ニュー・ファウンド・グローリー / レディオサージュリー

はてなブックマークに追加
ニュー・ファウンド・グローリー / レディオサージュリー
CD
ミニ・レビュー
ポップ・パンクを代表するフロリダの5人組による約2年半ぶりの通算7作目。原点回帰をテーマにした作品で、デビュー当時の疾走感とポップ感覚がアルバム全編にわたって繰り広げられ、最後まで一気呵成に走り抜く潔さがカッコいい。ラモーンズ「電撃バップ」のカヴァーをボーナス収録。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    21位 (2011/10/3)
  • TOWER RECORDS ロック&ポップス アルバム
    7位 (2011/10/3)  ⇒  14位 (10/10)  ⇒  14位 (10/17)
収録曲
01RADIOSURGERY
02ANTHEM OF THE UNWANTED
03DRILL IT IN MY BRAIN
04I'M NOT THE ONE
05READY, AIM, FIRE!
06DUMPED
07SUMMER FLING, DON'T MEAN A THING
08CAUGHT IN THE ACT
09MEMORIES AND BATTLE SCARS
10TRAINWRECK
11MAP OF YOUR BODY
12BLITZKRIEG BOP
(12)ボーナストラック
封入特典
  • ステッカー(初回のみ)
アーティスト
  • ニュー・ファウンド・グローリー
    米・フロリダ州コーラルスプリングス出身のポップ・パンク・バンド。メンバーはチャド・ギルバート、ジョーダン・パンディク、サイラス・ブルーキ、イアン・グルーシュカの4名。1997年に結成。2002年の通算3作目『スティックス・アンド・ストーンズ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)
[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る
[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声
[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム
[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015