ザ・イエロー・モンキー / マザー・オブ・オール・ザ・ベスト [2CD]

はてなブックマークに追加
ザ・イエロー・モンキー / マザー・オブ・オール・ザ・ベスト [2CD]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    MOTHER OF ALL THE BEST
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    BMG
  • 規格品番:
    BVCR-18043〜4
  • 価格:
    3,300 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ザ・イエロー・モンキー / マザー・オブ・オール・ザ・ベスト [2CD]をAmazon.co.jpで購入するザ・イエロー・モンキー / マザー・オブ・オール・ザ・ベスト [2CD]をHMV.co.jpで購入するザ・イエロー・モンキー / マザー・オブ・オール・ザ・ベスト [2CD]を楽天ブックスで購入するザ・イエロー・モンキー / マザー・オブ・オール・ザ・ベスト [2CD]を@TOWER.JPで購入する
    ザ・イエロー・モンキー / マザー・オブ・オール・ザ・ベスト [2CD]を山野楽器で購入するザ・イエロー・モンキー / マザー・オブ・オール・ザ・ベスト [2CD]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
2004年7月7日に解散した彼らの、メンバー選曲・監修によるレーベル越境ベストの通常仕様盤。1曲目からしてアルバム初収録曲と、よりディープなファンにこそ訴求しそうなシブい構成。後期作品中心の選曲である難を差し引いてもファン必携である。
ザ・イエロー・モンキーが世に送り出したすべての楽曲の中から、メンバー自ら選曲した初のメンバー監修ベスト。過去に在籍した2つのレコード会社の壁を越えた最初で最後の究極アイテムだ。
トラックリスト
[Disc 1]
01NAI
02SPARK
03楽園
04TVのシンガー
05TACTICS
5thアルバム『Four Seasons』に収められたアッパーなロック・ナンバー。70年代のグラム・ロックを思わせるような、煌びやかなアレンジもはまっている。イエモンらしい一曲。
06球根
07BURN
08LOVE LOVE SHOW
09HOTEL宇宙船
10カナリヤ
11パール
12花吹雪
6thアルバム『SICKS』に収録。必ずしも明るくなりきれないメロディに、幸せになりきれない、だけどエロティックな歌詞がぴたりとはまる。セクシーなヴォーカルがたまらない。
13JAM
セクシーでアダルトでちょっと下世話なロックが得意だった彼らが、バラードも聴かせられる本格派バンドとして、人気を集めるようになった起点となる9thシングル(96年発表)。ロングセラーとなった。
14空の青と本当の気持ち
[Disc 2]
01LOVERS ON BACKSTREET
02夜明けのスキャット
03天国旅行
04創生児
05This Is For You
06嘆くなり我が夜のFantasy
07熱帯夜
08真珠色の革命時代 (Pearl Light Of Revolution) (Live Version)
09悲しきASIAN BOY
10SUCK OF LIFE (Album Version)
11Father
12人生の終わり (FOR GRANDMOTHER)
13SO YOUNG
タイアップ
  • 「SPARK」 - インベスターズクラウド「TATERU」TV-CMソング
  • ザ・イエロー・モンキー
    日本のロック・バンド。愛称は“イエモン”。1989年12月より吉井和哉(vo)、菊地英昭(g)、広瀬洋一(b)、菊地英二(ds)で本格的活動を開始し、92年5月にメジャー・デビュー。95年4月の日本武道館公演を成功させてブレイク以降、数多く……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表[インタビュー] マックス・リヒター、重要作をほぼ網羅&自身も演奏に参加する15年ぶりの来日公演開催
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
[インタビュー] 丸みのある、自然体の音楽 Opus Inn『Time Rolls On』[インタビュー] 消費者だったら消費者らしく盛り上がれ “侵食する”ARKHAM
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015