アンダーグラフ / パラダイム

はてなブックマークに追加
アンダーグラフ / パラダイム
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    PARADIGM
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    フォーライフ
  • 規格品番:
    FLCF-4092
  • 価格:
    1,320 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    アンダーグラフ / パラダイムをAmazon.co.jpで購入するアンダーグラフ / パラダイムを@TOWER.JPで購入するアンダーグラフ / パラダイムをHMV.co.jpで購入するアンダーグラフ / パラダイムを楽天ブックスで購入するアンダーグラフ / パラダイムをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
男性三人、女性一人バンドのマキシ・シングルは、軽快なビートとカラフルなサウンドにのせて、自分たちの求める社会の理想的な枠組みを作ろうと真摯に呼びかけるメッセージ・ソング。(2)はインディーズ時代の話題曲の初音源化で深みのある作品。★
ガイドコメント
1stアルバムから約半年ぶりのシングルは、アンダーグラフならではのバンド感を前面に押し出した、ドライヴ感あふれるアップ・テンポなナンバー。さらに、インディーズ時代からライヴで人気だった曲も収録している。
チャート
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス シングル
    14位 (2005/12/12)
収録曲
01パラダイム
「パラダイム=理想的な枠組み」って言われると難しいが、その意味を、想いをわかりやすく伝えてくれるドライヴ感のあるナンバー。彼らには珍しい明るいバンド・サウンドで、ストリングスの音もキラキラと輝いている。
02君の日、二月、帰り道
インディーズ時代からライヴで演奏されてきた名曲で、メロディからにじみ出る情感がサウンド全体を包み込んで、創り出されたサウンドが面白い。特に変則的なリズム・パターンで展開されるドラムが印象に残る。
03遠き日
韓国映画『私の頭の中の消しゴム』のイメージ・ソングで、映画のストーリーを基調にしながらも、それだけに縛られない独自の世界を生み出している。冬の透明感をたたえつつ、サビのメロディ展開はいかにも彼ららしくドラマティックだ。
タイアップ
  • 「遠き日」 - ミュージック・ドット・ジェイピー「MUSIC.JP」
  • 「遠き日」 - ギャガ・コミュニケーションズ「私の頭の中の消しゴム」日本版テーマソング
アーティスト
  • アンダーグラフ
    1999年に大阪で結成されたロック・バンド。“表面的でないココロの奥にある喜怒哀楽を形にした音楽を創っていく”をコンセプトにセンチメンタルな楽曲制作を展開。2004年9月のメジャー・デビュー・シングル「ツバサ」がロングヒットとなり、話題に。……
  • 同時発売作品
    シングル FLCF-4093   1,571円(税込)   2005/12/14 発売
    アンダーグラフ / パラダイム [CD+DVD] [限定]をamazon.co.jpで購入するアンダーグラフ / パラダイム [CD+DVD] [限定]をTOWER RECORDS ONLINEで購入するアンダーグラフ / パラダイム [CD+DVD] [限定]をHMV.co.jpで購入するアンダーグラフ / パラダイム [CD+DVD] [限定]を楽天ブックスで購入するアンダーグラフ / パラダイム [CD+DVD] [限定]をTSUTAYAで購入する
    1stアルバムから約半年ぶりのシングルは、アンダーグラフならではのバンド感を前面に押し出した、ドライヴ感あふれるアップ・テンポなナンバー。さらに、インディーズ時代からライヴで人気だった曲も収録している……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』
[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い
[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット
[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー![インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに
[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015