リアーナ / R指定〈初回出荷限定〉 [限定]

はてなブックマークに追加
リアーナ / R指定〈初回出荷限定〉 [限定]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    RATED R
  • ジャンル:
    海外ロック&ポップス
  • レーベル:
    デフ・ジャム
  • 規格品番:
    UICD-9063
  • 価格:
    1,886 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    リアーナ / R指定〈初回出荷限定〉 [限定]をAmazon.co.jpで購入するリアーナ / R指定〈初回出荷限定〉 [限定]を@TOWER.JPで購入するリアーナ / R指定〈初回出荷限定〉 [限定]をHMV.co.jpで購入するリアーナ / R指定〈初回出荷限定〉 [限定]を楽天ブックスで購入するリアーナ / R指定〈初回出荷限定〉 [限定]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
前作での大人への脱皮、元カレのクリス・ブラウンとの修羅場を経て、もはや怖いものなしの肝の座ったアグレッシヴな歌声が圧巻の4作目。ビヨンセばりの重厚なパワフルさから、ファーギー的な媚びないキュートさまで、さまざまな顔をクルクルと出現させ、一介のアイドルが大化けした印象だ。
ガイドコメント
2009年11月11日発表の4thアルバム。ジャスティン・ティンバーレイクとチェイス&ステイタスという世界トップのプロデューサー陣を迎え、前作より少し大人になったリアーナの魅力を味わうことができる。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    7位 (2009/11/23)  ⇒  8位 (11/30)  ⇒  20位 (12/7)  ⇒  26位 (12/14)  ⇒  32位 (12/28)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    6位 (2009/11/23)  ⇒  15位 (11/30)  ⇒  15位 (12/7)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    7位 (2009/11/23)  ⇒  8位 (11/30)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    4位 (2009/11/23)  ⇒  10位 (11/30)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    5位 (2009/11/23)  ⇒  6位 (11/30)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    8位 (2009/11/23)  ⇒  5位 (11/30)
収録曲
01MAD HOUSE
プロデュース・ユニット、チェイス&ステイタス制作による約1分半のイントロダクション。サスペンス映画を思わせるダビーなトラックと物々しいナレーションをバックに、リアーナが“ようこそ狂気の館へ”と出迎える。アルバム『R指定』の世界の幕開けだ。
02WAIT YOUR TURN
スターゲイト制作によるダークなエレクトロ・ポップ。うねるトラックの上に流れるラガ風のメロディ・ラインに乗せ、レディへと成長を遂げた自身を誇りながら、私の仲間になりたいなら待ちなさいと説得する。アダルトな雰囲気に満ちたスリリングな曲だ。
03HARD
“私はハードな女”とハードを気取る奴らとのレヴェルの違いを誇示するアグレッシヴなクラブ・ラガ。客演のジージーも加担し、二人がハードの頂に君臨することを強烈に宣言。トリッキー・ステュワート&ザ・ドリームによるスリリングなナンバーだ。
04STUPID IN LOVE
瑞々しい鍵盤が隅々まで浸透するスターゲイトとニーヨによるシリアスなミッド・バラード。私はバカな女だったと卑下しながら、もうこのバカな恋愛は卒業よと男に三行半を突きつけるあたりは、クリス・ブラウンとの一件を想起させるに十分。悲痛な歌唱で迫る。
05ROCK STAR 101
トリッキー・ステュワート&ザ・ドリームのコンビが手掛けた、ロックスター宣言ソング。スラッシュ(元ガンズ・アンド・ローゼズ)の重厚なギターをフィーチャーした煩雑で混交したナンバーだ。危うさと野生味を兼ねた、新境地といえる歌唱が特色。
06RUSSIAN ROULETTE
陰影が漂うムードのなかで淡々と語られる決意が痛々しい。クリス・ブラウンとの一件を示唆した詞は悲哀とおびえに満ちて、銃声で終えるラストはあまりに衝撃的。クリセット・ミシェル「エピファニー」で知られるチャック・ハーモニーによるミッド・スローだ。
07FIRE BOMB
エッジーなギターが導くロッカ・バラード。火が回った車に乗った二人は爆発で飛ばされ私の半分が消えると、哀れな恋の終焉を歌うが、“マッチを擦ったのはあなた”とグサリ。クリス・ブラウンとの一件をほのめかした決別ソング。制作はブライアン・ケネディ。
08RUDE BOY
スターゲイトによるフューチャリスティックなエレクトロ・ミッド。ダンスホール的なメロディ・ラインを構築しながら、アダルトなムードを醸し出している。今すぐ欲しいからこっちに来てよと誘う、ド直球なメイク・ラヴ・ソングだ。
09PHOTOGRAPHS
二人の関係が終止符を打ち、“私にあるのは写真だけ”と過去の恋に未練する男女の心情を歌う。デュエット役は制作も手掛けたウィル・アイ・アム。哀感漂う比較的穏やかなミッドだが、ウィルのパートはしっかりうねっていて、彼の変態性を巧く組み込んでいる。
10G4L
チェイス&ステイタスによる、ダブの要素を取り込んだ近未来的なクラブ・ダンス・チューン。ガールたちをディスる連中に対して、一生ギャングスタを貫くと勇ましく宣言。闘い続けることを決した歌唱は鋼のように固く、ニュー・リアーナへと変貌したようだ。
11TE AMO
スターゲイト制作の哀愁系ミッド。EXILEの同名曲同様、愛し合う同士ながらハッピーエンドへたどり着けないラヴ・アフェアを歌う。クラブ風アレンジでほどよい無情さでまとまっているが、どちらにせよ、胸が引き裂かれんばかりの切なさが襲う曲だ。
12COLD CASE LOVE
曲名は“時効の過ぎた愛”の意。あなたの愛はルール違反、指紋・証拠写真・チョークの白線はまだ現場に残ってるといった痛切な詞が、諦観を示唆する歌唱でいっそう胸を締め付ける。Y's(J・ティンバーレイク&アンダードッグス)制作のダークなミッド。
13THE LAST SONG
ブライアン・ケネディによるドラマティックなミッド・スロー。同じ歌ばかり聴き飽きたと愚痴るあなたが聴く最後の曲だと、二人の恋の終焉を歌にたとえる。大切に愛し合えば完璧な曲になったはずという部分は、元恋人との私情も含むか。悲壮感が波打つバラードだ。
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳
アーティスト
  • リアーナ
    1988年2月20日生まれ、バルバドス出身のシンガー・ソングライター/モデル/プロデューサー。2005年、16歳の時にシングル「ポン・デ・リプレイ」でデビュー。デフ・ジャムのCEOだったジェイ・Zのバックアップに加え、抜群の歌唱力とキュート……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
[インタビュー] まちがいさがし、話題の自己内省音楽的4人組、ついに1stフル・アルバムをリリース[インタビュー] 石丸幹二、デビュー30周年を迎えたミュージカル・スターが、ベスト盤とデュエット・アルバムを同時リリース
[インタビュー] デヴィッド・ブロザ、イスラエルの国民的シンガー・ソングライターが初のインスト・アルバムを発表[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル
[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』[インタビュー] 50/50
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015