中島美嘉 / NO MORE RULES. [CD+DVD] [Blu-spec CD] [限定]

はてなブックマークに追加
中島美嘉 / NO MORE RULES. [CD+DVD] [Blu-spec CD] [限定]
Blu-spec CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    NO MORE RULES.
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    Sony Music Associated Records
  • 規格品番:
    AICL-20001〜2
  • 価格:
    3,333 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    中島美嘉 / NO MORE RULES. [CD+DVD] [Blu-spec CD] [限定]をAmazon.co.jpで購入する中島美嘉 / NO MORE RULES. [CD+DVD] [Blu-spec CD] [限定]を@TOWER.JPで購入する中島美嘉 / NO MORE RULES. [CD+DVD] [Blu-spec CD] [限定]をHMV.co.jpで購入する中島美嘉 / NO MORE RULES. [CD+DVD] [Blu-spec CD] [限定]を楽天ブックスで購入する中島美嘉 / NO MORE RULES. [CD+DVD] [Blu-spec CD] [限定]をTSUTAYAで購入する
    該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
新録曲「GAME」を含む、カネボウ“KATE”とコラボした企画アルバム。同商品のCMを彩る“クール&シャープ”なナンバーが勢揃いしたハイ・センスでコンセプチュアルな作品に仕上がっている。Blu-spec CD+本人出演のCM映像とPVを収録した妖艶な魅力満載のDVDも。
ガイドコメント
バラード・シンガーとしての艶やかな魅力はもちろん、エッジの効いたロックなスタンスも持ちあわせる中島美嘉。本作は、彼女自身が出演するカネボウ「KATE」のCMタイアップ曲を収めた企画盤。高音質のBlu-spec CD仕様が嬉しい。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    12位 (2009/3/2)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    10位 (2009/3/2)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    4位 (2009/3/2)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    10位 (2009/3/2)
収録曲
[Disc 1]
01GAME
ジャズをベースにしつつアグレッシヴでファンキーなテイストをプラスした、派手なサウンドが特徴的なナンバー。中島自身による挑発的で危険な香りがたっぷりの詞とセクシーなヴォーカルの魅力が、存分に発揮されている。
02Love Addict
洗練されたジャズ・サウンドが心地よい、2003年発表の7thシングル。“愛に狂う女は美しい”と愛欲に溺れてしまった情熱的な女性を歌う刺激的な内容だ。中島のスウィンギーな歌声が艶やかで色っぽく、サウンドとともに優雅な夜を見事に演出している。
03HEAVEN ON EARTH
ファンタジックできらびやかな音色によるグルーヴィなサウンドが特徴的なラヴ・ソング。2002年発表のデビュー・アルバム『TRUE』に収録されたナンバーということもあって、甘い歌詞をクールに歌い上げる中島のヴォーカルが初々しい。
04SEVEN
アーバン・ジャズにファンクのテイストがプラスされた、スタイリッシュでお洒落なナンバー。パーカッションが効いたリズミカルなトラックと流れるようなヴォーカルが絶妙に絡み合い、心地よいトリップ感を生み出している。2004年発表の11thシングル。
05I DON'T KNOW
森三中とのコラボ・ユニット“MICA 3 CHU”名義で2008年に発表したシングル。全英詞によるアグレッシヴなパンク・ロック・ナンバーで、“しらねーよ”“いい加減にしろ”といった周りに対する皮肉と怒りの言葉が満載の攻撃的な内容だ。
06DANCE WITH THE DEVIL
パーカッシヴで軽快なリズムのロック調ナンバー。清々しくアグレッシヴなサウンドのなかで中島の“グッバイルーザー”と言い捨てるリリックが光る。楽曲全体をよりエッジに演出する歯切れのよいギターは、奥田民生によるものだ。
07ISOLATION
“NANA starring MIKA NAKASHIMA”名義で発表された、ダークなミディアム・ロック・チューン。退廃的ですらあるサウンドに、はかなげで妖艶な中島のヴォーカルが絶妙にマッチしている。“孤独”が見事に表現された歌詞にも注目したい。
08蜘蛛の糸
2005年発表の3rdアルバム『MUSIC』収録曲。憂いを含んだサウンドと中島の詞が生み出す独特の世界観は、まるで救いを求める悲痛の叫びのよう。希望と絶望が入り混じった不思議な感覚が味わえる。タイトルは芥川龍之介の同名作がモチーフ。
09Venus in The Dark
洗練された都会的な雰囲気を演出するアシッド・ジャズ風のミッド・ナンバー。挑戦的な詞もそうだが、クールに歌い上げる中島のヴォーカルにも大人の魅力があふれている。“美しい私に狂って”などは、まさに中島ならではのフレーズだろう。
