HOME MADE 家族 / musication [CD+DVD] [限定]

はてなブックマークに追加
HOME MADE 家族 / musication [CD+DVD] [限定]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    MUSICATION
  • ジャンル:
    ラップ/ヒップホップ(国内)
  • レーベル:
    ネオサイト
  • 規格品番:
    KSCL-939〜40
  • 価格:
    3,352 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    HOME MADE 家族 / musication [CD+DVD] [限定]をAmazon.co.jpで購入するHOME MADE 家族 / musication [CD+DVD] [限定]を@TOWER.JPで購入するHOME MADE 家族 / musication [CD+DVD] [限定]をHMV.co.jpで購入するHOME MADE 家族 / musication [CD+DVD] [限定]を楽天ブックスで購入するHOME MADE 家族 / musication [CD+DVD] [限定]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
2006年、名古屋から全国に向けてブレイクを果たした1DJ、2MCによるヒップホップ・トリオのセカンド・アルバム。オーセンティックなソウル・ミュージックに対する造詣の深さを感じさせる彼らの楽曲は、一時の流行に終わらない、普遍的な魅力を持っている。
ガイドコメント
“MUSIC”を通じて“COMMUNICATION”したいというHOME MADE 家族の強いメッセージが込められた2ndアルバム。クオリティの高い楽曲や、スキルフルな歌、ラップが堪能できる、バラエティに富んだ1枚。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    17位 (2006/2/13)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    19位 (2006/2/13)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    2位 (2006/2/13)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    1位 (2006/2/13)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    4位 (2006/2/13)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    8位 (2006/2/13)  ⇒  20位 (2/20)
収録曲
[Disc 1]
01Journey in 2 H.M.K.U.
2ndアルバム『musication』のオープニング・チューン。鳥のさえずりや子どもたちの声とともに始まるゆったりとした曲だが、ヴォーカルが入った瞬間の空気の変わりように、彼らの大物振りを感じる。若くして貫禄たっぷりだ。
02music&communication
がっしりしたビートに、渋いベース・ラインは“本物”の余裕といった趣。アップ・テンポなわけではないのに、彼らのラップは聴き手を興奮させてやまない。潔いほど真っ直ぐに迫ってくる気持ちの良い音楽だ。
03少年ハート
アニメ『交響詩篇エウレカセブン』オープニング曲。少年の心の美しさと、それを忘れまいとする大人についての曲。ジャジィなピアノが新鮮なムードを演出し、ハート・ウォーミングなメッセージをキラキラに輝かせる。
04Lean On Me
壁に当たり行き詰まった者へ向けられた応援歌。メッセージがこんなにもストレートに伝わってくるのは、彼らの本質的な素直さと優しさゆえ。いつでも聴けるところに置いておきたい一生ものの作品だ。
05JOYRIDE
NHK“アイドリング・ストップ”キャンペーン・ソング。ポップ・ミュージックといってしまいたいほどにキャッチー。爽やかで明るくて、楽しませ、励ましてもくれる。音楽の魅力が凝縮されたような1曲。
06Take it easy
アコースティック・ギターとハーモニカが休日的な温かい雰囲気を醸し出すハートウォーミングな曲。まるで彼らの人柄そのもののよう。この作品を聴いたら、何て温かくて良心的な音楽があるんだろうと感動すること必須。
07サルビアのつぼみ
両A面の7thシングル。両親へ捧げるラブ・ソング。リズム・ピアノがノスタルジックな魅力を付加している。過剰な装飾のない真摯な歌声が、こちらをも素直にさせる。聴いた後には、そっと自分を省みてしまうようなナンバー。
08FUNKY 20×8
陽気なサウンドをバックに、ファンキーなラップにのせてメンバーそれぞれが自己紹介をする曲。各メンバーの個性がクッキリ表われていて楽しめる。ヒップホップが苦手な人さえも包み込んでしまう懐の深さに脱帽。
09Shall we 乱舞!?
こんなのアリ!? と言いたくなる個性的なラップが繰り広げられる。コミカルとも取れるそのラップは、従来の型を崩していこうとする彼らの“アーティスト”としての姿勢がうかがえる。楽しくて、踊りたくなってしまう曲。
10愛しのマイクチェック1、2
ライヴ前の舞台裏をリアルに描いた曲。ラップの掛け合いの妙とテンポの良さが軽快で、まったく飽きがこない。ミュージシャンとしての心意気が込められたメッセージには圧倒される。これを聴いたらライヴに行きたいと思うこと間違いなし。
11いつもいつでも
アコースティック・ギターのアルペジオが優しく響く幼い恋の歌。キレイでリアルな情景描写が説得力を生み郷愁を抱かせる。ヒップホップというジャンルを超えてアピールする、しみじみと聴きたい感動作だ。
12R.A.I.N.B.O.W.
挫折や苦難に直面している人たちへ向けて、温かい眼差しで勇気を与えてくれるナンバー。ジャジィなピアノとファンキーなギターの融合が作り出す心弾むサウンドに、彼ららしいポジティヴなメッセージが相まって、暗く閉ざされた心さえをも陽の光で包み込んでいく。
13You'll be alright (with 槇原敬之)
槇原敬之がゲスト参加した両A面の7thシングル。人間味溢れる音楽を売りとする両者の共演だけあって、溢れんばかりの優しさが詰め込まれている。“励ましたい、応援したい”というコンセプトがビリビリ伝わり、思わず涙してしまう曲。
14happy days〜幸せな日々〜
休日の暖かな昼下がりを思い起こさせる楽しい音にのせて、毎日を楽しく過ごすヒントを与えてくれるナンバー。誰だってこれを聴いた後に、いくつかの幸せが見つかるはず。2ndアルバム『musication』を締めくくる楽曲。
[Disc 2]〈DVD〉
01サルビアのつぼみ (ミュージックビデオ)
02大忘年会リハーサル
03JOIN THE JOYLIVE〜平成十七年度・家族大忘年会〜[@]渋谷AX LIVEダイジェスト〜:アイコトバ〜JOYRIDE〜少年ハート〜サンキュー!!〜サルビアのつぼみ
04サルビアの種 (「サルビアのつぼみ」レコーディング風景)
05「musication」ジャケット撮影
06インタビュー
仕様
スリーヴケース付き
録音
[2] (3)2005.12
タイアップ
  • 「JOYRIDE」 - NHK/AC(公共広告機構)「共同環境キャンペーン」
アーティスト
  • HOME MADE 家族
    愛知県名古屋市を拠点としたヒップホップ・グループ。メンバーはMICRO(MC)、KURO(MC)、U-ICHI(DJ)の3名。“血は繋がっていなくても音楽を通して家族のような存在になる”ことをコンセプトに活動。大学時代に愛知県で出会い、19……
  • 同時発売作品
    HOME MADE 家族 / musication
    KSCL-941   3,204円(税込)   2006/02/15 発売
    HOME MADE 家族 / musicationをamazon.co.jpで購入するHOME MADE 家族 / musicationをTOWER RECORDS ONLINEで購入するHOME MADE 家族 / musicationをHMV.co.jpで購入するHOME MADE 家族 / musicationを楽天ブックスで購入するHOME MADE 家族 / musicationをTSUTAYAで購入する
    “MUSIC”を通じて“COMMUNICATION”したいというHOME MADE 家族の強いメッセージが込められた2ndアルバム。クオリティの高い楽曲や、スキルフルな歌、ラップが堪能できる、バラエテ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015