野平一郎:ベートーヴェンの記憶 / ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番 野平一郎(P) 井崎正浩 / 名古屋フィルハーモニーso.

はてなブックマークに追加
野平一郎:ベートーヴェンの記憶 / ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番 野平一郎(P) 井崎正浩 / 名古屋フィルハーモニーso.
CD
  • 原題:
    NODAIRA: LUDWIG VAN SAMPLING! / BEETHOVEN: PIANO CONCERTO NO.4
  • ジャンル:
    クラシック 〜 コンテンポラリー(国内)
  • レーベル:
    ライヴノーツ
  • 規格品番:
    WWCC-7511
  • 価格:
    3,080 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    野平一郎:ベートーヴェンの記憶 / ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番 野平一郎(P) 井崎正浩 / 名古屋フィルハーモニーso.をAmazon.co.jpで購入する野平一郎:ベートーヴェンの記憶 / ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番 野平一郎(P) 井崎正浩 / 名古屋フィルハーモニーso.を@TOWER.JPで購入する野平一郎:ベートーヴェンの記憶 / ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番 野平一郎(P) 井崎正浩 / 名古屋フィルハーモニーso.をHMV.co.jpで購入する野平一郎:ベートーヴェンの記憶 / ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番 野平一郎(P) 井崎正浩 / 名古屋フィルハーモニーso.を楽天ブックスで購入する野平一郎:ベートーヴェンの記憶 / ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番 野平一郎(P) 井崎正浩 / 名古屋フィルハーモニーso.をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
作曲者曰く高度なエンタテインメント。ベートーヴェンと言えば、という音の“記憶”をピアノ・ソナタからサンプリング抽出。コンピュータを駆使して、それら音素材を分解し濃縮し変形し、脈絡を断ち切って継ぎ合わせた野平作品。知と耳をくすぐって面白い。
ガイドコメント
野平作品は、ベートーヴェンのピアノ・ソナタの断片が実演され、コンピュータ処理されたその音と朗読が交錯する意欲作。愛・地球博のプレ・コンサートで演奏された協奏曲第4番を併録。
収録曲
野平一郎:
01プレ・コンサート・トーク
02ピアノとコンピュータのための「ベートーヴェンの記憶」
ベートーヴェン:
03ピアノ協奏曲第4番ト長調op.58
演奏
野平一郎(P) (1)仲井朋子(PROG) 河野克典(NAR) (2)井崎正浩指揮 名古屋フィルハーモニー交響楽団
録音
2005.2
アーティストおよび作曲家
  • 野平一郎
    作曲家・ピアニスト。1953年東京生まれ。東京芸大を卒業して、パリ音楽院に留学。その間作曲を間宮芳生、ジョラス・ニッグらに、ピアノを高良芳枝、ピュイグ=ロジェらに師事。卒業後ダルムシュタット他の講習会やRCAM等でリゲティらに学ぶかたわら、……
  • ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
    1770年生まれ。1827年没。ドイツの作曲家。祖父も父も宮廷歌手。14歳で宮廷オルガニスト。1792年ワルトシュタイン伯爵の後援でウィーンに行き、ハイドン、アルブレヒツベルガー、サリエリらに学ぶ。革新的な作風は表現の幅を拡大し、ロマン派へ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 5年間の集大成、これが進化を遂げたTANAKA ALICEスタイル[インタビュー] 俳優としても知られる松下優也 アーティスト・プロジェクト“YOUYA”連続リリース
[インタビュー] パーティ・パンク・バンド“PET”約18年ぶりの新作フル・アルバム[インタビュー] 鞘師里保、ダンス・ミュージックをさらに深く追求した 3rd EP
[特集] ザ・ビートルズ、中期の傑作アルバム『リボルバー』がスペシャル・エディションで登場![インタビュー] ケイコ・リー、豪華コラボレーションも収録する4枚目のベスト・アルバム『Voices IV』
[インタビュー] 上西千波、ジャズと短編小説でリスナーに寄り添う新作アルバム『恋愛小説II』を発表[インタビュー] 日向坂46・佐々木美玲がお悩み相談コメディドラマに挑戦
[特集] 藤田真央、世界が注目するピアニストが『モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集』でワールドワイド・デビュー![インタビュー] 望月琉叶、グラビアができる演歌歌手が念願のボカロPとのコラボレーションをスタート
[インタビュー] マーク・ジュリアナ、エレクトロニクスの要素を取り込み新たな方向性を示す新生ジャズ・カルテットの新作[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015