ビリー・ブラッグ&ウィルコ / マーメイド・アベニュー [廃盤]

はてなブックマークに追加
ビリー・ブラッグ&ウィルコ / マーメイド・アベニュー [廃盤]
CD
  • 原題:
    MERMAID AVENUE
  • ジャンル:
    ロック&ポップス
  • レーベル:
    エレクトラ
  • 規格品番:
    AMCY-2804
  • 価格:
    2,330 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ビリー・ブラッグ&ウィルコ / マーメイド・アベニュー [廃盤]をAmazon.co.jpで購入するビリー・ブラッグ&ウィルコ / マーメイド・アベニュー [廃盤]をHMV.co.jpで購入するビリー・ブラッグ&ウィルコ / マーメイド・アベニュー [廃盤]を楽天ブックスで購入するビリー・ブラッグ&ウィルコ / マーメイド・アベニュー [廃盤]を@TOWER.JPで購入する
    ビリー・ブラッグ&ウィルコ / マーメイド・アベニュー [廃盤]を山野楽器で購入するビリー・ブラッグ&ウィルコ / マーメイド・アベニュー [廃盤]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
ボブ・ディランの心の師でもあったウディ・ガスリーの作品を、街頭ライヴで鳴らしたシンガーとオルタナ・カントリーの雄がタッグを組んでカヴァー。未発表の詞に新たに曲をつけているそうだ。ストーンズ『レット・イット・ブリード』を思わせる演奏も。
ガイドコメント
英国きってのロック詩人、ビリー・ブラッグの新作はウィルコとの共演作。さらに、米国の清く正しい歌姫、ナタリー・マーチャントが参加とあっては、背筋伸ばして聴くしかないでしょ。
収録曲
01WALT WHITMAN'S NIECE
02CALIFORNIA STARS
03WAY OVER YONDER IN THE MINOR KEY
04BIRDS AND SHIPS
05HOODOO VOODOO
06SHE CAME ALONG TO ME
07AT MY WINDOW SAD AND LONELY
08INGRID VERGMAN
09CHRIST FOR PRESIDENT
10I GUESS I PLANTED
11ONE BY ONE
12EISLER ON THE GO
13HESITATING BEAUTY
14ANOTHER MAN'S DONE GONE
15THE UNWELCOME GUEST
16AGINST TH' LAW
アーティスト
  • ウィルコ
    米・イリノイ州シカゴ出身のロック・バンド。オルタナ・カントリー・バンド、アンクル・トュペロ解散直後の1994年、同メンバーのジェフ・トゥイーディを中心に結成。翌年に『A.M.』でアルバム・デビュー、2002年の『ヤンキー・ホテル・フォックス……
  • ビリー・ブラッグ
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 音楽と映像のスペクタクル・ショウが開幕――ディズニー初の公式アカペラ・グループ、ディカペラが日本ツアーを開催[インタビュー] akiko 間や響きの美学に満ちた静寂の世界――ピアニスト林正樹とのコラボ・アルバム『spectrum』
[インタビュー] エレクトリック・マイルスの現代版を標榜するSelim Slive Elementzがライヴ録音の新作『VOICE』を発表[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表
[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ
[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集
[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー
[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
新譜情報
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015