コブクロ / NAMELESS WORLD

はてなブックマークに追加
コブクロ / NAMELESS WORLD
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    NAMELESS WORLD
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    ワーナーミュージック・ジャパン
  • 規格品番:
    WPCL-10244
  • 価格:
    3,300 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    コブクロ / NAMELESS WORLDをAmazon.co.jpで購入するコブクロ / NAMELESS WORLDを@TOWER.JPで購入するコブクロ / NAMELESS WORLDをHMV.co.jpで購入するコブクロ / NAMELESS WORLDを楽天ブックスで購入するコブクロ / NAMELESS WORLDをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
ストリート・ミュージックの味をキッチリと残しているところが、コブクロの人気の秘密。といっても、洗練されたテクニックがあればこそヒット曲を連発できるわけで、そのあたりの感性の鋭さと引き出しの多さが本作からもシッカリ伝わる。
ガイドコメント
コブクロの通算5枚目のオリジナル・アルバム。大ヒット「ここにしか咲かない花」や「桜」、第84回高校サッカー応援歌「Starting Line」を含む、完全セルフ・プロデュースによる話題作。
ニュース
チャート
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    16位 (2006/1/30)
収録曲
01Flag
ハーモニカとアコースティック・ギターのサウンドが心地良く、あたかもストリートで聴いているような、弾き語りを中心にしたフォーク・テイストの曲。アメリカン・ロックを下敷きにした大地を感じさせる雰囲気がある。
02
03六等星-NAMELESS STAR TRACK-
さわやかだがアーシーな雰囲気も漂う、力強いアメリカン・ロックを日本語で聴いているような感覚。やっとこういう本格派が出てきたのか、と感慨にふけりたくなるような、クオリティの高い演奏を披露している。
04ここにしか咲かない花
二人の織りなすハーモニーは絶妙で、このように落ち着いた雰囲気のバラード曲でこそ、その真価を発揮する。若者に似合わない落ち着きと深みを歌に封じ込め、同時に熱い感情も表わすことができるのは、ひたむきさゆえか。
05待夢磨心-タイムマシン-
カントリー調の跳ねるリズムが楽しいナンバーだが、歌われる言葉にも随所に工夫が見られる。陽気な雰囲気ながらじっくり聴いてみると、若かりし頃の風景がよみがえってくるようなノスタルジーも感じられる曲だ。
06Pierrot
彼らの音は、主にアメリカの音楽のなかでも豊潤なフォークやブルースなどに影響を受けているが、そのなかでもブルース色が前面に出た曲だ。ただの影響に終わらず、しっかりと大地の感覚ごと吸収しきれている印象がある。
07Saturday
若き時代のトム・ウェイツが現代の日本によみがえったような、ピアノでの弾き語り調の曲。ギターでもピアノでも、とにかくその楽器ならではの響きを大切にした楽曲は、時代の壁をいともたやすく取っ払ってしまう。
08大樹の影
三線の響きがタイトルどおり自然を感じさせるが、雄大な雰囲気に包まれ、二人のヴォーカルは新たな地平を突き進んでゆく。実験的サウンドではあるが、「うた」の力がしっかりしているため、すごく自然体に聴こえる。
09NOTE
二人のヴォーカルの掛け合いで徐々に高揚していく様は、まさに彼らの真骨頂とするところ。さわやかだけどちょっと切なくてやさしい歌の調べは、いつ何時であっても心地良く響きわたり、聴く者の心を和ませる。
10Starting Line
11LOVER'S SURF
落ち着いた楽曲の多い彼らにしては珍しく、激しいロック・サウンドで攻めている。こういうワイルドでタフなロックンロールもできてしまうのだ。とはいえ、彼ら特有の聴きやすさは健在で、音楽の幅広さを感じさせる。
12同じ窓から見てた空
アルバムのラストを飾るナンバーはなんと8分を超える大曲。静謐な雰囲気から始まり、壮大にドラマティックに盛り上がってゆく様は、圧巻の一言に尽きる。力強いけど繊細、という両方の魅力を備えた歌のパワーは絶大だ。
タイアップ
  • 「Starting Line」 - 日本テレビ「第84回全国高校サッカー選手権大会」応援歌
  • 「ここにしか咲かない花」 - ミュージック・ドット・ジェイピー「MUSIC.JP」TV-CMソング
  • 「ここにしか咲かない花」 - avex trax「ミュゥモ」TV-CMソング
  • 「ここにしか咲かない花」 - 日本テレビ「瑠璃の島」主題歌
  • 「桜」 - ミュージック・ドット・ジェイピー「MUSIC.JP」
  • 「桜」 - フジテレビ「Ns’あおい」主題歌
  • 「桜」 - 第一興商「メロDAM」TV-CMソング
アーティスト
  • コブクロ
    日本の音楽デュオ。ともに1977年3月生まれの大阪府出身の黒田俊介、宮崎県出身の小渕健太郎によって、98年9月に結成。ストリートライヴや学園祭などで注目され、2001年にメジャー・デビュー。飾らない歌詞とメロディの良さで脚光を浴び、2005……
  • 同時発売作品
    コブクロ / NAMELESS WORLD [CD+DVD] [限定]
    WPZL-30038〜9   3,561円(税込)   2005/12/21 発売
    コブクロ / NAMELESS WORLD [CD+DVD] [限定]をamazon.co.jpで購入するコブクロ / NAMELESS WORLD [CD+DVD] [限定]をTOWER RECORDS ONLINEで購入するコブクロ / NAMELESS WORLD [CD+DVD] [限定]をHMV.co.jpで購入するコブクロ / NAMELESS WORLD [CD+DVD] [限定]を楽天ブックスで購入するコブクロ / NAMELESS WORLD [CD+DVD] [限定]をTSUTAYAで購入する
    コブクロの通算5枚目のオリジナル・アルバム。大ヒット「ここにしか咲かない花」や「桜」、第84回高校サッカー応援歌「Starting Line」を含む、完全セルフ・プロデュースによる話題作。……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015