小田和正 / 小田日和

はてなブックマークに追加
小田和正 / 小田日和
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    ODABIYORI
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    リトル・トーキョー / アリオラジャパン
  • 規格品番:
    FHCL-3004
  • 価格:
    3,000 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    小田和正 / 小田日和をAmazon.co.jpで購入する小田和正 / 小田日和を@TOWER.JPで購入する小田和正 / 小田日和をHMV.co.jpで購入する小田和正 / 小田日和を楽天ブックスで購入する小田和正 / 小田日和をTSUTAYAで購入する
    該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
いきなりのカット・インで一気に小田和正の世界に引き込まれる。オリジナル・アルバムとしては『どーも』(2011年)以来となる9作目。とは言え、「そんなことより 幸せになろう」と「mata‐ne」を除く8曲がテレビ主題歌やCMソングだったりするので、すでにベスト盤的な親近感がある。
ガイドコメント
前作『どーも』以来約3年2ヵ月ぶりとなる、2014年7月2日リリースの通算9作目のアルバム。「その日が来るまで」「やさしい風が吹いたら」のシングル曲を含む、キャリア44年の渾身の一枚となっている。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    8位 (2014/6/30)  ⇒  34位 (7/7)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    6位 (2014/6/30)  ⇒  13位 (7/7)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    7位 (2014/6/30)  ⇒  1位 (7/14)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    6位 (2014/6/30)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    1位 (2014/6/30)  ⇒  3位 (7/7)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    3位 (2014/6/30)  ⇒  3位 (7/7)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    5位 (2014/6/30)  ⇒  10位 (7/7)  ⇒  12位 (7/14)
収録曲
01そんなことより 幸せになろう
タイトルからして強力なメッセージだが、歌詞は真っ直ぐ、そして穏やか。SNSの普及などによって、自分と他の人と比べやすいシチュエーションが多い現代人へ向けた優しい言葉を、清らかな歌声で紡いでいる。
02この街
松たか子やJUJUらがバッキング・ヴォーカルで参加した、高貴なホルンの音色が心地よいワルツ。“何度でもやり直せる”というメッセージを込めた歌詞、優しく真摯な歌声が沁みる。名古屋鉄道 創業120周年企業CMソング。
03やさしい風が吹いたら
切ないメロディとJUJU、松たか子、キヨサク(MONGOL 800)の滑らかなバッキング・ヴォーカルが心地よいミディアム・ソング。今は会えなくなってしまった大切な人への思いを綴っている。テレビ朝日系ドラマ『遺留捜査』主題歌。
04二人
「君」のそばにいると決めた男の決意の歌。シリアスなマイナー調のサウンドと厳かなハープの音色が緊張感を湛えているが、中盤から穏やかなストリングスが入り、和んだ雰囲気に変わる。NHK時代劇『吉原裏同心』主題歌。
05今のこと
ピアノを基調としたシンプルなアコースティック・サウンドが心地よいバラード。歌詞もごくごく簡単な言葉を使いながらも、壮大なメッセージが伝わってくる。歌が、自分にとって大事なものは何なのかを問いかけてくる。ソニー「4K対応ブラビア」CMソング。
06愛になる
甘い言葉を囁く伸びやかなファルセットが美しい、穏やかなラヴ・ソング。根本要(STARDUST REVUE)、佐藤竹善(SING LIKE TALKING)による柔和なコーラスも彩りを与えている。明治安田生命企業CMソング。
07彼方
新しい生命の誕生をきっかけに周囲の人々へ感謝したり生きていくことについて考えたりする、真剣な思いを綴ったポップ・ソング。大橋卓弥らがバッキング・ヴォーカルに参加。JRA「エマズウィッシュ物語」CMソング。
08その日が来るまで
“君が好き”と繰り返す、ストレートな歌詞のラヴ・バラード。“近くにいなくても見守っている”というメッセージを天性のクリスタル・ヴォイスで紡いだ、心地よさ抜群の寛げる楽曲に仕上がっている。映画『救いたい』主題歌。
09mata-ne
ネイザン・イーストに提供した「Finally Home」に日本語詞を付けたセルフ・カヴァー。大事な人へ書いた手紙のような、シンプルで心のこもった歌詞と真摯な歌声に癒される。快活なホーンの音色が、背筋がピンと伸びるようなすがすがしい気分をもたらす。
10やさしい夜
一日の終わりを迎えた夜の疲れを癒すような、静かなポップ・ソング。優しいヴォーカルと優雅なハープとストリングスの音色は癒し効果抜群で、“大人の子守唄”と言っても過言ではないかも。囁くような歌声が夢見心地にさせてくれる。
タイアップ
  • 「その日が来るまで」 - テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」エンディングテーマ
  • 「その日が来るまで」 - AMGエンタテインメント「救いたい」主題歌
  • 「やさしい風が吹いたら」 - テレビ朝日「遺留捜査」主題歌
  • 「やさしい夜」 - テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」エンディングテーマ
  • 「愛になる」 - 明治安田生命TV-CMソング
  • 「今のこと」 - ソニー「BRAVIA 4K」TV-CMソング
  • 「二人」 - NHK「吉原裏同心」主題歌
  • 「彼方」 - JRATV-CMソング
アーティスト
  • 小田和正
    1947年9月20日生まれ、神奈川県横浜市出身のシンガー・ソングライター。東北大学工学部、早稲田大学理工学部建築科修士課程卒。66年に鈴木康博とオフコースを結成し、70年にシングル「群衆の中で」でデビュー。「愛を止めないで」「さよなら」「Y……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ジョヴァンニ・アレヴィ ポップからクラシックまでジャンルを横断するイタリア出身のピアニストの“愛のアルバム”[インタビュー] 高野寛 デビュー30周年の締めくくりとなるアルバムは“今”を表現する原点回帰作
[インタビュー] 第2番の協奏曲には“青年ベートーヴェン”の力強さがみなぎっている――ピアニスト児玉麻里、〈東芝グランドコンサート2020〉に出演[インタビュー] ZOC “共犯者”大森靖子が仕掛ける超個性派アイドル・グループ
[インタビュー] スイーツ大好きアイドル♥ 甘党男子が甘〜く登場[インタビュー] INORAN LUNA SEAの新作と同時進行で制作した約3年ぶりのソロ・アルバム
[インタビュー] 上原ひろみ、ニュアンス豊かな“色彩”に満ちた10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』を発表[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【後編】福間洸太朗、藤田真央インタビュー
[インタビュー] 東京1夜かぎりのクアトロ公演に加え、朝霧JAMにも出演! ホットハウス・フラワーズのリアム・オ・メンリィが語る、今も続く音楽の女神との会話[インタビュー] トーキョーキラー センスと個性をあわせ持ったプレイヤーが自由奔放に音をぶつけ合う極上のインスト・アルバム
[インタビュー] 「関ジャニ∞の仕分け」でもおなじみのピアニスト、ジェイコブ・コーラーが奏でるお気に入りの日本のメロディ[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【前編】河村尚子、金子三勇士インタビュー
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015