三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / PLANET SEVEN

はてなブックマークに追加
三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / PLANET SEVEN
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    PLANET SEVEN
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    rhythm zone
  • 規格品番:
    RZCD-59831
  • 価格:
    2,980 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / PLANET SEVENをAmazon.co.jpで購入する三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / PLANET SEVENをHMV.co.jpで購入する三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / PLANET SEVENを楽天ブックスで購入する三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / PLANET SEVENを@TOWER.JPで購入する
    三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / PLANET SEVENを山野楽器で購入する三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / PLANET SEVENをTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ガイドコメント
2015年1月28日リリースのアルバム。「S.A.K.U.R.A.」から「O.R.I.O.N.」までの“春夏秋冬”をテーマにしたシングル4曲を含む、2014年の充実ぶりを象徴するような一枚となっている。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    2位 (2015/1/26)  ⇒  6位 (2/2)  ⇒  9位 (2/9)  ⇒  15位 (2/16)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    1位 (2015/1/26)  ⇒  7位 (2/2)  ⇒  9位 (2/9)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    1位 (2015/1/26)  ⇒  4位 (2/2)  ⇒  5位 (2/9)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    1位 (2015/1/26)  ⇒  4位 (2/2)  ⇒  9位 (2/9)  ⇒  8位 (2/16)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    1位 (2015/1/26)  ⇒  1位 (2/2)  ⇒  2位 (2/9)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    1位 (2015/1/26)  ⇒  4位 (2/2)  ⇒  4位 (2/9)  ⇒  8位 (2/16)  ⇒  19位 (2/23)
収録曲
01Eeny、meeny、miny、moe!
ファンキーなブラス・セクションやパーカッションを配したダンサブルなナンバー。タイトルは日本でいう“どちらにしようかな”のような数え歌で、歌詞にも自分を信じて未来を掴み取れ、という強いメッセージが込められている。
02R.Y.U.S.E.I.
“春夏秋冬”シリーズの“夏”編にあたる13thシングル。エフェクト音をたっぷりと使用したEDM調のアッパーなナンバーで、つい一緒に声をあげたくなるようなサビでの“OOH OOH!”というフレーズが楽しい。第56回日本レコード大賞にて大賞を受賞。
03S.A.K.U.R.A.
12枚目のシングルは“春夏秋冬”シリーズの“春”編にあたる楽曲。“日本の魂”ともいうべき桜をテーマにしたナンバーながら、バラードではなくEDM風の攻めのサウンドで表現するのが“三代目”流。日本的な美を歌った歌詞とのギャップもクール。
04Glory
ラッパーとしてEXILE SHOKICHIが参加したミディアム・テンポのダンス・チューン。“倒れたら立ち上がるだけ”など、栄光に向けて突き進む彼らのメンタリティをそのまま歌にしたような力強い言葉が並ぶ。
05C.O.S.M.O.S.〜秋桜〜
14枚目のシングルで、ピアノやアコースティック・ギターを取り入れたミディアム・バラード。儚く色づいた“秋桜(コスモス)”をモチーフに、許されない恋に苦しむ二人の心情を歌う。切なさに拍車をかけるファルセットを交えたヴォーカルが見事。
06Link
ピアノを中心とした落ち着いたサウンドに乗せて、幸せに結ばれることのない二人の恋愛を歌った登坂広臣のソロ・ナンバー。シンプルなアレンジとメロディによって甘く切ないハイ・トーン・ヴォイスの魅力を堪能できる正統派バラードだ。
07Wedding Bell〜素晴らしきかな人生〜
リクルート「ゼクシィ」のCMソングに起用されたウェディング・ソング。鐘の音やストリングスで幸せいっぱいな雰囲気を演出した感動的なバラードで、結婚式を前にこれまでの人生や未来に思いを馳せる心情が胸に染みる。
08Summer Dreams Come True
メンバーが出演したSamantha Tiara&Samantha ThavasaのCMソングとなったミディアム・アップ。大切な人へ向けて、夏の夜空に輝く星座を贈りたいと歌う心温まるナンバーで、“summer さぁ”というニクいフレーズも。
09All LOVE
今市隆二のソロ・ナンバーは、自身が作詞を手がけたラヴ・バラード。“すべてを愛して…”というサビの冒頭が表わすように、恋愛だけではなく家族や友へ向けた愛も含む壮大な歌詞を、ファルセットを多用した甘いヴォーカルで丁寧に歌い上げる。
10風の中、歩き出す
春の風が教えるこの痛み、忘れないから……春を迎え、それぞれの道を歩んでいく悲しい別れと未来への希望を歌った卒業ソング。ピアノやストリングスを使用したドラマティックなサウンドは感動に拍車をかけ、大切に歌い上げるヴォーカルも好印象。
11O.R.I.O.N.
“春夏秋冬”シリーズの完結篇となる“冬”を歌った15枚目のシングル。“春”と同じくバラードを想起しがちな季節だが、ここでももちろん攻めのEDM。寒さで綺麗に澄んだ空気を想起させるクールなサウンドと熱いヴォーカルの対比に心が弾む。
12O.R.I.O.N. (Maozon@ASYtokyo remix)
STYとともにこの楽曲の制作に参加したMaozonによるリミックス。リズムを半分にしながらも若干テンポをアップさせ、アゲアゲだった原曲とはまったく異なるアプローチでさらなる魅力を発揮。楽曲自体の芯の強さも同時に感じさせる。
(12)ボーナストラック
タイアップ
  • 「Eeny,meeny,miny,moe!」 - エースコック「スーパーカップ 1.5倍」TV-CMソング
  • 「O.R.I.O.N.」 - Samantha Thavasa「Samantha Thavasa」TV-CMソング
  • 「O.R.I.O.N.」 - Samantha Thavasa「Samantha Tiara」TV-CMソング
  • 「O.R.I.O.N.」 - アパマンショップ「アパマンショップネットワーク」TV-CMソング
  • 「R.Y.U.S.E.I.」 - 大井競馬場「トゥインクル・レース」TV-CMソング
アーティスト
  • J Soul Brothers
    日本のダンス・ヴォーカル・ユニット。Japanese Soul Brothers(JSB)を前身に、99年に元ZOOのHIROを中心に結成してデビュー。2001年にEXILEへ改名し、JSBとしての活動を終了。2007年に新生JSBが始動し……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “グレート・アメリカン・ソングブック + スパイス・ガールズ” ローレン・デスバーグの普遍的魅力[インタビュー] “豊かさ”を思い出させる音楽 児玉奈央『IN YOUR BOX』
[インタビュー] ジャズ・ギタリスト小沼ようすけが追求する、生き方とマッチした音楽“Jam Ka”[インタビュー] どんどん上がっていくイメージをキープしていたい――ラフィンノーズが“ニュー・アルバム”『NEGATIVE』を2作同時リリース
[インタビュー] 最新の挑発――Ramza『sabo』[インタビュー] “知らない土地でノーバディになれた” 解き放たれたインプロヴィゼーション――ハクエイ・キム『カンヴァセーションズ・イン・パリ』
[インタビュー] フレッシュな気持ちとユーモアをもって音楽に接する 高田 漣『FRESH』[特集] 働く女性を応援!ラフィネの新CMは「職業、セラピスト。」
[インタビュー] 遊佐未森、デビュー30周年記念作品第2弾はライヴ音源+映像のメモリアル作品[インタビュー] CAPTAIN TRIP RECORDS&MARBLE SHEEPのKEN MATSUTANI率いる“KEN & THE STRANGE MOON”が1stアルバムをリリース
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015