マリーン / マリーン sings 熱帯JAZZ

はてなブックマークに追加
マリーン / マリーン sings 熱帯JAZZ
CD
ミニ・レビュー
80年代にアイドル的な人気も得た女性ジャズ歌手と、カルロス菅野率いる広角型ラテン・ジャズ・バンドが和気あいあい、素直に重なった共演作。きらびやかで弾力ある重厚サウンドのもと、ちょいハスキーな歌声が気持ち良さそうに泳いでいる。好企画作。
ガイドコメント
ジャズ・ヴォーカルの女王と呼ばれるマリーンの、カルロス菅野プロデュースによる初のラテン・ジャズ・アルバム。熱帯JAZZ楽団とのコラボレーション3曲を含む、ホットな内容の一枚。
チャート
  • TOWER RECORDS ジャズ アルバム
    11位 (2009/4/20)  ⇒  11位 (4/27)  ⇒  17位 (5/4)
収録曲
01MAIS QUE NADA
02FALLING DEEP
03NEVER CAN SAY GOODBYE
04QUE HICISTE
05I'LL NEVER FALL IN LOVE AGAIN
06AIN'T NOBODY
07AIN'T NO MOUNTAIN HIGH ENOUGH
08IT'S MAGIC
09COULD IT BE MAGIC
演奏
マリーン(VO) カルロス菅野(PERC,B-VO) (1)〜(8)佐々木史郎,鈴木正則(TP),中路英明(TB) (1)(2)(7)(8)森村献(P),高橋ゲタ夫(B),平川象士(DS),アンディ・ウルフ(TS),宮本大路(B) (1)(2)(8)西田幹(BS-TB),近藤和彦,藤陵雅裕(AS),奥村晶,松島啓之(TP) (3)〜(6)(9)藤井摂(DS),奥山勝(P,RHODES),スティーヴ・サックス(TS) (1)(2)(4)(6)(8)美座良彦(TIMB) (1)(2)(6)(8)青木タイセイ(TB) (4)〜(6)(9)コモブチキイチロウ(B) (3)(4)(6)(9)竹中俊二(G) (5)(9)山口真由子(VIB)
アーティスト
  • マリーン(PHL / Jazz)
    フィリピン出身のジャズ・シンガー。1978年に来日。当初、アイドル歌手としてデビューするが、80年代に本来希望していた本格的なジャズ・シンガーに転向。83年に発表したアルバム『デジャ・ヴー』『マジック』がヒット、フュージョン全盛期を代表する……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015