UVERworld / Neo SOUND BEST

はてなブックマークに追加
UVERworld / Neo SOUND BEST
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    NEO SOUND BEST
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    gr8! records
  • 規格品番:
    SRCL-7175
  • 価格:
    2,913 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    UVERworld / Neo SOUND BESTをAmazon.co.jpで購入するUVERworld / Neo SOUND BESTを@TOWER.JPで購入するUVERworld / Neo SOUND BESTをHMV.co.jpで購入するUVERworld / Neo SOUND BESTを楽天ブックスで購入するUVERworld / Neo SOUND BESTをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
DL数で日本記録をマークしたデビュー曲「D-tecnoRize」から「哀しみはきっと」まで、2005〜2009年の活動からセレクト&ラインナップしたベスト・アルバム。キャッチーなJ-POPとストレートなロックンロールの折衷点を突き詰めたハイ・レベルな音楽性と、男も惚れるTAKUYA∞のヴォーカル・パフォーマンスが徹底凝縮。
ガイドコメント
2009年12月9日発表のベスト・アルバム。2ndシングル「CHANCE!」をリテイクした「CHANCE!(Re-Sing ver.)」や日本テレビ系ドラマ『働きマン』主題歌「浮世CROSSING」、バラード曲「恋いしくて」などを収録。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    4位 (2009/12/7)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    4位 (2009/12/7)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    3位 (2009/12/7)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    4位 (2009/12/7)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    4位 (2009/12/7)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    3位 (2009/12/7)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    3位 (2009/12/7)  ⇒  16位 (12/14)
収録曲
01D-tecnoRize
前身バンド時代に作られた、1stシングル「D-tecnoLife」の原曲を再録音。冒頭部分の追加など歌詞が所々異なるほか、サウンド面もヘヴィながらタイトにまとめられ、物憂げな印象が強くなっている。随所に配したサックスが印象的。
02CHANCE! (Re-Sing ver.)
PSP用ソフト『BLEACH〜ヒート・ザ・ソウル2〜』オープニング・テーマとなった2ndシングルを再録音し、リミックスを施したヴァージョン。鍵盤の軽快なテンポが耳なじみのよい、夢を持つ人の背中を押す強いメッセージを持った一曲だ。
03儚くも永久のカナシ
TBS系アニメ『機動戦士ガンダムOO』2ndシーズンのオープニング曲となった12thシングル。愁いを帯びたクールなサウンドが疾走するロック・ナンバーで、永久の愛をテーマに、傷ついても絶望しても本当の愛を求めていく意志を歌っている。
04Roots
音楽で世界は変えられなくても、人の心を動かすことはできるはず、という強いメッセージに心揺さぶられる一曲。スピード感にあふれた叙情的なサウンド・メイクが施された、3rdアルバム『PROGLUTION』オープニング・ナンバー。
05激動
テレビ東京系アニメ『D.Gray-man』オープニング・テーマとなった10thシングルのアルバム・ヴァージョン。挑発的でシニカルながら憂いをはらんだ歌詞をTAKUYA∞がエモーショナルに歌う、躍動感のあるロック・チューンだ。
0699/100騙しの哲
甘い話や嘘にあふれた化かし合いばかりの世間を痛烈に皮肉った毒吐きソング。批判だけでなく、“今度こそ僕が100分の1を手にする”という微かな希望への強い意志や、“思考回路傷んだ大人達に 絶対負けんなよ”という若者へのメッセージも込めている。
07ゼロの答
疾走感のあるギターからはじまる、2ndアルバム『BUGRIGHT』のオープニングを飾る爽快な王道ロック・チューン。キャッチーなメロディに乗るTAKUYA∞の高音ヴォーカルが、“生きる”という大きなテーマを投げかけてくる。
08シャカビーチ〜Laka Laka La〜
ラテン・テイストを取り入れつつ、サビでは彼ららしい爽やかでポップな展開をみせる、ド直球のサマー・チューン。スリリングな夏やパラダイス・ビーチを描いているが、ただはじけるだけではなく、どことなく切なさを感じさせるところがUVER流だ。
09浮世CROSSING
