石野真子 / MAKO PACK-Premium-30th Anniversary Special Edition [7CD+2DVD] [限定]

はてなブックマークに追加
石野真子 / MAKO PACK-Premium-30th Anniversary Special Edition [7CD+2DVD] [限定]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    MAKO PACK - PREMIUM - 30TH ANNIVERSARY SPECIAL EDITION
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    ビクター
  • 規格品番:
    VIZL-273
  • 価格:
    20,742 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    石野真子 / MAKO PACK-Premium-30th Anniversary Special Edition [7CD+2DVD] [限定]をAmazon.co.jpで購入する石野真子 / MAKO PACK-Premium-30th Anniversary Special Edition [7CD+2DVD] [限定]を@TOWER.JPで購入する石野真子 / MAKO PACK-Premium-30th Anniversary Special Edition [7CD+2DVD] [限定]をHMV.co.jpで購入する石野真子 / MAKO PACK-Premium-30th Anniversary Special Edition [7CD+2DVD] [限定]を楽天ブックスで購入する石野真子 / MAKO PACK-Premium-30th Anniversary Special Edition [7CD+2DVD] [限定]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
歌手デビュー30周年記念パッケージ。今もとっっっても綺麗な彼女だが、同封されているフォトグラフ類はほぼすべてアイドル時代のものだ。例外は、自選集に別途用意されている紙ジャケットの写真。この“今”を切り取ったアルバムと対比することで、“過去”が浮かび上がってくる構成が興味深く、一聴して印象に残る味の濃さこそが、アイドル歌謡の本質だったと実感できる。DVDも、今や痛々しく見えかねない記録映像から、あっけらかんとした彼女の健気さを感動的に浮かび上がらせるもの。ある意味、匠の技の集大成的な内容だ。
ガイドコメント
1978年に「狼なんか怖くない」でデビューし、愛らしい容姿と歌声で一躍人気アイドルとなった石野真子。そんな彼女のビクター時代のシングル全21枚のAB両面を収録したBOXセット。
収録曲
[Disc 1]〈シングル・コレクション1978-1980〉
01狼なんか怖くない
02ひとり娘
03わたしの首領 (ドン)
04いたずら
05失恋記念日
06決定的瞬間
07日曜日はストレンジャー
08悲しきエンゼルス
09プリティー・プリティー
10ハイスクール・クィーン
11ワンダー・ブギ
12空とぶお嬢さん
13ジュリーがライバル
14白いオルゴール
15春ラ!ラ!ラ!
16恋のジョギング
17ハートで勝負
18お嫁にもらって下さいませんか
[Disc 2]〈シングル・コレクション1980-1982〉
01めまい
02VIVA!サンシャイン
03彼が初恋
04私のしあわせ
05フォギー・レイン
06恋のハッピー・デート (Gotta Pull Myself Together)
07思いっきりサンバ
08雨の日のジュテーム
09彩りの季節 (とき)
10初夏が一番!
11恋のサマー・ダンス
12恋はおしゃれに
13バーニング・ラブ
14ボンボン・ブーケ
15私のしあわせ パート2
16GOOD-BYEは出発 (たびだち)
17明日になれば
18マコ・パック (メドレー):狼なんか怖くない〜日曜日はストレンジャー〜わたしの首領〜ジュリーがライバル〜春ラ!ラ!ラ!〜彼が初恋〜失恋記念日〜恋のハッピー・デート〜彩りの季節〜ハートで勝負〜ワンダー・ブギ〜プリティー・プリティー〜バーニング・ラブ
[Disc 3]〈シングル・コレクション1985-1987&リクエスト・スペシャル〉
01めぐり逢い
02ミモザの季節
03ガラスの観覧車
04海色のパセティック
05空にカンバス
06雨垂れはイヤリング
〈リクエスト・スペシャル〉
07苺になるな野いちごよ
08ぽろぽろと
09私たち
10四月になれば
11草原サンセット
12恋するまで
13ダンシング・ドール
14足跡は一人分
15私はピアノ
16ロンサム・ロードの赤電話
17夕凪ぎ
18ママの日記帳 (ダイアリー)
[Disc 4]〈さよなら公演 完全収録ライブ(1)〉
01私のしあわせ パート2
02シングル・ヒット・メドレー:狼なんか怖くない〜わたしの首領 (ドン)〜失恋記念日〜日曜日はストレンジャー〜プリティー・プリティー〜ワンダー・ブギ〜ジュリーがライバル
03妹に捧げる唄
04イカルスの子守唄
05苺になるな野いちごよ
06ジーパン三銃士
07春ラ!ラ!ラ!
08ハートで勝負
09めまい
10彼が初恋
11フォギー・レイン
[Disc 5]〈さよなら公演 完全収録ライブ(2)〉
01恋のハッピー・デート
02思いっきりサンバ
03彩りの季節 (とき)
04恋のサマー・ダンス
05バーニング・ラブ
06アリババ
07ヴーレ・ヴー
08恋すれば勝ち
09ダンシング・シスター
10GOOD-BYEは出発 (たびだち)
11アンコール:狼なんか怖くない〜GOOD-BYEは出発 (たびだち)
[Disc 6]〈オリジナル・カラオケ・コレクション〉
01狼なんか怖くない
02わたしの首領 (ドン)
03失恋記念日
04日曜日はストレンジャー
05プリティー・プリティー
06ワンダー・ブギ
07ジュリーがライバル
08春ラ!ラ!ラ!
