竹内まりや / ロングタイム フェイバリッツ [限定]

はてなブックマークに追加
竹内まりや / ロングタイム フェイバリッツ [限定]
CD
限定
  • アーティスト:
  • 原題:
    LONGTIME FAVORITES
  • ジャンル:
    日本のロック&ポップス
  • レーベル:
    MOON RECORDS
  • 規格品番:
    WPCL-10045
  • 価格:
    2,800 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    竹内まりや / ロングタイム フェイバリッツ [限定]をAmazon.co.jpで購入する竹内まりや / ロングタイム フェイバリッツ [限定]をHMV.co.jpで購入する竹内まりや / ロングタイム フェイバリッツ [限定]を楽天ブックスで購入する竹内まりや / ロングタイム フェイバリッツ [限定]を@TOWER.JPで購入する
    竹内まりや / ロングタイム フェイバリッツ [限定]を山野楽器で購入する竹内まりや / ロングタイム フェイバリッツ [限定]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
60年代の洋楽名曲カヴァーを堂々と演り、歌謡曲とならずに今のポップスとして聴かせられるのは竹内まりやくらい。サウンド・ディテールへの配慮といい、完成度の異常に高いカヴァー作品となっている。彼女の歌の原点を惜しげもなく披露している作品。★
1960年代のスタンダード・ポップスをゴージャスにカヴァーした話題盤。山下達郎と服部克久のアレンジに乗せ、大滝詠一とのデュエット「恋のひとこと」などを聴かせる。
1960年代のスタンダード・ポップスを竹内まりやがゴージャスにカヴァーした話題盤。山下達郎と服部克久のアレンジに乗せ、大滝詠一とのデュエット「恋のひとこと」などを聴かせる。
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    5位 (2003/10/27)  ⇒  12位 (11/3)  ⇒  28位 (11/10)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    5位 (2003/10/27)  ⇒  12位 (11/3)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    3位 (2003/10/27)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    5位 (2003/10/27)  ⇒  6位 (11/3)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    4位 (2003/10/27)  ⇒  8位 (11/3)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    2位 (2003/10/27)  ⇒  6位 (11/3)  ⇒  10位 (11/10)
トラックリスト
01悲しき片想い
02なみだの16才
03ボーイ・ハント
04そよ風にのって
05夢見る想い
06悲しきあしおと
07ウォーク・ライト・バック (Duet with 山下達郎)
08恋する瞳
09ジョニー・エンジェル
10砂に消えた涙
11いそしぎ
12風のささやき
13恋のひとこと (Duet with 大瀧詠一)
14この世の果てまで
仕様
初回のみボーナスCD付
タイアップ
  • 「恋のひとこと〜SOMETHIN’ STUPID」 - TBC
  • 竹内まりや
    1955年3月20日、島根県生まれの女性シンガー・ソングライター。慶應義塾大学在学中から音楽活動を始め、78年にシングル「戻っておいで・私の時間」、アルバム『Beginning』でデビューを果たす。「セプテンバー」「不思議なピーチパイ」など……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 形に残すことの大事さ 輪入道×N0uTY[インタビュー] シンガー・ソングライターとしての側面にスポットをあてたTOKU『ORIGINAL SONGBOOK』
[インタビュー] “生命のありさま”みたいなもの――ORIGINAL LOVE『bless You!』[インタビュー] もっと正直になりたい――本気は、きっと伝わる 杏沙子『フェルマータ』
[インタビュー] 三遊亭円丈「恋のホワン・ホワン」など“カルトな名作”を手がけた中村俊夫がトリオ・レコードの軌跡を語る[インタビュー] 自分が魅せられた“ヒップホップ”を表現したかった “DEFなYが送る特別授業”YUKSTA-ILL『DEFY』
[インタビュー] 自分にとっては“禊”って感じ――LIBRO『SOUND SPIRIT』[インタビュー] 自分がどう思ったか、どう判断したか “らしさ”を模索するYoumentbay
[インタビュー] 稀代の名プロデューサー、トレヴァー・ホーンが80年代の名曲をフル・オーケストラとともにカヴァーしたニュー・アルバムを発表[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場
[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015