キャッチーなメロディとラップをミックスした、軽快なアッパー・チューン。こんな複雑な時代だけれど、自分のありのままに素直に生きていきたいと願うポジティヴな内容だ。日本テレビ系ドラマ『働きマン』主題歌。
10SHAMROCK
キャッチーな歌謡曲的メロディと分厚いギター・サウンドが特徴的な爽快感抜群の一曲。さらにラップがアクセントとなり、彼らならではのライトなミクスチャー・ナンバーとなっている。フジテレビ系ドラマ『ダンドリ。〜Dance☆Drill〜』主題歌。
11優しさの雫
幼い恋を省みて歌った切ないバラード風ナンバー。ピアノやトランペットを取り入れたアレンジやバック・コーラスも効果的で、深みのあるサウンドに仕上がっている。彼らのバンドとしての実力が感じられる一曲。
12モノクローム〜気付けなかったdevotion〜
TAKUYA∞が亡き祖父への想いを綴ったミディアム・チューン。想い出を織り交ぜながら心の内を吐露するせつない内容だが、センチメンタリズムに浸りきってしまうだけではなく、強くなるから休んでいいよと凛とした一面ものぞかせている。
13君の好きなうた
胸の内に芽生えた恋心を優しく歌い上げたラヴ・バラード。想いをなかなか伝えられず、でも会いたくて相手の好きな歌を口ずさむという甘酸っぱい内容だ。素直な言葉で綴られた歌詞には共感できる人も多いはず。
14恋いしくて
失った恋人を忘れられずにいる気持ちを歌ったせつないバラード。“心のままに愛せばよかった”と手放してから募る愛しさが抑えきれず、“さよならの訳を 何度も繰り返す”主人公の苦悩をTAKUYA∞が感情を込めて歌い上げる。
15哀しみはきっと
TBS系ドラマ『小公女セイラ』主題歌の14thシングル。清涼感とせつなさをまとった穏やかなミッド・バラードで、優しさに満ちた声で丁寧に歌い上げている。嫌なことがあっても消えない希望や心を持って、明日へ一歩ずつ進みたいと綴る前向きな一曲だ。
16D-tecnoLife
テレビ東京系アニメ『BLEACH』オープニング・テーマに起用された記念すべきメジャー・デビュー・シングル。エッジの効いたサウンドに、やや荒削りながらも勢いのあるヴォーカルが映える。青臭いほどにがむしゃらな歌詞だが、逆にストレートに胸に響く。
仕様
初回のみスペシャルラッピング仕様
タイアップ
  • 「D-tecnoLife」 - テレビ東京「BLEACH」オープニングテーマ
  • 「D-tecnoLife」 - セガ「BLEACH アドバンス紅に染まる尸魂界」
  • 「D-tecnoLife」 - ソニー・コンピュータエンタテインメント「BLEACH 選ばれし魂」
  • 「SHAMROCK」 - ミュージック・ドット・ジェイピー「MUSIC.JP」TV-CMソング
  • 「SHAMROCK」 - フジテレビ「ダンドリ。 〜Dance☆Drill〜」主題歌
  • 「ゼロの答」 - コーエー「無双 OROCHI」TV-CMソング
  • 「哀しみはきっと」 - TBS「小公女セイラ」主題歌
  • 「君の好きなうた」 - ミュージック・ドット・ジェイピー「MUSIC.JP」TV-CMソング
  • 「君の好きなうた」 - TBS「恋するハニカミ!」エンディングテーマ
  • 「激動」 - テレビ東京「D.Gray-man」オープニングテーマ
  • 「浮世CROSSING」 - ミュージック・ドット・ジェイピー「MUSIC.JP」TV-CMソング
  • 「浮世CROSSING」 - 日本テレビ「働きマン」主題歌
  • 「儚くも永久のカナシ」 - ヤマハ「MySound」TV-CMソング
  • 「儚くも永久のカナシ」 - TBS「機動戦士ガンダム00 〜セカンド・シーズン」オープニングテーマ
封入特典
  • UVERworld特製クリスマスカード&ギフトメッセージカード(初回のみ)
アーティスト
  • UVERworld
    滋賀県出身の日本のロック・バンド。名前は“超える”を意味するドイツ語を変形させた“UVER”と“world”を繋げ、“自分たちの世界を超えて広がる”の意。オルタナティヴやミクスチャーを軸とした独創的なサウンドと若い世代への共感を呼ぶ詞世界が……
  • 同時発売作品
    SRCL-7173〜4   3,333円+税   2009/12/09 発売
    UVERworld / Neo SOUND BEST [CD+DVD] [限定]をamazon.co.jpで購入するUVERworld / Neo SOUND BEST [CD+DVD] [限定]をTOWER RECORDS ONLINEで購入するUVERworld / Neo SOUND BEST [CD+DVD] [限定]をHMV.co.jpで購入するUVERworld / Neo SOUND BEST [CD+DVD] [限定]を楽天ブックスで購入するUVERworld / Neo SOUND BEST [CD+DVD] [限定]をTSUTAYAで購入する
    2009年12月9日発表のベスト・アルバム。2ndシングル「CHANCE!」をリテイクした「CHANCE!(Re-Sing ver.)」や日本テレビ系ドラマ『働きマン』主題歌「浮世CROSSING」、……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説
[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表[特集] 〽玉川太福のまるごとぉぉぉぉぉ『浪曲師 玉川太福読本』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015