ミヒマル GT / mihimania〜ミヒマニア〜

はてなブックマークに追加
ミヒマル GT / mihimania〜ミヒマニア〜
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    MIHIMANIA
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    ユニバーサルJ
  • 規格品番:
    UPCH-1525
  • 価格:
    1,885 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ミヒマル GT / mihimania〜ミヒマニア〜をAmazon.co.jpで購入するミヒマル GT / mihimania〜ミヒマニア〜を@TOWER.JPで購入するミヒマル GT / mihimania〜ミヒマニア〜をHMV.co.jpで購入するミヒマル GT / mihimania〜ミヒマニア〜を楽天ブックスで購入するミヒマル GT / mihimania〜ミヒマニア〜をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
これまでシングルのカップリングなどで発表しながらもアルバムに未収録だった楽曲ばかりを集めた、レアなコレクション作。キャッチーで馴染みやすい、A面曲並の極上ポップなクオリティの曲ばかりを収録。ファンがアルバム化を臨んでいたのも納得。
ガイドコメント
アルバム未収録の佳曲を集めた、mihimaru GTのコレクション・アルバム。デビュー以来のシングル作品からセレクトした楽曲を再録音。昔からのファンももう1度楽しめる仕上がりとなっている。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    25位 (2006/11/13)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    9位 (2006/11/13)
収録曲
01The 7 Wonders
シビアなフレーズを虹色グリッターなリズムにのせて、むやみに深遠にならずストレートな訴求力を持ったメッセージ・ソング。Hirokoのキッチュな声質とmiyakeの作り出すトラックが、見事に融合・調和している。
02Air Grow (TAKE 06)
ラジオから流れているように聴こえる、エフェクトがかったイントロがキュートなアップ・テンポのナンバー。タイトルは彼らのユニット名の候補に挙がったほど愛情深いもので、この曲に対する思い入れが伝わってくる。刹那を生きることの素晴らしさをポジティヴに歌っている。
03プライスレス (TAKE 06)
アラビア風のアレンジが光る、異国情緒たっぷりのポップ・ナンバー。気分がアップダウンしながらも、二度とない“one day”を大切にしよう、というメッセージに励まされる。ところどころに顔を出す、中東風味が違和感なくラップと絡み合うところが面白い。
04Disconsolate
涙を連想させるようなドロップ音のミックスが特徴的なラブ・バラード。幅広い表現力を持つhirokoの情緒豊かなヴォーカルに、miyakeのクールなライムが絡んで、哀しくも美しい、甘美な世界観を作り上げている。
05travel (TAKE 06)
淀みなく流れる伸びのあるヴォーカルとライミングが爽快な、最高に気持ちいいポップ・チューン。スタイリッシュなキーボード・ソロやギターとベースのリフが、ジャジィで大人っぽい雰囲気をプラスしている。打ち込みと生の楽器の良さを両方取り入れたゴージャスな一曲。
06So Merry Christmas (TAKE 06)
サンタクロースを乗せたソリの“シャンシャン”というベルの音や教会の鐘の音、ミサで合唱されるようなゴスペル……と、クリスマス気分を盛り上げるファクターが満載のヒップホップ・トラック。楽しいだけではない、聖なる夜を歌い上げる盛大な一曲だ。
タイアップ
  • 「So Merry Christmas -TAKE 06-」 - 三貴「カメリアダイヤモンド」TV-CMソング
封入特典
  • 24Pオールカラーブックレット/メンバー自身による楽曲解説コメント
アーティスト
  • mihimaru GT
    2003年1月に結成された男女2人組のポップ・ユニット。メンバーはhiroko(vo/1984年7月24日兵庫県出身)とmitsuyuki miyake(コンポーザー/1980年10月2日岡山県出身)。SMAPやBoAなどに楽曲提供するmi……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 大河ドラマ『青天を衝け』オリジナル・サウンドトラック、音楽を担当した佐藤直紀が、厳選されたアナログLP収録曲の背景を語る[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保
[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー
[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙
[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表
[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る
[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た!
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015