ラヴェル&ガーシュウィン:ピアノ協奏曲 コジュヒン(P) 山田和樹 / SRO [SA-CDハイブリッド]

はてなブックマークに追加
ラヴェル&ガーシュウィン:ピアノ協奏曲 コジュヒン(P) 山田和樹 / SRO [SA-CDハイブリッド]
SA-CD
SA-CDハイブリット
  • 原題:
    RAVEL, GERSHWIN: PIANO CONCERTOS
  • ジャンル:
    クラシック 〜 協奏曲
  • レーベル:
    Penta Tone
  • 規格品番:
    PTC-5186620
  • 価格:
    オープン価格
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ラヴェル&ガーシュウィン:ピアノ協奏曲 コジュヒン(P) 山田和樹 / SRO [SA-CDハイブリッド]をAmazon.co.jpで購入するラヴェル&ガーシュウィン:ピアノ協奏曲 コジュヒン(P) 山田和樹 / SRO [SA-CDハイブリッド]をHMV.co.jpで購入するラヴェル&ガーシュウィン:ピアノ協奏曲 コジュヒン(P) 山田和樹 / SRO [SA-CDハイブリッド]を楽天ブックスで購入するラヴェル&ガーシュウィン:ピアノ協奏曲 コジュヒン(P) 山田和樹 / SRO [SA-CDハイブリッド]を@TOWER.JPで購入する
    ラヴェル&ガーシュウィン:ピアノ協奏曲 コジュヒン(P) 山田和樹 / SRO [SA-CDハイブリッド]を山野楽器で購入するラヴェル&ガーシュウィン:ピアノ協奏曲 コジュヒン(P) 山田和樹 / SRO [SA-CDハイブリッド]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
勢いあるロシアの若手コジュヒンのクールで硬質なピアニズムは、わが山田の明晰で理知的な音楽性とぴったりと合うようだ。山田のもとで、ラヴェルもガーシュウィンもすべてがクリアに磨かれ整理され、スイス・ロマンドからも硬質で透明感のある響きを引き出した。まさに現代的な演奏と言えるだろう。
収録曲
●ラヴェル:
01ピアノ協奏曲ト長調
ガーシュウィン:
02ピアノ協奏曲ヘ調
ラヴェル:
03左手のためのピアノ協奏曲ニ長調
仕様
スリーヴケース付きSA-CDハイブリッド仕様オープン価格
演奏
デニス・コジュヒン(P) 山田和樹指揮 スイス・ロマンド管弦楽団
録音
2017.7
アーティストおよび作曲家
  • ジョージ・ガーシュウィン
    1898年生まれ。1937年没。米国の作曲家。ロシア移民の子。アーヴィング・バーリンやジェローム・カーンに憧れてポピュラー・ソングの作曲家として出発。その後ロマン派の手法を学び、独自の音楽スタイルを確立、アメリカに根ざした作品を発表する。……
  • モリス・ラヴェル
    1875年生まれ。1937年没。フランスの作曲家。バスク地方に生まれる。14歳でパリ音楽院に入り、フォーレに学ぶ。初期には印象主義的作品もあるが、全般には伝統的で古典的な形式美を持った明快な作品が多い。色彩豊かで精緻な管弦楽法による自作他作……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える
[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ
[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』[インタビュー] “令和最初の傑作”を読み解く 清 竜人 超ロング・インタビュー
[インタビュー] 島田奈美、最新ベストアルバム発売 島田奈央子、島田奈美を語る[インタビュー] “最強打線”をそろえた初のアルバム。DJ FUKUの『スタメン』
[特集] 「がんばれ!隠れ汗 プロジェクト」とは?『ビオレ さらさらパウダーシート』アニメCM公開中[インタビュー] ロイ-RöE-が描く『ストロベリーナイト・サーガ』の世界
[インタビュー] “まるで13本立てのカルト映画祭”ROLLYが新曲入りセルフカヴァー・アルバム『ROLLY[インタビュー] クールス対談 ジェームス藤木×近田春夫
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015