10MY SUGAR CAT
2006年に発表された19枚目のシングルで、ゆったりとしたレゲエ調のミッド・ナンバー。気まぐれな猫のような感情表現からは、珍しく“甘える中島美嘉”が感じられる。詞もサウンドも甘い雰囲気がたっぷりのラヴァーズ・ロックだ。
11conFusiOn
友達の彼に恋してしまい恋愛と友情の狭間で揺れる心を歌う、2008年発表のシングル「SAKURA〜花霞〜」収録曲。軽快なスカとポップなエレクトロが融合したリズミカルでキュートな面も見せるトラックは、中島の楽曲には珍しく新鮮だ。
12BLACK&BLUE
派手なホーン・セクションがインパクトのあるファンク・ロック・ナンバー。乱暴な言葉遣いの詞をセクシーに歌い上げる艶のあるヴォーカルが、ファンキーなサウンドと絡み合うことで、ワイルドな魅力を醸し出している。
13BLOOD
“NANA starring MIKA NAKASHIMA”名義での発表となるヘヴィ・ロック・チューン。ダークで退廃的なサウンドのなかに妖艶さが見え隠れする、中島の真骨頂ともいえる構成だ。重いグルーヴがずっしりと響く一曲。
14IT'S TOO LATE
恋愛中のタイミングのズレで冷めてしまった女心を歌うお洒落なファンク・ナンバー。クールな歌声で“今さらもう遅いのよ”と男をばっさり切り捨て、“愛にルールなど邪魔になるだけ”と痛烈に告げる。2007年の23thシングル「LIFE」収録曲。
15FAKE
ジャジィなサウンドが大人の色気をたっぷりと演出する、上品なスロー・ナンバー。夜のムード漂うトラックに中島のセクシーなヴォーカルが映える。叶わぬ恋を泣きそうなほどに感情を込めて歌い上げた見事なバラードだ。
[Disc 2]〈DVD〉〈CM〉
01「KATE」TV-CM 15TITLE
〈VIDEO CLIP〉
02HEAVEN ON EARTH
03Love Addict
04Venus in The Dark
05SEVEN
06FAKE
07BLOOD
08BLACK&BLUE
09MY SUGAR CAT
10I DON'T KNOW
11GAME
仕様
[1]Blu-spec CD
タイアップ
  • 「BLACK&BLUE」 - カネボウ化粧品「KATE」TV-CFソング
  • 「BLOOD」 - カネボウ化粧品「KATE」
  • 「conFusiOn」 - カネボウ化粧品「KATE」TV-CMソング
  • 「DANCE WITH THE DEVIL」 - カネボウ化粧品「KATE」TV-CMソング
  • 「FAKE」 - カネボウ化粧品「KATE」
  • 「GAME」 - カネボウ化粧品「KATE」TV-CMソング
  • 「HEAVEN ON EARTH」 - カネボウ化粧品「KATE」
  • 「I DON'T KNOW」 - カネボウ化粧品「KATE」TV-CMソング
  • 「ISOLATION」 - カネボウ化粧品「KATE」
  • 「IT'S TOO LATE」 - カネボウ化粧品「KATE」TV-CMソング
  • 「LOVE ADDICT」 - カネボウ化粧品「KATE」
  • 「MY SUGER CAT」 - カネボウ化粧品「KATE」TV-CMソング
  • 「SEVEN」 - カネボウ化粧品「KATE」
  • 「Venus in The Dark」 - カネボウ化粧品「KATE」
  • 「蜘蛛の糸」 - カネボウ化粧品「KATE」
アーティスト
  • 中島美嘉
    1983年2月19日生まれ、鹿児島県出身の歌手/女優。2001年、レコード会社に送ったデモテープをきっかけにTVドラマのヒロインに抜擢され、同ドラマ主題歌「STARS」でデビュー。“新世代のミューズ”として注目され、2ndアルバム『LOVE……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ジョヴァンニ・アレヴィ ポップからクラシックまでジャンルを横断するイタリア出身のピアニストの“愛のアルバム”[インタビュー] 高野寛 デビュー30周年の締めくくりとなるアルバムは“今”を表現する原点回帰作
[インタビュー] 第2番の協奏曲には“青年ベートーヴェン”の力強さがみなぎっている――ピアニスト児玉麻里、〈東芝グランドコンサート2020〉に出演[インタビュー] ZOC “共犯者”大森靖子が仕掛ける超個性派アイドル・グループ
[インタビュー] スイーツ大好きアイドル♥ 甘党男子が甘〜く登場[インタビュー] INORAN LUNA SEAの新作と同時進行で制作した約3年ぶりのソロ・アルバム
[インタビュー] 上原ひろみ、ニュアンス豊かな“色彩”に満ちた10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』を発表[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【後編】福間洸太朗、藤田真央インタビュー
[インタビュー] 東京1夜かぎりのクアトロ公演に加え、朝霧JAMにも出演! ホットハウス・フラワーズのリアム・オ・メンリィが語る、今も続く音楽の女神との会話[インタビュー] トーキョーキラー センスと個性をあわせ持ったプレイヤーが自由奔放に音をぶつけ合う極上のインスト・アルバム
[インタビュー] 「関ジャニ∞の仕分け」でもおなじみのピアニスト、ジェイコブ・コーラーが奏でるお気に入りの日本のメロディ[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【前編】河村尚子、金子三勇士インタビュー
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015