09ハートで勝負
10めまい
11めまい (本人ハーモニー入り)
12彼が初恋
13フォギー・レイン
14恋のハッピー・デート (Gotta Pull Myself Together)
15思いっきりサンバ
16彩りの季節 (とき)
17恋のサマー・ダンス
18バーニング・ラブ
19私のしあわせ パート2
20明日になれば
[Disc 7]〈DVD〉〈テレビ映像コレクション〉
01天使のらくがき (スター誕生!第20回決戦大会) (1977/4/3)
02狼なんか怖くない (スター誕生!) (1978/4/2)
03狼なんか怖くない (紅白歌のベストテン) (1978/6/5)
04わたしの首領 (ドン) (紅白歌のベストテン) (1978/8/14)
05わたしの首領 (ドン) (紅白歌のベストテン) (1978/7/31)
06失恋記念日 (カックラキン大放送) (1978/11/10)
07日曜日はストレンジャー (恒例・欽ちゃん一座正月公演) (1979/1/3)
08プリティー・プリティー (カックラキン大放送) (1979/4/27)
09プリティー・プリティー (カックラキン大放送) (1979/5/18)
10ワンダー・ブギ (カックラキン大放送) (1979/7/20)
11ワンダー・ブギ (紅白歌のベストテン) (1979/6/25)
12ジュリーがライバル (カックラキン大放送) (1979/10/26)
13ジュリーがライバル (カックラキン大放送) (1979/12/7)
14春ラ!ラ!ラ! (恒例・欽ちゃん一座正月公演) (1980/1/3)
15春ラ!ラ!ラ! (カックラキン大放送) (1980/3/7)
16春ラ!ラ!ラ! (紅白歌のベストテン) (1980/3/31)
17ハートで勝負 (紅白歌のベストテン) (1980/6/23)
18めまい (紅白歌のベストテン) (1980/7/7)
19めまい (紅白歌のベストテン) (1980/8/4)
20彼が初恋 (カックラキン大放送) (1980/9/19)
21彼が初恋 (カックラキン大放送) (1980/10/24)
22恋のハッピー・デート (紅白歌のベストテン) (1980/12/22)
23恋のハッピー・デート (スタ誕!一座正月公演) (1981/1/3)
24思いっきりサンバ (カックラキン大放送) (1981/2/20)
25彩りの季節 (とき) (スター誕生!) (1981/9/6)
26恋のサマー・ダンス (日曜スペシャル「いよいよ引退!石野真子ラストコンサート」) (1981/8/30)
27バーニング・ラブ (日曜スペシャル「いよいよ引退!石野真子ラストコンサート」) (1981/8/30) (インサート映像「スター誕生!」 (1981/9/6))
28ペチカ〜白い恋人たち〜ウインター・ワンダーランド (スター誕生!) (1980/1/6)
29アグネス・チャンのモノマネで「津軽海峡・冬景色」 (カックラキン大放送) (1979/7/20)
[Disc 8]〈DVD〉〈さよなら公演 ライブ(テレビ・スペシャル)〉
01オープニング〜私のしあわせ パート2
02狼なんか怖くない (シングル・ヒット・メドレー)
03わたしの首領 (ドン) (シングル・ヒット・メドレー)
04失恋記念日 (シングル・ヒット・メドレー)
05日曜日はストレンジャー (シングル・ヒット・メドレー)
06プリティー・プリティー (シングル・ヒット・メドレー)
07ワンダー・ブギ (シングル・ヒット・メドレー)
08ジュリーがライバル (シングル・ヒット・メドレー)
09春ラ!ラ!ラ!
10ハートで勝負
11めまい
12彼が初恋
13恋のハッピー・デート (Gotta Pull Myself Together)
14思いっきりサンバ
15彩りの季節 (とき)
16恋のサマー・ダンス
17バーニング・ラブ
18アリババ
19ヴーレ・ヴー
20恋すれば勝ち
21ダンシング・シスター
22GOOD-BYEは出発 (たびだち)
〈アンコール〉
23狼なんか怖くない
24GOOD-BYEは出発 (たびだち)
[Disc 9]〈石野真子・自選集「昨日・今日・明日 2003-2008」〉
01夏の花びら
02true
03Bouquet
04海の記憶
05金木犀の香る頃
06青い自転車
07めまい
08詩生活
09北風と太陽
10あなたがいるだけで
11こっちを向いて
12白いオルゴール
仕様
LPサイズ特製ボックス仕様
録音
[4] [5] [8] 81.8
封入特典
  • 解説・歌詞/LPサイズ写真集&本人やゆかりの著名人によるコメント,ヒストリーを満載した豪華ブックレット/デビュー宣伝パンフレット復刻版(カラー8ページ)
アーティスト
  • 石野真子
    1961年1月31日生まれ。兵庫県芦屋市出身。1977年日本テレビ『スター誕生』にて合格し、スカウトされる。1978年「狼なんか怖くない」で歌手デビュー。その年の日本歌謡大賞、日本レコード大賞、 ゴールデンアロー賞など各音楽祭の新人賞を総ナ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015