOWER.JPで購入するケイコ・リー / ライヴ・アット・ジャズ・イン・ラブリー [Blu-spec CD2]をHMV.co.jpで購入するケイコ・リー / ライヴ・アット・ジャズ・イン・ラブリー [Blu-spec CD2]を楽天ブックスで購入するケイコ・リー / ライヴ・アット・ジャズ・イン・ラブリー [Blu-spec CD2]をTSUTAYAで購入する
ガイドコメント
デビュー25周年を迎えたケイコ・リーが、自身の活動の原点となった名古屋のジャズ・クラブで記念ライヴを敢行。野力奏一ら名うての邦人プレイヤーらのサポートを得て、円熟味のある歌唱を聴かせている。
収録曲
01WE WILL ROCK YOU
02OH! DARLING
03あまく危険な香り
04LOVE FOR SALE
05HELLO LIKE BEFORE
06SWEET LOVE
07THE ISLAND
08COME TOGETHER
09THE GOLDEN RULE
10IF IT'S LOVE
11STREET LIFE
12YOU'VE GOT A FRIEND
13IMAGINE
仕様
Blu-spec CD 2
演奏
ケイコ・リー(VO,(5)(13)P) 野力奏一(P,KEY) 岡沢章(B) 渡嘉敷祐一(DS)
録音
2020.2
封入特典
  • 歌詞・対訳
アーティスト
  • ケイコ・リー
    1965年2月17日生まれ、愛知県半田市出身のジャズ・ピアニスト/ヴォーカリスト。21歳のときに独学でピアノを弾きはじめ、ジャズやシャンソンの歌伴ピアニストとして活躍した後、ヴォーカリストとしての活動も開始。95年のデビュー・アルバム『イマ……
  • 野力奏一(NORIKI)
    1957年10月20日京都生まれ。1957年10月20日京都生まれ。ピアニスト。作編曲家。57年生まれ。74年京都ベラミ・オールスターズに参加。80年本多俊之(as)バーニング・ウェイブ、82年山下達郎ツアーに参加。83年初リーダー作『NO……
  • 渡嘉敷祐一
    1955年11月29日東京都生まれ。ドラマー。76年杉本喜代志(g)グループに参加。同年スタジオワークも開始。77年「ザ・プレイヤーズ」に参加し8年在籍する一方、松木恒秀バンド・吉田美奈子バンド・松岡直也グループ等に参加。86年、91〜92……
  • 岡沢章
    1951年3月23日東京都銀座生まれ。ベーシスト。70年稲垣次郎とソウルメディアに加入と同時にスタジオ・ミュージシャンとしても活動を始める。松岡直也(p)、渡辺貞夫(as)のグループを経て、76年杉本喜代志(g) グループに参加。79年鈴木……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表
[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム
[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く
[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』
[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015