メモリーズ〜ベスト・オブ・アリス=紗良・オット アリス=紗良・オット(P) 他 [SHM-CD]

はてなブックマークに追加
メモリーズ〜ベスト・オブ・アリス=紗良・オット アリス=紗良・オット(P) 他 [SHM-CD]
SHM-CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    MEMORIES - THE ALICE SARA OTT COLLECTION
  • ジャンル:
    クラシック 〜 鍵盤独奏曲
  • レーベル:
    ドイツ・グラモフォン
  • 規格品番:
    UCCG-1639
  • 価格:
    2,933 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    メモリーズ〜ベスト・オブ・アリス=紗良・オット アリス=紗良・オット(P) 他 [SHM-CD]をAmazon.co.jpで購入するメモリーズ〜ベスト・オブ・アリス=紗良・オット アリス=紗良・オット(P) 他 [SHM-CD]を@TOWER.JPで購入するメモリーズ〜ベスト・オブ・アリス=紗良・オット アリス=紗良・オット(P) 他 [SHM-CD]をHMV.co.jpで購入するメモリーズ〜ベスト・オブ・アリス=紗良・オット アリス=紗良・オット(P) 他 [SHM-CD]を楽天ブックスで購入するメモリーズ〜ベスト・オブ・アリス=紗良・オット アリス=紗良・オット(P) 他 [SHM-CD]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
アリス=沙良・オット初のベスト盤。2008年から5年間の録音よりセレクトされたもので、「ラ・カンパネッラ」は2004年の音源と、2009年のものの2種類が収録されている。あまり右顧左眄せず、まっすぐ・ひたむきな演奏の中にも、ふと顔を出すリリカルな持ち味が好ましい。
ガイドコメント
デビュー5周年記念の初ベスト・アルバム。19歳でのメジャー・デビュー以来着実にキャリアを積み、評価は高まるばかりだ。5枚のアルバムからの厳選14曲と、15歳の時の録音3曲をボーナス・トラックで収録。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    26位 (2013/9/30)
  • TOWER RECORDS クラシック アルバム
    15位 (2013/9/30)
収録曲
01パガニーニによる大練習曲〜第3番嬰ト短調「ラ・カンパネッラ」 (リスト)
02超絶技巧練習曲〜雪あらし (リスト)
03華麗なる大円舞曲 (ショパン)
04小犬のワルツ (ショパン)
05ワルツ イ短調遺作 (ショパン)
06ノクターン嬰ハ短調遺作 (ショパン)
07ピアノ・ソナタ第21番「ワルトシュタイン」〜第1楽章 (ベートーヴェン)
08エリーゼのために (ベートーヴェン)
09組曲「展覧会の絵」〜古城 (ムソルグスキー)
10組曲「展覧会の絵」〜殻をつけたひなどりのバレエ (ムソルグスキー)
11組曲「展覧会の絵」〜キエフの大きな門 (ムソルグスキー)
12ピアノ協奏曲第1番〜第3楽章 (チャイコフスキー)
13ロマンス変ニ長調 (クララ・シューマン)
14ワルツ嬰ト短調 (ブラームス)
15パガニーニによる大練習曲〜第5番ホ長調 (リスト)
16パガニーニによる大練習曲〜第6番イ短調 (リスト)
17パガニーニによる大練習曲〜第3番嬰ト短調「ラ・カンパネッラ」 (リスト)
仕様
SHM-CD
演奏
アリス=紗良・オット(P) (12)トーマス・ヘンゲルブロック指揮 ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団 (13)リサ・バティアシュヴィリ(VN)
録音
2008.〜2013.
アーティストおよび作曲家
  • アリス=紗良・オット
    1988年生まれ、独・ミュンヘン出身のピアニスト。父はドイツ人、母は日本人。ピアニストのモナ=飛鳥・オットは妹。95年のドイツ連邦青少年音楽コンクールを皮切りに、権威あるコンクールで次々と優勝。2008年に19歳でドイツ・グラモフォンからデ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則
[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり
[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト
[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声
[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤
[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015